トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

2010年9月30日 (木)

今日で1ケ月!

このブログは9月1日に立ち上げ、今日でちょうど1ケ月になります。取り留めのないことを書いてきましたが、これからも同じで変わることはないと自信が持てます。今後もよろしくお付き合いください。

さて、以前より自作室内灯をひそかに考えていたのですが集中する時間がなく、なかなか前に進みませんでした。とりあえず、試作2号が完成したので今日はさわりだけ紹介します。今回使用した車両はKATO オハフ33オハ35です。オハフ33は室内灯の基準としてKATO 白色室内灯セット(11-209)を取り付けました。オハ35には定電流ダイオードCRD(15mA)+チップLED(電球色750mcd)直列2個を1セットとし、3セットを並列接続しています。ですからLEDの数は合計6個となります。パワーパックを最大電圧(12V)にしたときの比較写真です。

Syanai

右がオハフ33(白色室内灯セット)です。LEDは1個のためどうしても光のムラが出ます。左はオハ35でLEDが等間隔に6個並んでいます。写真で見ると強烈に明るいですがこれはカメラの露出の問題で肉眼的には問題ないと思います。あとは電流量ですが単純に計算すると15mAが3系統ですから45mAですね。10両編成で450mAとなります。次の試作はさらに明るいLEDで数を半分にしたものを考えています。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月29日 (水)

デジカメ注文しました。

皆さんがお使いのデジカメは一眼レフタイプですか?コンパクトタイプですか?私はオリンパスのコンパクトタイプ(X-350)を約6年間使っています。発売当時は画素数3.2メガ(320万)画素で写した写真の美しさに感動していました。しかし、技術の進歩は日進月歩!今のデジカメは3倍以上の1,000万画素以上で価格も安くなってきています。

いま使っているデジカメは、ほとんどNゲージ車両しか撮影していません。これといって大きな問題があるわけではないのですがマクロ(接写)撮影が満足できないのと電池(単三2本)の消耗が激しいため、以前より新しいデジカメを検討していました。しかし、なかなか決めれなかった理由として機種の多さとモデルチェンジの早さに追いつけませんでした。それからどこで買うか?むかしはカメラはカメラ屋と決まっていましたが今は電気屋さんが参入して販売競争が激化してきて、ますます悩んでしまいます。

でもその悩みも今日で終わりです。予算を決め、機能を確認し、メーカーを絞ってネットで検索!結局、家電量販店でキヤノンのコンパクトカメラを注文しました。入荷まで数日かかるそうですので着次第、撮影した写真を掲載したいと思います。

余談ですが、今日もネットで気軽にお買い物をしていますが、何年かに一度経験するのが個人情報(クレジットカード情報)の不正流出です。今日もあるパソコンショップから親展で郵便物が届いており、不正流出のお詫びが入っていました。以前もあるネットショップからカード情報が漏れ、カード会社でカードを無効にしたことがあります。ネットでの買い物は便利ですが自分でも万が一に備えて被害が最小限になるように日々心がける必要があるでしょう。カード決済は便利ですが振込みや代引きもショップによって使い分けています。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月28日 (火)

EF80+貨物

KATO EF80で貨車を牽引しました。結構、力強く勾配を上ります。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月27日 (月)

鉄道模型のパワーパック

子供の頃の鉄道模型やレーシングカーなど電気を動力とするホビーは当時、高嶺の花でした。スピードのコントロールはほとんどがレオスタット(可変抵抗器の一種)でした。学生時代に分解したパワーパックもトランス・整流器(セレン)・レオスタットとあっさりした物でしたが結構発熱していた記憶があります。当時、愛読していた模型とラジオ(雑誌)にサイリスタ(SCR)を使ったパワーパックの回路が紹介されており、日本橋(大阪)でパーツを揃えて、自作パワーパックを作って喜んでいました。最近のパワーパックはPWM制御になってエネルギーロスが非常に小さくなっています。モーター制御の歴史は本物の電車も鉄道模型も同じだと感心させられました。

今年から何十年ぶりに復活したNゲージですが、昔取った杵柄でパワーパックを自作しました。と、いってもサイリスタ制御なんですが・・・(照)

Cl

複線走行を考えていましたのでコントロール部を2台作り、電源部とセパレートとしました。電源部が大きいのは容量に余裕を持たせたトランスを入れ、全波整流3系統としています。これで市販のパワーパック1台分くらいの価格でできました。完成後、オシロスコープで波形を確認し、試運転を開始。走行はスムーズで低速域も問題はありません。走行状態は@niftyのビデオ共有サイトでご覧ください。(右のカウンター下にもリンクがあります。)

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月26日 (日)

14系 寝台特急さくら 運転開始!

昨日、増備されました14系 寝台特急さくら(長崎行き8両、佐世保行き6両)を運転開始しました。機関車は先日増備されたEF65 500(P形)が牽引しました。我が仏間鉄道の急勾配を14両も引けるか心配しましたが、まったく問題なく走行しました。そのときの動画をこのブログの下に貼っていますのでご覧ください。

トレインマークをアップで撮りました。パワーパックをMAXにしたときはLEDが明るすぎて文字が読みづらいかもしれません。(写真右)パワーパックの目盛りを半分くらいにすると何とか読めます。(写真左)

142

長崎行き8両(写真右)と佐世保行き6両(写真左)です。佐世保行きセットの上部スペースには機関車が収められるようになっています。

141

10月上旬にはKATOより20系寝台が発売されますね。いつもの模型屋さんに予約してありますが待ち遠しいです。(子供みたいです。)

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

EF65+寝台特急さくら

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月25日 (土)

下心の家族サービス

今日は、ささやかながらの家族サービスとしてお昼を外食にしました。我が家は8人の大家族で外食といっても高級店は行けません。ボリュームがあり、リーズナブルと2つの条件が当てはまるお店・・・それは王将です!ギョーザにから揚げ、酢豚に麻婆豆腐、チャーハン、五目ソバなどテーブルの上は料理でいっぱいになります。そして、食べ終わったとき全員が毎回同じことを言います。「食べ過ぎた~~」

人間、満腹になると気が緩むもの。帰りの車中で私が独り言のように「あ~・・・、あの鉄道模型まだあるかなぁ・・・もう売り切れたかもしれん・・・」するとカミさんが一言!「買いに行ったらぁ~」 (しめた!!)

もうお分かりですよね。いつも車両を買って帰ると「いいな~ お父さんばっかり・・・好きなもの買って~」 家族から痛い視線を浴びる始末です。ですから今回先手を打って満腹による思考麻痺作戦を実行して帰宅後、早速模型屋へ直行です。

お目当ては以前から欲しかったKATO 14系 寝台特急 さくら フル編成です。これまた結構な金額になるため、今回の作戦を実行したわけです。しかし、この作戦に掛かった費用もまたバカになりません。まあ、いいか・・・家庭円満、車両の増備 ニンマリ(^_^)v

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月24日 (金)

レール清掃の三種の神器?

9月10日の記事でも書きましたが今日は私なりのレール清掃法を少し詳しく紹介します。レール清掃には割り箸を使っていますが使いやすいように工夫しています。まずは割り箸を2本用意し、割らない状態にもう一本(割った状態)の割り箸をボンドで接着します。その先に残った割り箸を適当な長さに切って、横向きに接着します。そして写真のようにレール幅と同じ9㎜の間隔で切れ込みを入れます。これにボロ布(使い古したシャツを使っています)を輪ゴムでとめます。これでレールに沿って綺麗に拭くことができます。手がとどき難い高架下や鉄橋もこれで楽勝です。

Waribasi

あと使用する洗浄剤ですが通常はKATO ユニクリーナーを布にしみ込ませて清掃していますが汚れがひどい時は魔法のクリーナーを使います。(下の写真、真ん中のボトル)これは訳あって成分は公表できませんが金属・プラスチックなどへのダメージは皆無で汚れは強力に落とします。しかし、高価で入手が難しいので、たまにしか使いません。(ケチですネ)あとはサンハヤト 接点復活王ですが、これは注意して使用します。主成分がαオレフィン油(潤滑油)で塗りすぎると逆効果です。車輪のスリップやホコリなどを吸着して車軸やモーターに悪い影響がでます。ようは車のワックス掛けの要領で少量で磨き、乾拭きを丁寧に行います。色々な溶剤が出ていますが金属・プラスチックなどにダメージの無いものを選んでいます。

Senjouzai

Tyui

以上、紹介させていただいたのは私流のレール清掃法ですので、ご自分でされる場合はすべて自己責任でお願いします。m(_ _)m

また、皆さんの中でもっといいレール清掃法やアイデアがあれば教えてください。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月23日 (木)

雷雨は大丈夫でしたか?

早朝から雷と雨がすごかったです。ときにはバケツをひっくり返したような雨が降りましたが昼前には小雨となりました。せっかくの休日も出かける意欲をなくし、ヒマを持て余していたのですが、昼過ぎには雨も上がったので行き付けの鉄道模型屋へ繰り出しました。

KATOより昨日発売されたDF50 四国形が入荷していました。う~ん、欲しい・・・しかし、電機を先に増備したい・・・以前より交直流電機が無かったので検討していたのですが、お小遣いにも限界がありますし・・・ここ(お店)へ来るといつも悩んでしまいます。そして、結果は・・・

Ef80ef65 Ef80ef651

やっぱり、買ってしまうのです。衝動買いとは恐ろしいものです。(^^♪

お店に在庫のあったEF65 500(P形)EF80 1次形を増備しました。EF80は50Hzなので関西でのなじみは薄いですがEF81より屋根上高圧配線が金属色で気に入りました。あとはパーツ取り付けですが、土曜日のお楽しみにしておきます。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月22日 (水)

今日の出来事・・・

今朝、いつもどおりの時間に会社へ到着して何気なく見た外の排水口から水がチョロチョロと流れているのに気が付きました。あれ?誰かもう来ているのかな・・・しかし、部屋の電気は消えています。しまった、昨日水道蛇口閉め忘れたか?でも部屋に入ると誰もいないし、水も出ていません。あれ・・・?不思議・・・。朝からまた出たか? 実は私の仕事部屋のある3階建てのビルは築40年以上経っています。その中で仕事をしている社員は私を含めて3名でライフスペースは社長室より広いです。(変な自慢です・笑)以前から3人で話題になっているのが誰もいないはずの空間で人の気配を感じることです。トイレをしているときにドアの向こうで物音がしたり、使っていない給湯室で蛇口全開で水が出ていたとか色々あります。時々打ち合わせに来る本社の人間も誰かいる気配がするといって気味悪がる始末です。だから、またか!と思ったわけです。しかし、どこかで出ている水を止めなくてはと建物中を調べましたが水は出ていない!もう一度外へ出て排水口を調べると な、なんとパイプからではなく、パイプと地面の隙間から水が出ているではないか!と、いうことは・・・

Nec_0026 Nec_0025

そうです。漏水 水道管が破れていました。しかもこの写真でお分かりなるように湧き出る水は溢れることなく、右から左へ流れています。その水が地面を伝って排水口パイプの隙間から出ていたわけです。すぐに水道局へ連絡したのですが来られた担当者は道路を掘り起こすので金曜日になりますとのこと。まあ大きな被害がないから仕方ないですね。(オチが心霊現象でなく、すみません(^-^;)

おまけの出来事として、この記事を書く前にアクセス解析するといつもより多くアクセス数が上がっていました。ちょっと満足気に生ログをみるとRobot/Tool(Googlebot)でした。(ガックリ) まあ、これでGoogle検索で仏間鉄道がすぐあたるか と、自己満足ヽ(´▽`)/

試しに検索!

Google

いい感じですね~

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月21日 (火)

夏も終わり・・・かな?

朝晩めっきりすごし易くなり、やっと秋がやってきたようです。8月の猛暑のときに6歳になる孫娘が仏壇にむかって何かお願いをしていたので尋ねてみると「メガネのおじいちゃん(私のオヤジです)に早く冬にしてとお願いした」と言いました。秋をとばして冬になれとは、無茶ですが「まったく!」と妙に納得してしまいます。7~8月はつい、冷たい飲み物やアイスクリームなどが欲しくなりがちでしたが、糖分は大敵と冷えた麦茶にさらに氷を入れて体の内から冷やし続けた結果、今年は例年以上に氷を消費する量が多くなりました。今も風呂上りに冷たい麦茶(健全でしょう)を一杯と氷を取り出して、ふと思い出したことがあります。以前、やはり氷を使おうと製氷皿を取り出してびっくり!

Ice2

Ice1

ご覧のように逆ツララのような氷がひとつ出来ていました。多分、冷気噴出し口の冷空気が偶然置いた製氷皿のこの部分に集中したためでしょう。これ以降このような氷はできませんでした。上の写真は氷柱が融ける前にと慌てて接写したものです。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月20日 (月)

近鉄さくらライナー車内から

今日は朝から右足関節痛で家でゴロゴロしてました。お昼から少し痛みが治まったので以前に撮ったビデオの整理をしていたら、去年の10月に奈良県吉野へ行ったときのビデオがありました。往きはさくらライナーの先頭車に座り、1時間ちょっとの車窓を満喫しました。途中、橿原神宮前駅では京都からの京橿特急と接続されており、京都・奈良方面からのお客さんが結構乗られてきました。また、橿原神宮前駅からは単線となりローカル色が強くなってきます。
Syanai
Sakura
吉野駅に到着後、折り返しあべの橋行きとなります。この26000系は来春にはリニューアルされるそうです。
Yoshinoeki
16000
帰りは2両編成です。(大井川鉄道じゃないですよヽ(´▽`)/)

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月19日 (日)

KATO 489系+EF63重連

お約束のKATO 489系白山12両をEF63重連で後押ししてみました。トラクションタイヤを付けていない分、動力系が3台あってもスムースな走りをしてくれます。いろんなアングルから撮影しましたのでちょっと長めですがご覧ください。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月18日 (土)

鉄道まつり2010へ行ってきました

今日は大阪市内の近鉄百貨店上本町店で行われている『近鉄100年のあゆみ展&鉄道まつり2010』へ行ってきました。連休初日とあって多くの家族連れで盛況でした。

0918_04

会場ではNゲージからGゲージまであり、運転体験や乗車ができたりと子供たちで大賑わいでした。

0918_14

また、近鉄電車は今年が創業100周年で開業当時からの貴重な資料や写真などが数多く紹介されていますし、解体品やグッズ、鉄道模型なども即売しています。

0918_08 0918_09

子供の頃に乗った車両(もちろん当時は冷房なし!)や修学旅行で乗ったあおぞら号などなど懐かしい写真もあり、時間を忘れて楽しんできました。9月21日(火)まで開催されています。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月17日 (金)

鉄コレ動力化

今日はTOMYTECの鉄道コレクション国鉄70系上越線4両と秩父1000系リバイバル3両を動力化して走らせた映像を貼りました。別売りの動力ユニットを取り付け、台車(トレーラー化パーツ)とパンタグラフを交換すればOKです。走りもスムーズで結構気に入ってますが欲を出せば前照灯、車内灯、尾灯とまた悪い病気が出てきます。(・∀・)ニヤニヤ

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月16日 (木)

静態保存のEH10

朝までの雨も上がり、暑さも和らいだお昼休みに自転車で静態保存されているEH10-61を見に行きました。

Eh10awaji2

ご覧のように高い金網に囲まれ、ホコリまみれのEH10-61が阪急淡路駅近くの公園に展示されています。以前はこのような金網は無かったのですが心無い人によって、ここまでしなくてはならない状態になってしまったようです。全国でこの1台しか残っていない名機を今後も大切に守ってもらいたいものです。

Eh10awaji1

話は変わりますが現在、阪急淡路駅近辺は区画整備でどんどん街が変わり始めています。阪急線も高架工事が始まっています。淡路駅は京都線と千里線が交わる駅で過去の産物として1番線がありません。完成には、まだまだ時間はかかるでしょうが今後が楽しみです。

Awaji

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月15日 (水)

コンパネ・レイアウト

今日は我が仏間鉄道の全景を紹介します。

8_2

複線高架ループでレイアウトを考え、レールとポイントを買いあさり、コンパネに取り付けていきました。長方形にエンドレス(O形)にレールを敷くと必ず真ん中に空間ができます。そこでヤードを作るわけですが欲張って限られた距離に何本ものヤードをと、ポイントを増やした結果・・・ご覧のように中途半端なヤードになってしまいます。もっと部屋が広けりゃ・・・と嘆いても仕方ありません。現実の中でどうするか?を考える、いやいや妥協するわけです。何とかレールを敷いて試験走行。最初は順調に思えた仏間鉄道ですが頭の中で「あそこはこうして・・・ここはこうして・・・」と、妄想は膨らむばかり。結局、最終結論が出ないためポイントパネルの作製が止まったままの有様です。まあ時間はたっぷりありますのでボチボチ進めていきます。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月14日 (火)

やっぱり、健康が一番!

昨日、会社での健康診断の結果が着ました。7段階評価で下から2番目・・・しかも4年連続同じ結果でした。特に中性脂肪とLDLコレステロールがまったく減っていません。(努力したつもりでしたが・・・) メタボ 肥満 デブ すべて当てはまる今の体型を何とかせにゃならん!若い頃は体重50kg 痩せすぎて水着になるのが恥ずかしいくらいでしたが、今は逆の意味で恥ずかしいです。

今日、以前より不整脈の治療で通っている診療所へ健康診断の結果を持って診察に行きました。主治医の先生の口癖は「コレステロールは自己管理!食生活を見直しなさい!」でしたが、今回は「う~ん、眼底に動脈硬化が出ているし・・・コレステロールのお薬飲みましょうか・・・」 と、いうわけで心臓の薬にコレステロールをコントロールする薬が追加されました。トホホ・・・

精神年齢は若いつもりでも身体の老朽化は隠せません。唯一、鉄道模型でストレス解消して健康で行きたいものです。皆様も健康に気を付けて趣味を永く楽しみましょう。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月13日 (月)

鉄道模型の醍醐味

鉄道模型の醍醐味のひとつは子供のころに見たり、乗ったりした列車が模型として蘇り、楽しませてくれることではないでしょうか。当時、大阪駅で行き来する花形電車を祖母に手を引かれ、いつまでも眺めていたことを思い出します。(子供のころは高価だったカメラは持っていませんでしたので写真が無いのが残念です。)

昔を思い出して手持ちの電車を並べて見ました。

P5010059a_2 

(旧)比叡、ひびき、鷲羽、立山、比叡のイメージで(細かいところはご勘弁を(=´Д`=)ゞ)

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月12日 (日)

EF63重連

KATO EF63 1次形と2次形の重連走行です。今は無き、信越本線 碓氷峠のシェルパとして活躍したELですがコレを買えば当然ほしくなるのは、協調運転できる電車ですよね。1ケ月悩んだ結果、先日注文したKATO 489系初期形(白山・あさま) 特急形交直流電車 5両基本セットと489系初期形 (白山・あさま)7両増結セットが本日届きました。早速・・・と思いきや昼間留守にしていたため、受け取ったのは夕方過ぎで本日の走行は諦めました。次週、わが仏間鉄道の急勾配走行の映像を貼りたいと思います。(実物のように力強く上るかがちょっと不安です。)

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月11日 (土)

EH10+タキ3000

KATO EH10で11連タキ3000を牽引。
タキはボチボチと増備して20連になったらまた貼ります。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月10日 (金)

今日もお休みしました。

今日は孫娘が通う幼稚園で「敬老のつどい」という催しがあり、今年が年長組なので幼稚園最後の想い出と言う訳でカミさんと参加しました。1時間30分ほど小さな子供たちの歌や踊りを見て帰ってきました。純真な子供たちを見ているとほのぼのします。

午後からは行き付けの模型屋に顔を出し、1時間ほど駄弁ってKATO タキ3000の黒とシルバーを買って帰りました。それからEH10を少し走行させましたがレールの汚れがひどいため、清掃しました。レールの清掃は割り箸に布を巻きつけ、その布に少量のユニクリーナーを付けてレールに沿って拭いていきます。

Uni_cleaner_m_2_l2 再度、EH10を走行させましたが快調に疾走してくれました。

Eh10

EH10はマイクロエース製(EH10-4試作機)1機、KATO製2機 計3機配置されています。マイクロエース製は分離型でKATOは一体型となっており、作り的にはKATO製がいいですね。ちなみに1機のパンタをPS22にしてみました。

PS.昨日の「深夜の保線」でその後どうなったのかと思い、写真を撮りました。ガスバーナーはやはりこのワイヤー線の溶接でしたね。交換されたレールが横たわっています。

Photo

本日もご乗車ありがとうございました。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 9日 (木)

鉄道模型のビデオ撮影

このブログにも何枚か動画を貼りましたがピントが甘い、カラーバランスがおかしい、などと思うように撮れないことがあると思います。ご存知の方にはご辛抱願いますがここで2つポイントを紹介させていただきます。

まず、カラーバランスですが室内の蛍光灯下では青っぽく映ることがあります。ビデオカメラ側で光源の選択があれば切り替えできますが、使い方が分からない・取扱説明書をなくしたなどでそのまま使われているケースが多いことでしょう。ほとんどのホームビデオカメラはオート・ホワイト・バランス(AWB)ですので電源を入れる前にレンズキャップをはずし、レンズの前に白っぽい紙か布(タオルでも結構)を置いてから電源スイッチを入れます。これでほとんどのビデオカメラが蛍光灯でも自然な色で撮影できるはずです。

次にフォーカス(ピント)ですが、これもオートフォーカス機能を切ってマニュアル・モードにしてからお気に入りのベスト・アングルにビデオカメラをセットし、その場所(線路など)にマニュアル(手動)でフォーカスを合わせておきます。

これで結構いい映像が撮れると思います。

私のビデオカメラはケチったため、未だミニDVテープで編集時、いつも後悔しています。ちなみに編集ソフトはCorel VideoStudio 12を使っています。

本日もご乗車ありがとうございました。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

深夜の保線

今朝午前3時ごろ、自宅ベランダから近鉄線を撮影しました。真暗の中、ヘルメットのLEDライトで作業されていました。ビデオのファインダーには飛び散る火花しか映らず、よく分かりませんでしたが、改めて映像を見てみるとレール交換のためにカッターで切断、サンダーで仕上げ、ガスバーナーで継ぎ目のワイヤー線の溶接だと思われます。ここはカーブでロングレール化されていませんので残念ながらテルミット溶接は見れませんでした。
今度はマルタイを撮影したいものです。しかし、寝不足が堪える・・・。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 8日 (水)

KATO 113系湘南電車

KATO 113系湘南電車4両セットを2セット 8両で走行させました。サウンドは孫娘の歌声が入ったため、残念ながら消させていただきました。(^^ゞ

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 7日 (火)

迷っています。

10月からタバコが値上がりします。禁煙するべきか、しないべきか!タバコを吸わない方から見れば「つまらん悩み」と笑われるかもしれません。確かに身体に良くないと分かっていても喫煙するのは猿にも劣るのかもしれません。喫煙者の方で私と同じように今、迷っておられる方も多いのではと思います。

2年前の夏に不整脈が出て、それから定期的に通院している病院の先生から「酒、タバコ、チョコレートはやめるように!」と毎回言われています。お酒は20年前に胃潰瘍をしてから量を減らし、現在は禁酒しています。タバコは以前、1年くらい禁煙できたのですが誘惑に負け、今は1日20本(1箱)に抑えています。最後のチョコレートは10年前より社屋内全面禁煙の影響で仕事部屋でタバコが吸えないため、密かに机中にチョコを隠しムシャムシャつまみ食い!これって誰のせいでもなく自業自得ですよね。

何とか今回の値上げを機会に生涯禁煙を決断したいものです。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 6日 (月)

DF50+DE10重連

MICRO ACE DF50とKATO DE10 暖地形で客車を牽引しました。結構、協調して客車10両オーバーを引きながら勾配もスイスイ上って行きます。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 5日 (日)

ホビーセンターカトー大阪へ行って来ました。

大阪 江坂にあるホビーセンターカトー大阪へ初めて行って来ました。新製品(発売予定)のDD54が展示してありました。なかなかの出来で発売されるのが待ち遠しいですね。実車では問題が多く約10年という短命なDLでした。学生時代は大阪駅でも見かけたものでした。

車両パーツAssyはさすが、すごい量が販売されていました。店内をうろうろしながらレジ前に来るとなんとレ12000が販売されていました。パッケージは旧製品で現行製品の中でひと際目立っていたので思わず購入しました。

1 2

店員さんの話では倉庫に残っていたそうで10年ほど前の製品だそうです。(購入価格はしっかりと定価でした。)ホビーセンターのすぐ隣に有料駐車場がありましたので車で行っても便利でした。

本日もご乗車ありがとうございました。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

EH10で貨物牽引

国鉄時代、マンモスと呼ばれた電気機関車EH10です。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 4日 (土)

東急ハンズへ行きました。

久しぶりに東急ハンズへ行きました。客車用の車内灯を自作してみようと3㎜φのアクリル丸棒を買ってきました。LEDを使ったもので試作の前段階ではまずまず(かな?)の結果でしたが実際には客車にまだ搭載していません。市販の車内灯だったら手間は掛からないと思いますが学生時代に麦球を使った車内灯を当時まだ高価だったLEDを使って改造した昔の栄光?を思い出し、自作にチャレンジしました。こちらのほうは追って記事をまとめて掲載していきたいと思います。

今日は私の7つ道具を紹介します。とは言っても車両のパーツやナンバープレートを取り付ける道具でたいした物はありません。

7

あと、写真には写ってはいませんが少し強めの老眼鏡は必需品です。老眼鏡は凸レンズですので実際よりほんの少し大きく映りますので小さいパーツの取り扱いには重宝します。(若いころはこんな不便はありませんでした)

余談ですが老視(老眼)と遠視は同じ凸レンズで矯正されますが同じ性質の病気ではありません。老視はピントを合わせる力が衰える(老化)もので勿論、近視の方もなります。

話を戻しますが小さいパーツ(ホイッスルなど)には取り付け用治具が付いていることがありますが、あまり役に立たないこともあると思います。私はちょっと特殊なピンセットを使っています。この写真はホイッスルを摘まんでいるところです。結構、しっかりしていてそれで普通のピンセットみたいにピョーンと行方不明になることはありません。

Photo

見る人が見れば分かると思いますが、こんな使い方をして本当に申し訳ありません。       m(__)m

本日もご乗車ありがとうございました。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 3日 (金)

夏が嫌いになった理由。

子供のころは夏が待ち遠しかった記憶があります。それは1ヶ月以上も学校が休みだったからです。そう、夏休みが大好きでした。(勉強はもちろん嫌いでした。ヾ(´ε`*)ゝ ) 朝から夕暮れまで暑さに負けず遊んでいました。

でもいつ頃からでしょう、夏が嫌いになってしまいました。社会人になり、1年余りで約20kgも成長してからです。少し動くと汗汗・・・好きなラーメン食べると大汗 (@Д@;  毎年「早く夏が終わらないかなぁ~」と愚痴って約30年!メタボは自己責任 食べ過ぎにはご注意下さい。

さて、今日は夕食を食べてから行付けの鉄道模型屋へKATO EF15最終形を買いに行きました。子供のころ住んでいた所の近くに国鉄関西本線が通っていて竜華操車場がありました。当時、関西本線は非電化で城東貨物・阪和貨物の両線は電化されていました。ですから竜華操車場はSL、DL、ELの宝庫でした。中でもデッキ付きのEF15やEF52が子供心にかっこよく見えたものでした。

模型屋でテスト走行を済ませたとき、目についたのがKATO EF58 150宮原運転所。「欲しい!!」

買ってしまいました。

Ef15_ef58

家路でカミさんへの言い訳をあれこれ考えましたが・・・結果 ま、いいか~

本日もご乗車ありがとうございました。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 2日 (木)

ズル休み?しました。

今日も暑かったですね。皆さん体調は大丈夫ですか?本日、仕事を休んでしまいました。体調が悪いとか言うわけではありませんが、このお盆に義父母の墓参りをしていないのを思い出し、急ぎの仕事が無かったので京都まで行きました。とにかく暑かったです。

池の金魚も夏バテ気味です。0902__2

1 さて今回は我が家のコンパネレイアウトをご覧いただきます。前回も言いましたが狭い仏間にコンパネを置きっ放しにするわけにはいきません。そこで考えたのは部屋の隅の壁に立てかける方法です。左の写真のように使用しないときは立てておくとあまり場所は取りません。しかし、襖を開けたときや地震がきたとき倒れて木っ端微塵になるのは必至です。

その対策としてコンパネの上部に取っ手を付け、大き目のS字フックで鴨居に引っ掛けておきます。(下の写真)

これで地震がきても大丈夫!(家屋が潰れたら意味無いけど・・・)

でも、コイツが結構重いんです。一応畳の下にマットを敷いています。また、持ち運び用に左右にも取っ手を付けています。

あと困った問題はホコリですね。これは仕方ないのでそのままで、走行させる前は線路の念入りな清掃を行うようにしています。

4_3 

明日は予約しておいたKATO EF15最終形を取りにいきます。

本日もご乗車ありがとうございました。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 1日 (水)

本日から営業を開始!

今年2月から始めた趣味(Nゲージ)について色々記事を書こうと思っていますがそう毎日電車いじりしているわけではない(一応サラリーマンです)ので鉄道以外の記事も書くと思います。今日は初ブログなので『仏間鉄道』の名前の由来を説明します。数十年前、学生時代に友人と架空の鉄道会社を作り、Nゲージを楽しんでいました。そして昔を思い出し、ネットで当時の架空鉄道会社の名前を検索すると・・・もうすでに使われていました (ToT)/~~~

そこで新しい名前を思案。。  でもいい名前が思いつかず、約3ヶ月・・・コンパネに作ったレイアウトを眺めながらふと、ここは?そう狭い家でこのコンパネが置けるのは仏間しかない。罰当たりかもしれませんがおやじとお袋の仏壇の前を列車が快走しています。ネットで検索しても当たりません。(たぶん・・・)やった! と、言うわけで命名しました。

これからも仏間鉄道をよろしく <(_ _)>

| | | コメント (2) | トラックバック (0)

トップページ | 2010年10月 »