2018年1月18日 (木)

半年検診

膵体部切除手術を受けて半年になります。
16日に血液検査と造影剤CTの撮影を済ませ、今日18日の診察となりました。

結果は腫瘍マーカーで異状なく、CTでも転移などは無かったとのことでした。(ホッ)
ただ血腫の大きさはあまり変わっていないため、胃の圧迫はあまり改善していないようでした。

また最近は寒さのせいか、また傷口がシクシクを痛み気分が滅入っています。これは仕方ないですね。

次は4月に診察と7月にCT検査となります。

Img_6057

午後から仕事へ行ったのですが、気分転換に遠回りで出社してみました。

Img_6063

本日もご乗車ありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月10日 (水)

KATO 10系夜行急行「だいせん」 入線

今日1月10日は「110番の日」だそうです。人生60年近く生きてきて未だかつて「110番通報」したことがありません。そのほうが良いに決まってますよね。平和が一番!

大阪で1月10日といえば「えべっさん」です。
「商売繁盛で笹持って来い!」
大阪はここ数年の爆買いブームで景気がいいそうですが、私個人的には恩恵がありませんね。(=´Д`=)ゞ

それでは本題です。

Img_4864

10系夜行急行「だいせん」 7両基本セットです。

Img_4866

こちらは10系夜行急行「だいせん」 7両増結セットです。優等列車らしく寝台・グリーン車・普通車に荷物車など客車ファン垂涎の編成ですね。そしてKATOならではの満足いく出来です。

それでは各車両を見てみます。(アーノルドカプラーはナックルに交換済みです。)

Img_4871

スユニ60-29 下り列車の機関車側へ連結されます。

Img_4873

マニ61-211 上り列車の最後部となります。

Img_4869

ワサフ8003 下りはスユニ60-29と上りはマニ61-211との連結になります。

Img_4875

マニ35-63

Img_4877

1号車 オロネ10-5 A寝台が連結されています。

Img_4879

2号車 スロ54-2037 グリーン車

Img_4881

3号車 オハネ12-41

Img_4883

4号車 オハネ12-27 B寝台が2両連結。

Img_4885

5号車 ナハ10-105

Img_4887

6号車 ナハ10-58

Img_4889

7号車 ナハ10-60

Img_4891

8号車 ナハ10-10

Img_4893

9号車 ナハ10-23

Img_4895

10号車 ナハフ11-1

016

私が乗車したころは機関車はDD51になっていました。

018

米子駅での停車時間中、機関車を見に来る乗客たちです。のんびりと夜行列車の旅が満喫できた良き時代でした。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年1月 8日 (月)

KATO DD54 入線

来週、京都にEH800がやって来るそうで見に行こうか迷っています。結構な人出になるでしょうね。

本題です。

Img_4850

KATO DD54 初期形・中期形がそれぞれ入線しました。

Img_4852

ステンレス窓枠の中期形です。

Img_4854

パーツはあっさりしています。

Img_4857

それぞれナンバープレートを取り付け、完成です。初期形(左)はヘッドライトが窓上にあります。

Img_4860

歴代のKATO DD54を並べてみました。右端2両は後期形(ブルートレイン牽引機)なので窓枠がHゴムになっています。

Img_4863

初期形は以前、お召用として登場しましたが今回は内側手摺の増設と屋根上煙道延長(丸印)と変更されています。

007

客車から見たDD54。当時は関西と山陰を結ぶ路線で活躍していました。

009

大阪駅でも客車列車が当たり前のように発着していました。古き良き時代でしたね。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

«TOMIX EF67-100形 更新車 入線