« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月

2011年8月31日 (水)

もうすぐ1年・・・

このブログも明日で丸1年になります。日々、取り留めの無いことを書いてきましたが1年続いたことは自分でも驚いています。子供の頃から「落ち着きが無い」とか「集中力に欠ける」など言われ、戦後教育の落ちこぼれの私が夏休みの絵日記の記録を塗り替えました。

しかもここをご覧いただいた方々の累計回数が2万回を突破しました。検索で迷われて来られた方もいらっしゃるとは思いますが、大変ありがたく感謝しております。 m(_ _)m   

今後も私のひとり言にお付き合い願います。

さて、本日は大学生時代のバイト先があった近鉄 南大阪線 河内天美駅での写真を紹介します。

08_001

上下通過線の真ん中に花が植えられていました。

08_005

08_001a

当時はこんな看板があり、駅を愛する駅員さんがおられた事がうかがえます。(1977年撮影)

本日もご乗車ありがとうございます。今後もよろしくお願いします。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月30日 (火)

国鉄 吹田工場

本日は、ちょっと珍しい写真を2枚貼ります。

Mix_001

車両検査を受け、お色直しされているモハネ582です。貫通扉左に「門ミフ」の略語が見えます。1975年山陽新幹線博多開業に伴い、門司鉄道管理局 南福岡電車区から京都 向日町運転所に転出してきた583系だと思います。

Mix_002

検査入りしている113系(左)、80系と阪和線の51系(右)だと思います。座席が外されています。

この2枚の写真は国鉄 吹田工場内で撮影したものです。当時、工業高校に通っていたので遠足(社会見学ですね)は水力発電所や国鉄 吹田工場などでした。私は写真部という特権で工場内の撮影を許可いただいて撮影させていただいていたのですが、手元に残っているネガがこの2枚だけでした。ほとんどの写真は学校に置いたままかもしれません。   結構、貴重な写真じゃないでしょうか?(1975年撮影)

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月29日 (月)

KATO キハ40入線

本日はKATO キハ40 2000(M)とキハ48 0がそれぞれ入線しました。ポリシーとして気動車を購入する時は「国鉄色」と決めているのですが、このシリーズの実車は当初から「首都圏色」が標準色ですので自分に言い聞かせて導入しました。  

Img_4995

この組み合わせで走らすと全車トイレ付きという、贅沢な編成になりますね。

Img_5021

両運転台のキハ40 2000番台(M)です。

Img_5022

キハ48 0番台です。

キハ58など他の気動車とのバランスを考えて、2両とも列車無線アンテナは取り付けませんでした。また前面の種別幕はキハ58用のシールを使い「普通」列車としました。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月28日 (日)

TOMIX 国鉄 ED61形入線

TOMIX 国鉄 ED61形(リニューアル)が入線しました。

Ed6101

Ed6102

素晴らしい出来だと思います。今回はED62の販売が4日ほど遅れていますが、これでしたら、いい出来が期待できますね。

Ed6103

まずはカプラーの交換です。

Ed6104

スカートごと外します。

Ed6105

TOMIXは各機関車がほぼ同じパターンでカプラー交換できるので楽ですね。

Ed6106

Ed6107

いつもながらTNカプラーは良く出来ていると思います。

Ed6108

信号炎管やホイッスルといっしょに無線アンテナが入っていますが、実車では付きませんでしたので今回は使用しません。

Ed6109

手摺・ナンバープレートなどを取り付けて完成です。

Img_0784

これは前回のバージョンですが手摺(追加)、カプラーが大きく改善されています。

14_010

実車のラストナンバーED61-18です。竜華にやってきてすぐの写真だったと思います。(1972年撮影)

走行の映像は、またの機会にさせていただきます。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月27日 (土)

EF81-142

毎日、厳しい残暑が続きます。こう暑いと城東貨物線へ行くのが億劫です。今回は近場で・・・

Img_4982

Img_4983

Img_4984

よく見ると阪急 京都線の電車と被っています。  

Img_4985

どこで撮ろうかと迷っていたら4071列車がやって来て焦りました。そのため、アングルがちょっと悪かったです。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月26日 (金)

381系

まもなく(8月30日予定)、KATOから381系特急「しなの」レジェンドコレクションが発売されますね。そこで381系の話題をおひとつ紹介します。

381系「しなの」がデビューした1972年はまだ中学生でしたが、振り子式という画期的な技術にえらく感動したものです。それから381系が関西にやってきたのは6年後の1978年、私は大学生でした。

Mix_041

この写真は天王寺駅 阪和線のりばに停車している381系です。学校をサボって天王寺駅をウロチョロしていて偶然、遭遇しました。紀勢本線 和歌山駅-新宮駅間の電化完成により381系が導入され、気動車特急「くろしお」が姿を消す運命となりました。(1978年9月後半撮影)

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月25日 (木)

国鉄 高山本線 猪谷駅にて

大学生のころ、ふらっと国鉄 高山本線 猪谷駅(富山県)まで行った時の写真です。

36_001

猪谷駅は岐阜県と富山県の県境にあり、当時は神岡線の起点でもありました。

36_002

この頃は撮り鉄よりも乗り鉄を楽しみ、学校帰りに当ても無くのんびり列車の旅に耽っていました。

36_004

国鉄時代は駅員さんがおられました。(現在は無人だったと思います。)

36_003

(神岡線のキハ55系です。)

山の中の駅で一度に4列車も止まっているって、すごいと思いませんか?

36_005

これは帰りのキハ55の車内です。実は車内の照明(蛍光灯)が故障のため、車内に電線が張られ白熱電球がぶら下がっていました。車掌さんから隣の車両へと勧められましたが丁重にお断りしました。   (1976年春)

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月24日 (水)

ボルタ判カメラ

昨日は私の駅撮りデビューを紹介しましたが、今日は当時使っていたカメラのお話です。

14_007

まずは上の写真ですが、1972年の竜華機関区のEF52-1とDD51-828です。ピントはあまいし、下が切れて上2/3が空です。これは使っていたカメラが玩具のようなものだったからです。当時、貧乏(現在も進行形)でカメラを買ってもらえず、家にあったボルタ判のカメラを使っていました。メーカーは不明でフィルムは35ミリ判と同じ大きさですがパーフォレーションがなく、裏紙が付いていて撮影の都度、左から右へフィルムを巻き取っていきます。また、露出計もフォーカスも絞りも無いピンホール式なのでお天気の日しか綺麗に写りません。しかも綺麗といっても上の写真が限界です。

14_016

(転車台でのD51-499 下が切れていて残念!!)

そして一番問題だったのはパララックスがひどくて、いつも画面から外れてしまいます。要するにファインダーを覘いているとおりに写ってくれないのです。でも新しいカメラを買ってもらうことも出来ず、しばらくこのボルタ判カメラを使っていました。それから半年後くらいにコニカC35(多分中古品だったと思います)を買ってもらいました。うれしかったなぁ~

またの機会にボルタ判の作品を紹介します。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月23日 (火)

私の駅撮り原点

今日は私にとって記念すべき懐かしい写真が出てきましたので貼らせていただきました。

14_017

場所は国鉄 天王寺駅、左の背広の男性が肩から提げているJALのショルダーバックが時代を物語っているでしょう。   いやいや、そうじゃなくってSLでした。

14_018 14_019

私が初めて駅撮りした記念すべき写真です。D51-940による鉄道100年記念のイベント列車「D51太閤号」です。ヘッドマークの日付が昭和47年10月8日(1972年、私が13歳の時です。)になっています。

14_020

14_021

待ち構えていた場所が丁度、先頭で駅撮り初めての私は興奮して同じアングルでしか撮影していませんでした。  

14_022

このD51はデフに「かもめ」が装飾されているのが特長でした。

14_023

14_024

14_025

結局、駅撮りデビューはヘッドマークとデフしか撮れていませんでした。でも私にとっては忘れることの出来ない想い出になっています。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月22日 (月)

KATO EF58 後期形(再生産)入線

KATO EF58 後期形(再生産)が入線しました。

Img_4943

Img_4945

第1エンド側のアーノルドカプラーを付属のナックルカプラーに交換します。

Img_4947

先台車をはずします。

Img_4949

アーノルドカプラーをはずします。このときスプリングを失くさないように注意します。

Img_4951

ナックルカプラーに取り替えます。向きに注意してください。

Img_4953

ナックルカプラーのお尻の突起部にスプリングが止まるようにします。(矢印)

Img_4955

組み上げるとこんな感じです。

Img_4956

先台車を車体に取り付けます。このとき大きなスプリングを忘れずに入れます。

Img_4969

ホイッスルやナンバープレートを付けて完成です。

今回のカプラー交換も自己責任でお願いします。 m(_ _)m

Img_4972

いいお顔です。

Img_4974 Img_4980

在籍しているEF58です。マイクロエースのEF58-35はKATOと被りますのでお休みいただきました。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月21日 (日)

朝の近鉄 南大阪線

平日の朝は比較的編成が長いのでいい感じです。それでも最高は8両編成までです。

初めての場所でしたが被らずラッキーでした。しかし、この後の本命特急8両編成は焦ってデジカメの操作を誤り、失敗に終わりました。  (8/18撮影)

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月20日 (土)

DD51 DE10 ED61貼り忘れ

前回の動画3発分のときに静止画を貼り忘れていましたので今回貼らせていただきました。

Img_4743 Img_4745

DD51+セキ6000

Img_4748 Img_4749

DE10+チキ7000形

Img_4751 Img_4752 Img_4753

ED61+コム1形+トラ牽引

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月19日 (金)

TOMIX ED61+コム1形+トラ牽引

ローカル線のイメージでTOMIX ED61(茶色)でコムとトラを牽引してみました。予定では今月にTOMIXからED61とED62が発売されますね。ED60が揃えば阪和貨物線が再現できます。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月18日 (木)

山陽本線 須磨 Part3

国鉄 山陽本線 須磨(一ノ谷)での第3弾です。

24_007

ワフ29500形?

24_009

ヨ5000形。一度は乗ってみたかったのが車掌車です。普通では絶対に乗ることは出来ませんが、私の弟が某信号所から一度だけ乗せてもらったことがあるそうです。昔は良い時代だったのでしょうか?羨ましい・・・。

24_014

ヨ5000形。昔の貨物列車はいろんな貨車が繋がっていて面白かったですね。

ところでこの貨物3連発ですが、どれも機関車が写っていませんでした。なぜ撮らなかったのか不思議です。  

24_001

24_012

485系 特急「しおじ」です。

24_008

153系「新快速」です。初代は113系でしたが新幹線延西により余剰となった153系がブルーライナーとなって再デビューしました。当時、京阪神間を私鉄(特に阪急)と争っていましたが「新快速」の登場で早くて乗り換え無しの国鉄が優勢でした。また急行車両なので冷房完備、オールクロスシートと豪華でしたが混雑時の乗り降りがネックでした。しかし、新大阪駅と神戸駅が通過とは驚きでした。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月17日 (水)

山陽本線 須磨 Part2(113系)

国鉄 山陽本線 須磨(一ノ谷)で撮影した写真の第2弾です。

24_006

113系 大垣行きです。私の記憶では普通列車 網干⇔大垣間(西明石⇔京都間快速)だったと思います。(非冷房車です。)

24_010

113系 野洲行き。これも非冷房車です。今では考えられないでしょうが、当時は当たり前で窓全開にしていました。 

24_011

113系 播州赤穂行き。クハ111-153の文字が読み取れます。

24_020

113系 上郡行きと103系 高槻行きです。(逆光ですいません)

24_026

113系 西明石行き。

冷房も無く、側面方向幕もまだ付いていませんが、堂々12両編成の顔を飾るクハ111の大きな目玉がかっこよく見えます。(1974年初夏)

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月16日 (火)

DE10+チキ7000形

KATO DE10でTOMIX チキ7000形を4両牽引しました。

恥ずかしながら実車を見た記憶がありません。こんな感じで走っているのでしょうか?

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月15日 (月)

山陽本線 須磨

今回は国鉄 山陽本線 須磨で撮影した写真を載せたいと思います。国鉄 須磨駅から西へ数百㍍のところ、一ノ谷辺りで撮影の人気スポットでした。

24_005

京都行き 普通(103系) 白黒で色がわかりませんが当時の東海道・山陽線の103系は青色です。また、冷房車はまだ100%普及しておらず、非冷房車と混在していました。

24_019

これは行き先ではなく「普通」と種別になっています。まだ冷房化されていませんので窓が開けられています。

24_021

高槻行き

24_029 24_030

西明石行き

24_022

右端の建物は山からベルトコンベアで運ばれた埋め立て用土砂を運搬船に載せる桟橋です。現在は撤去されてありません。

24_018

24_027

山側には山陽電鉄が走っています。ベルトコンベアが山に向かっています。

24_023 24_024

国道2号線です。

24_015

正面は神戸市立勤労会館 海の家です。

Photo

Google マップでの最近の映像をご覧ください。神戸市立勤労会館 海の家は須磨一ノ谷プラザに変わっています。またベルトコンベアも撤去されています。


大きな地図で見る

すべて1974年初夏に撮影したものです。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月14日 (日)

KATO DD51+セキ6000 part2

昨日は兵庫県にあるご先祖様のお墓参りに行ってました。行きの高速道路は帰省ラッシュで大渋滞、帰りは事故でまたまた大渋滞、トータルで車中に9時間は堪えました。

本日は前回のKATO DD51+セキ6000の続きとして動画を貼りました。

今回は少し速度を落としてみましたがいかがでしょうか?

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月12日 (金)

EF81-121

城東貨物線 神崎川橋梁で4071列車を撮影しました。

Img_4783

Img_4784

Img_4785

Nゲージのお話になりますがKATOから10月にEF81トワイライト色、11月はRHから300番台ローズピンクが出ますね。お小遣いを温存させねば・・・

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月11日 (木)

東京出張

昨日からまた東京へ行ってました。このところ東京出張の時は雨が多かったのですが、昨日は天気が良すぎて身体が溶けるかと思うぐらい暑かったです。

Img_4841 Img_4840

東京の事務所は中央区新川なので日比谷線茅場町駅から永代通りを行きます。茅場町駅を出るとすぐに「霊岸橋」(れいがんばし)があり、左側に「日本橋水門」が見えます。大きな水門で高潮時など逆流による洪水防止のためだそうです。

Img_4845 Img_4844

水門から街の中へと川が流れています。川というより運河という響きが似合います。大阪も「水の都」と言われますが東京も複雑に水路が流れていると思います。こういう景色は好きですね。

Img_4856

翌日朝は京急蒲田駅から空港へ

Img_4857

まだ地上ホームが残っています。

Img_4858

完成が2015年だそうです。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月10日 (水)

葛井寺(ふじいでら) 千日まいりに行って来ました。

大阪府藤井寺市にある西国三十三箇所第五番札所 葛井寺(ふじいでら)で毎年8月9日に行われる千日まいりに行って来ました。この千日まいりの日に参詣すると「四万六千日の功徳が得られる」と言われています。でもお参りするのは大変です。

Img_4830

近鉄 藤井寺駅前から参道へ続く道は行列です。今日は特に蒸し暑く全身汗だく状態でした。(午後7時ごろ)

Img_4831

南大門です。門の上に「千日まいり」の文字があります。

Img_4835

正面が本堂です。参道から境内まで露店もびっしりです。この歳になっても露店を見るとワクワクして、子供の頃を思い出します。

Img_4837

やっと本堂でお参りを済ませました。御本尊の千手観音像(国宝)が特別にご開帳されていました。きっとご利益があるでしょう。   上の写真は本堂横の護摩堂です。

Img_4839

露店といえば、金魚すくいでしょうか。孫娘は金魚すくいが大好きです。


大きな地図で見る

また、このお寺は藤の花でも有名で4月には藤祭りが行われます。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月 9日 (火)

TOMIX JR コキ350000形 他入線(再生産品)

TOMIX JR コキ350000形、コキ250000形、コキ50000形(それぞれコンテナ無し)が入線しました。

Img_4754 Img_4755 Img_4756

左からコキ50000・コキ250000・コキ350000です。カラフルなので購入しましたが、私が実車でよく見るのはコキ50000ばかりです。

Img_2142

城東貨物線でのコキ50000形です。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月 8日 (月)

KATO DD51+セキ6000

KATO DD51でセキ6000を14両牽引しました。石炭モドキのウレタンを積載させてから初めての運転です。

もう少しゆっくりのほうが良かったですね。ウレタンの加工も、もう少し丁寧にしたほうが良かったと反省しています。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月 7日 (日)

五新線 続き

昨日の続きです。

06_023

次の城戸行きのバスを待っていると下校途中の小学生たちが現れました。ここは一般車が入ってこないので安心ですね。

06_025

気がつくとおじいさんも・・・

06_028

バス待ちの皆さんです。もうすぐバスが来るのでしょうか?

06_029

トンネルの中にヘッドライトが見えます。

06_032

06_033

城戸行きのバスが到着しました。

06_034

国鉄バスは民営化でJRバスとなりその後、奈良交通が路線を継承しているそうです。


大きな地図で見る

五新線は上の地図からもお分かりいただけると思いますが五條(A)から新宮(B)まで山間部をほぼ一直線に下りてくる路線です。(国道168号線を参考にしました。) この辺りは吉野杉が有名で木材の鉄道輸送の構想で計画された路線だそうです。当時、大阪から南へ路線を延ばしていた近鉄(吉野線 吉野口駅)や南海(高野線 橋本駅)も国鉄 和歌山線経由での乗り入れを狙っていたそうです。しかし、実現することはありませんでした。

今回の写真ですが私の悪い癖で記録を取っていませんでしたので詳しい撮影日などが分かりませんが1978年前後の撮影だったと思います。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月 6日 (土)

五新線

本日は列車ではなく、国鉄バスを紹介します。場所は国鉄バス 阪本線 五条-城戸間にある「賀名生(あのう)バス停」で撮影しました。この阪本線は五新線(国鉄の未成線で奈良 五條と和歌山 新宮間)を利用したバス専用路線です。

06_002

賀名生(あのう)バス停です。まもなく五条行きのバスがやってきます。

06_006

06_007

結構多くのお客さんが乗られます。

06_008

06_010

国道168号線に沿って、バス専用道路があります。ここに列車が走るはずだったのでしょう。

06_001

このバス専用道路のすぐ横に賀名生皇居(黒木御所)跡があります。(この屋根の建物がそうです。) また、この辺りは梅や桜も有名です。

大きな地図で見る

上図は現在の地図でオレンジ色が国道168号線で真ん中を流れる川の右にあるバス停が写真の場所になります。
続きは明日紹介します。
本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月 5日 (金)

KATO 415系100番台試運転

KATO 415系100番台の試運転を行いました。

動画を撮ってアップロードするのを忘れていました。

Img_4229

Img_4230

Img_4231

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月 4日 (木)

EF81-28 城東貨物線

本日は久しぶりの赤川鉄橋で4071列車を撮影しました。

Img_4709

EF81-28です。

Img_4714

赤川鉄橋上で撮影。列車が通過すると橋は結構揺れます。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月 3日 (水)

EH10-30 他

京都駅での白黒シリーズも今回で終わりです。

23005_113

湖西線列車として113系が京都駅始発で運行していました。湖西線開通が1974年ですのでそれ以降の撮影です。

23011_eh1030

EH10-30牽引のコンテナです。迫力ある機関車でした。

23012_

大阪・新潟間を走る特急「北越」です。1978年10月に大阪発着列車は「雷鳥」へ変更、「北越」は金沢発着となりました。

23016

番外ですが、京都市電です。1978年9月に全廃されました。

「あ~、もっと撮っておけば・・・」 皆さんもそう思われたことがあると思います。その想い出をNゲージで再現できるのが魅力なのでしょうか?

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月 2日 (火)

8月1日はPL花火芸術!

子供の頃から8月1日と言えば「PLの花火」と決まっていました。自宅から花火会場まで南に一直線で7Km足らずで、昔は2階の窓から良く見えていましたが今は1/3~1/4くらいしか見えません。それだけ周りに建物が増えたのでしょう。最近は近くの橋の上から見ています。

Img_4627

少し低い位置からの花火で始まりました。

Img_4639

橋の上はこんな状態です。折り畳み椅子持参の方もおられます。

Img_4644

Img_4650

次々と打ち上がります。

Img_4654

Img_4673

ま、眩しい~!

Img_4684

20時前から約1時間の花火芸術もクライマックスです。

Img_4689

この写真だけ見たら花火には見えないかもしれませんが、最後は数千発の花火がいっきに打ち上がりすごい迫力です。(音も凄いです!)

この花火の正式名称は教祖祭PL花火芸術といい、大阪 富田林市にあるPL教の初代・教祖さんの遺言で始まったと聞いています。元巨人の桑田選手や清原選手が高校野球で活躍したPL学園もここにあります。余談ですが春は桜が素晴らしいことでも有名です。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月 1日 (月)

EF58-60

昨日の続きで京都駅にて撮影したEF58-60です。お召予備機として有名です。

23003_ef5860

23004_ef5860

駅構内で入換作業中です。

23007_ef5860

23010_ef5860

23014_ef5860

23015_ef58

実はこの写真のフィルムの状態が悪く、スキャナもうまく出来ませんでした。当時はお金も無く(今もありませんが・・・)白黒フィルムで自家処理していましたので、仕上げが安定していないことや保存状態も良くありませんでした。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »