« 鉄道模型収納押入れ補強 | トップページ | TOMIX EF65-1000形(前期型・JR貨物更新車)入線 »

2011年10月 2日 (日)

KATO ED16入線

KATO ED16が入線しました。

Img_5600

実車を見たことはありませんが、「KATO初のD形直流電気機関車」の謳い文句に採用を決めました。

Img_5621

取り付けパーツはナンバープレートとメーカーズプレートくらいです。

Img_5624

まずはカプラーの交換です。目かくし蓋を取り外すだけで結構簡単かも・・・。

Img_5625 Img_5626

アーノルドカプラーをはずします。バネは失くさないように気をつけます。(矢印)

Img_5630

付属のKATOナックルカプラーと交換します。ここでもバネに注意!

Img_5631

蓋を戻して完成です。

Img_5632

引き締まった感じがします。あとはナンバープレートとメーカーズプレートを取り付けます。両プレートはピッチリ入るのでボンドは不要でした。

Img_5633

よく出来ています。

Img_5636

この矢印の手摺があるのでナンバープレートが指で押せません。ですからナンバープレートをピンセットで取り付け部にセットし、爪楊枝の腹の部分で押せば入れやすいです。

Img_5638

Img_5646

Img_5647

カプラー交換やパーツ取り付けも自己責任でお願いします。 m(_ _)m

本日もご乗車ありがとうございます。

| |

« 鉄道模型収納押入れ補強 | トップページ | TOMIX EF65-1000形(前期型・JR貨物更新車)入線 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: KATO ED16入線:

« 鉄道模型収納押入れ補強 | トップページ | TOMIX EF65-1000形(前期型・JR貨物更新車)入線 »