« KATO 寝台特急「富士」カプラー交換 | トップページ | 高校卒業旅行(玉造温泉) その2 »

2011年10月12日 (水)

高校卒業旅行(玉造温泉) その1

1977年に小学校時代からの友人と3人で高校卒業と大学合格祝いを兼ねて玉造温泉・出雲へ旅行しました。その時の懐かしい列車の写真を何回かに分けて紹介します。

ボルタ判カメラ(1972年)から5年後、バイト代で買った一眼レフ(キヤノンFTb)にグレードアップしての大阪駅です。

02_013

さすが一眼レフは見たとおり写ります、当たり前ですが・・・。(EF58-151とDD51-544)

02_014

DD51が出た後、入線した急行「但馬」(キハ58系)です。これで姫路まで乗車しました。(続く)

本日もご乗車ありがとうございます。

| |

« KATO 寝台特急「富士」カプラー交換 | トップページ | 高校卒業旅行(玉造温泉) その2 »

銀塩時代」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 高校卒業旅行(玉造温泉) その1:

« KATO 寝台特急「富士」カプラー交換 | トップページ | 高校卒業旅行(玉造温泉) その2 »