« 新大阪駅にて(2) | トップページ | TOMIX EF64-0形(5次形)入線 »

2011年6月26日 (日)

TOMIX EF65-1000形パンタグラフ交換

以前にTOMIX 国鉄EF65-1000形電気機関車(東京機関区 PS22B搭載車)のパンタグラフをPS17Bに交換しましたが、また元のPS22Bに交換しました。ただし今回はKATOのパンタグラフを使用しました。(新大阪駅シリーズは次回へ)

Ps221

一番最初のTOMIX オリジナル パンタグラフ(PS22B) アップにすると・・・鉄コレ?(失礼)

Img_3921

現在はTOMIXのPS17Bに変更されています。

Img_3502

5月末に発売されたKATO EF65 1000 後期形です。このパンタグラフが使えればと、とりあえずASSYで注文しました。

Img_3919

使えなくても予備として在庫しておくつもりでした。

Img_3927 Img_3929

まずはPS17Bを外します。マイナス・ドライバで軽く上に持ち上げます。こじるとボディーに傷が付きますので注意してください。

Img_3922

なんだか改造なしで使えそうです。

Img_3923 Img_3924

穴位置がピッタリです。  

Img_3931

もちろん、反対側も問題無く付きました。

Img_3930

交換完了!これでのPS22Bに戻りました。

Img_3926

左がTOMIX EF65-1000、右がKATO EF65-1000です。今回はKATOのASSYがTOMIXにそのまま使えたのがラッキーでした。しかしながら、改造はあくまでも自己責任でお願いします。 m(_ _)m 

本日もご乗車ありがとうございます。

| |

« 新大阪駅にて(2) | トップページ | TOMIX EF64-0形(5次形)入線 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: TOMIX EF65-1000形パンタグラフ交換:

« 新大阪駅にて(2) | トップページ | TOMIX EF64-0形(5次形)入線 »