« 鉄道模型の収納 | トップページ | 追分機関区(7) »

2012年4月24日 (火)

阪和線 旧国電

(注)フィルムの変色がひどく空の色が不気味ですが「天変地異の前ぶれ」ではありません。  

03_009

大阪では阪和線と片町線で最後まで旧国電を見ることが出来ました。(70系)

03_012

クモハ60 少し分かりにくいですが、運転席窓がHゴム化される前の原型だと思います。戦前、首都圏(京浜地区)を走っていた国電です。

03_002

03_013

カラフルな編成も結構ありました。戦前・戦後の車両が走る「鉄道博物館」ですね。(1974年 阪和線)

本日もご乗車ありがとうございます。

| |

« 鉄道模型の収納 | トップページ | 追分機関区(7) »

銀塩時代」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 阪和線 旧国電:

« 鉄道模型の収納 | トップページ | 追分機関区(7) »