« 近鉄 南大阪線 (1977年 その1) | トップページ | 近鉄 南大阪線 (1977年 最終) »

2011年9月 7日 (水)

近鉄 南大阪線 (1977年 その2)

昨日の続きになります。

02_002

南大阪線用に初めて作られた特急車両16000系です。逆三角形型の特急マークが特長でしたが、増解結時に置き場が必要なことから、この年(1977年)に順次小型化されていきました。

02_003

これが現在も使われている特急マークです。貫通扉に取り付けられています。

02_007

左前面窓下のサボが行き先用になっています。「あべの」(阿部野橋)行きです。

02_008

「吉野」行きです。

車番が写っていないので分かりませんが、この中に大井川鉄道に行った車両があるかもしれません。  

(すべて土師ノ里駅-道明寺駅間のカーブで撮影)

本日もご乗車ありがとうございます。

| |

« 近鉄 南大阪線 (1977年 その1) | トップページ | 近鉄 南大阪線 (1977年 最終) »

銀塩時代」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 近鉄 南大阪線 (1977年 その2):

« 近鉄 南大阪線 (1977年 その1) | トップページ | 近鉄 南大阪線 (1977年 最終) »