« 紀勢本線 普通列車「南紀」(続き) | トップページ | KATO キハ35系プチ改造 »

2012年2月 2日 (木)

KATO キハ35系 一般色入線

KATO キハ35系 一般色が入線しました。

Img_7720

上からキハ30(M)、キハ30、キハ35(M)、キハ35、キハ36、キハ35 900シルバーです。

Img_7721

代表でキハ30を紹介します。

Img_7722

カプラーはナックルが標準でアーノルドカプラーとホロ、ジャンパ栓(ホース有りと無し)が付属品になります。

Img_7724

ホロ側にジャンパ栓(ホース付き)を付けてみました。

Img_7726

外吊り式ドアなど細部にわたり、よく再現できています。

Img_7742

関西線を思い出します。

Img_7746 Img_7744

前面表示もきれいです。メイクアップパーツが入荷すれば関西線仕様を考えています。

本日もご乗車ありがとうございます。

| |

« 紀勢本線 普通列車「南紀」(続き) | トップページ | KATO キハ35系プチ改造 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

KATOのNゲージ・キハ35系・通勤形気動車 一般色(内・1両・キハ35形900番台・シルバー)ですね、写真も上手に撮影されておりますよ、気に入りました、お見事です。

今後とも、大切に扱い、末永い愛用を心がけて下さい。

実は、ぼくも、KATOのNゲージ キハ35系・通勤形気動車 一般色を所有しております。

こちらは、キハ35形・6両(キハ35形・6074-1・M+6075-1・T)とキハ30形・2両(キハ30形・6072-1・M+6073-1・T)の、計・8両を所有しております。

いずれも、昭和40年から52年まで、山陰本線・京都口(愛称・嵯峨野線)の、京都~福知山間で、福知山機関区(現・JR西日本・福知山電車区)の所属で使用されたのをイメージしており、夜間運転にも対応できる様、全車・白色室内灯(11-209・KATO製・純正品です。)を標準装備にて取り付けております、室内灯取り付け費用は車輛導入費用に含まれております。

走らせてみると、白色室内灯の輝きも相俟って、素晴らしい走りを見せており、フライホイール動力ユニットの動きも相俟ってスムーズに走っております。

今後とも、KATOのNゲージ、キハ35系・通勤形気動車 一般色を大切に扱い、末永い愛用を心がけて行こうと想い、願っております。

投稿: BOUQUETFRAGRANCE | 2013年2月15日 (金) 17時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: KATO キハ35系 一般色入線:

« 紀勢本線 普通列車「南紀」(続き) | トップページ | KATO キハ35系プチ改造 »