« 新大阪駅にて(3) | トップページ | 新大阪駅にて(4) »

2011年6月29日 (水)

LED電球 試験的導入?

今までの人生で水不足にて節水や給水制限を経験したことがありますが、深刻な電力不足は初めてのことだと思います。

先週の日曜日に近くのホームセンターへ行ったのですが広い駐車場は入れないほどの車の列、店内もすごい人ごみでした。ちょうど、節電対策商品の特売も影響していたのでしょう。我が家も簾(すだれ)と湿気取りを購入したのですがLED電球が結構安かったので試しに1個買ってみました。

Img_3956

ホームセンターのオリジナル商品で40ワット相当の昼光色タイプです。早速、階段の電球と変えてみましたが、結構明るく問題ありません。

しかし、問題はスイッチを切ったときに起こりました。スイッチが切れているにも関わらずLED電球が点滅しているではありませんか!時間的には数十秒に1回の間隔で一瞬光るという現象です。

ネットで原因を調べて愕然としました。

原因はホタルスイッチです。

Img_3954

通常スイッチが切れている時、オレンジ色に光るヤツです。普通の電球では影響しないのですがLED電球はこの明かりに流れる微弱電流が影響して点滅するそうです。

LED電球は調光や点滅が故障の原因になり寿命を短くします。

ガーン!我が家の照明器具のスイッチはすべてホタルです。と、いうことはスイッチをすべて交換しなければLED電球は採用できません。

節電対策は初期費用がかさみます。トホホ・・・  

本日もご乗車ありがとうございます。

| |

« 新大阪駅にて(3) | トップページ | 新大阪駅にて(4) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: LED電球 試験的導入?:

« 新大阪駅にて(3) | トップページ | 新大阪駅にて(4) »