« 天王寺駅 阪和線 (おまけ) | トップページ | 名古屋出張 »

2012年1月26日 (木)

紀勢本線 夜行列車「南紀」

天王寺駅つながりになりますが、今回は1974年から1978年まで天王寺駅を出発し、阪和線・紀勢本線・関西本線を経由して名古屋まで運行していた普通列車「南紀」を紹介します。

03_021

天王寺-新宮間に寝台車がつながれていました。(手ブレしています   )

03_023

この日の機関車は竜華のEF58-24です。出発は22時40分発、和歌山23時39着、新宮5時12分着、亀山11時24分着、終着 名古屋13時08分 乗車時間約14時間半、飛行機だったらアメリカまで行けそうです。  

03_027

寝台車以外は普通自由席です。結構混み合っていました。

「南紀」は紀勢本線全線開通前に準急「南紀」としてデビューし、現在は名古屋-新宮・紀伊勝浦間の特急として活躍しています。

03_028

亀山のDF50-54が牽く貨物です。新宮駅だったと思います。(1975年撮影)

Df5054

余談ですが仏間鉄道所属のDF50-54です。同じ番号の機関車が写っていると、ちょっと嬉しくないですか?(自己満足   )

この続きは名古屋から帰って・・・と、言うことで本日より名古屋へ出張します。

本日もご乗車ありがとうございます。

| |

« 天王寺駅 阪和線 (おまけ) | トップページ | 名古屋出張 »

銀塩時代」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 紀勢本線 夜行列車「南紀」:

« 天王寺駅 阪和線 (おまけ) | トップページ | 名古屋出張 »