« KATO キハ35系プチ改造 | トップページ | TOMIX オハニ36入線 »

2012年2月 4日 (土)

名鉄 パノラマカー

今回は名鉄7000系 パノラマカーです。赤一色でインパクトのある車体に大きな展望窓、さらに独特のミュージックホーンが斬新でした。

12_004

右のパノラマカーはヘッドマークが「岐阜」行きになっていますが、当時駅名は「新岐阜駅」でした。ここを出発するとすぐに国鉄 東海道線を跨ぎますが、その高架部分が唯一単線でした。現在はどうなっているのでしょうか?

12_005

ヘッドマークを捲ると行き先が「豊橋」になりました。またホームにあるホースにはブラシが付いていて前面ガラスが汚れているとこれで洗浄します。 (1975年 新岐阜駅にて)

岐阜はオヤジとお袋の故郷で子供の頃はよく遊びに来ていました。

本日もご乗車ありがとうございます。

| |

« KATO キハ35系プチ改造 | トップページ | TOMIX オハニ36入線 »

銀塩時代」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 名鉄 パノラマカー:

« KATO キハ35系プチ改造 | トップページ | TOMIX オハニ36入線 »