« 高校卒業旅行(玉造温泉) その2 | トップページ | 高校卒業旅行(玉造温泉) その4 »

2011年10月14日 (金)

高校卒業旅行(玉造温泉) その3

(続き)

岡山から玉造温泉まで待望の特急に乗車しました。

02_017

キハ181系 特急「やくも」です。キハ80系は何度か乗ったことがあったのですが、キハ181系は今回が初乗車でした。

02_018

子供の頃から憧れた食堂車です。長距離列車の醍醐味ですよね。   (キサシ180車内)

02_019

もう日が傾きだした頃に玉造温泉駅に到着です。

02_020

反対ホームに特急「おき」がやってきました。山口県 小郡駅(現・新山口駅)から鳥取駅・米子駅を結ぶ新設特急です。

この日は長楽園という旅館に一泊し、高校生らしい宴会をさせていただきました。

02_021

02_022

翌朝、長楽園の前にて    ネットで「長楽園」を調べると随分立派な温泉旅館になっています。 (続く)

本日もご乗車ありがとうございます。

| |

« 高校卒業旅行(玉造温泉) その2 | トップページ | 高校卒業旅行(玉造温泉) その4 »

銀塩時代」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 高校卒業旅行(玉造温泉) その3:

« 高校卒業旅行(玉造温泉) その2 | トップページ | 高校卒業旅行(玉造温泉) その4 »