« 国鉄 大阪駅 | トップページ | マイクロエース EF61-6 改良品・青色 入線 »

2012年4月29日 (日)

KATO DD51 800番台 入線

KATO DD51 800番台が入線しました。

Img_0792

SG未搭載の800番台は主に貨物を牽引していました。

Img_0795

パーツはホイッスル、ナンバープレート、ナックルカプラーだけです。

Img_0797

Img_0798

運転室の窓枠もきれいに仕上がっています。

Img_0796

お決まりのカプラー交換から・・・

Img_0799

スノープロウを外すとカプラーごと取れます。

Img_0800

板バネはそのままでナックルカプラーに交換します。

Img_0801

スノープロウを戻して完了です。

Img_0804

あとはホイッスルとナンバープレートを付けて完成です。ナンバープレートには少量のボンドを使いました。

Img_0805

Img_0806

トータル的に1000番台同様、よく出来ています。

Img_0807

Img_0809

今回、800番台は初入線です。運行は懐かしの城東貨物線を思い出し、コンテナを牽いてみようと思います。

Img_2128

DD51-837(2011年3月 城東貨物線)

本日もご乗車ありがとうございます。

| |

« 国鉄 大阪駅 | トップページ | マイクロエース EF61-6 改良品・青色 入線 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: KATO DD51 800番台 入線:

« 国鉄 大阪駅 | トップページ | マイクロエース EF61-6 改良品・青色 入線 »