« KATO 近鉄10100系 新ビスタカー 運行 | トップページ | 追分機関区(2) »

2012年3月 6日 (火)

追分機関区(1)

今月は月半ばまで車両の入線がありませんのでネタ不足気味です。   今回は1975年に撮影した北海道の機関車を何回かに分けて紹介します。

01_002

少し離れてD51-733が見えます。この機関車の煙突は箱型(ギースル式)になっているのが特長です。

01_003

空荷のセキを引っ張って夕張へ向かうD51-828。

01_004

上り勾配での黒煙は迫力があります。

本日もご乗車ありがとうございます。

| |

« KATO 近鉄10100系 新ビスタカー 運行 | トップページ | 追分機関区(2) »

銀塩時代」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 追分機関区(1):

« KATO 近鉄10100系 新ビスタカー 運行 | トップページ | 追分機関区(2) »