« ニ上神社口から当麻寺へ(1) | トップページ | ニ上神社口から当麻寺へ(3) »

2012年5月 6日 (日)

ニ上神社口から当麻寺へ(2)

昨日の続きです。

Img_0893

三叉路にお地蔵さんがありました。明治27年(118年前)の文字が見えます。

Img_0894

この辺りの屋根瓦にはおめでたいものが多いです。

Img_0896

今度は辻に祠があります。道は舗装されていますが歴史を感じます。

Img_0898

ハイキングコースなので各所に道標があり迷うことがありません。

Img_0900

石光寺の白壁と二上山です。

Img_0903

ボタン(牡丹)で有名な石光寺です。今時期のボタンもいいですが冬の寒ボタンも綺麗です。ボタンの花は朝のほうがより綺麗ですね。

Img_0904

Wifiが使えるそうでHPやブログ、Twitter、YouTube もされているハイテクお寺です。よろしければ「石光寺」で検索を・・・。

Img_0906

石光寺をあとに當麻寺へ向かいます。

Img_0907

この辺りまで来ると二上山の雄岳と雌岳がはっきりわかるようになってきました。

Img_0909

これからはツツジや紫陽花が見ごろとなります。

Img_0910

途中でおもしろい物を発見! ドラえもんのすべり台のようです。

Img_0913

Img_0916

遊具の工場のようです。遊具の型枠でしょうね。

Img_0918

いろんな型枠があります。

Img_0920

遊具やさんのすぐ先にお墓があります。二上山が綺麗に見えます。

Img_0923

中将姫の墓塔です。継母に虐待を受け命まで狙われたため仏門に入いったそうです。その後は仏行に励み、生きたまま西方極楽浄土へ行かれたそうです。

Img_0925

墓塔からは二上山が真正面に見えます。

Img_0926

詳しくはこれをお読みください。m(_ _)m

Img_0928

中将姫の墓塔へはこの祠から西へ入って行けばすぐです。

Img_0930

最後の目的地、當麻寺は明日へ続きます。

本日もご乗車ありがとうございます。

| |

« ニ上神社口から当麻寺へ(1) | トップページ | ニ上神社口から当麻寺へ(3) »

ちょっとそこまで・・・」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ニ上神社口から当麻寺へ(2):

« ニ上神社口から当麻寺へ(1) | トップページ | ニ上神社口から当麻寺へ(3) »