« 城東貨物線 EF81-503 | トップページ | KATO EF58 後期形 入線 »

2012年2月12日 (日)

KATO ED76 0 後期形 入線

KATO ED76 0 後期形が入線しました。

Img_7862

交流機の真っ赤なボディがいいですね。

Img_7864

パーツはナンバープレート(前面用と側面用)、メーカーズプレート、ナックルカプラーです。手摺やホイッスルは取り付け済みです。ヘッドマークは「はやぶさ」「富士」が付いています。

Img_7865

Img_7866

今回特長のひとつは、屋根上交流機器の仕上げではないでしょうか。

Img_7867

まさしく走る変電所、すばらしい出来です。

Img_7868

屋根上だけでなく、トータル的に素晴らしい出来栄えです。

Img_7869

それではカプラーを交換します。

Img_7870

このタイプは比較的簡単に交換できます。あとはナンバープレートの取り付けです。

Img_7872

余談ですが、これはナンバープレートの裏側です。車体への差込部分が、TOMIXは「丸突起」2個ですがこれは「一文字」型に両サイドがだんご状になっています。このタイプは取り付けにボンドを使いませんが、TOMIXのように「丸突起」は少量のボンドが必要です。

Hikaku

この辺りはKATOが少し凝っていますね。

Img_7875

ナンバープレートを取り付け完成です。ナンバープレートは前面用は山形、側面用はフラットになっています。

Img_7876

EF級の車体長がED75と違い、迫力があります。これはもう1両欲しくなりました。

本日もご乗車ありがとうございます。

| |

« 城東貨物線 EF81-503 | トップページ | KATO EF58 後期形 入線 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: KATO ED76 0 後期形 入線:

« 城東貨物線 EF81-503 | トップページ | KATO EF58 後期形 入線 »