« TOMIX EF65-1000形(前期型・JR貨物更新車)入線 | トップページ | 城東貨物線 EF81-129、EF200-901 »

2011年10月 4日 (火)

KATO LED室内灯 クリアを採用

9月に入線しましたKATO 24系25形 寝台特急「富士」に新しいLED室内灯 クリアを取り付けました。

Img_5604

6入り3箱はちょっときつかったです。  

Img_5764

Img_5766

前の室内灯と違うところは、次の3点です。

・発光部が組みあがっている。

・照明板の形状が変わった。

・天井用アルミ反射テープが無くなった。

Img_5768 Img_5771 Img_5773

特に照明板は単純なプリズム形からちょっと複雑な構造となり、さらに真ん中に白いラインが入りました。このラインは光源から遠ざかるほど広がっていきます。これらの変更で以前のタイプより光源ムラが改善されるそうです。

Img_5774

次に光源です。12V Maxでこの明るさです。カメラが壊れそうです。

Img_5776

照明板に当ててみました。白いラインが光っています。しかも光源の反対側も明るいのが分かります。これは結構いいかも知れません。

Img_5777

車体に取り付け、まずは照明板なしの状態です。光源のみが眩しいです。

Img_5778

照明板をのせてみました。列車内の各部屋が明るく照らされています。

Img_5780

パワーパックの出力を50%にしてみました。結構、均等に照らされていると思いますがいかがでしょうか?

Img_5786

では照明板を天井に取り付けてみます。

Img_5784

いい感じですね。それでは14両すべてに取り付けていきます。

Img_5792

ちょっと暗すぎました。フローリングの床に車窓が反射しています。

Img_5793 Img_5795

素晴らしい~。

今月末入線予定の トワイライトエクスプレスにも採用決定ですネ。

本日もご乗車ありがとうございます。

| |

« TOMIX EF65-1000形(前期型・JR貨物更新車)入線 | トップページ | 城東貨物線 EF81-129、EF200-901 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: KATO LED室内灯 クリアを採用:

« TOMIX EF65-1000形(前期型・JR貨物更新車)入線 | トップページ | 城東貨物線 EF81-129、EF200-901 »