« 城東貨物線 EF210-122 | トップページ | 終わり良ければ、1日すべて良し・・・ »

2012年7月 7日 (土)

急行「のりくら」

25_020

飛騨高山へ向かう急行「のりくら」の車内です。うれしがって運転席の補助椅子に座っていました。(当時、子供でしたから・・・)

25_021

美濃太田駅に着いたのですが、なかなか発車しません。しばらくすると車内放送で窓ガラスが割れたため、応急処置をしている旨の説明。

25_022

アクリル板とガムテープで補修中です。

25_024

4番のりば太多線からの列車が先に発車となります。

25_025

この時のお客さんは誰一人文句を言ったり、駅員さんに詰め寄ることはありませんでした。いい時代だったのでしょうね。(1973年撮影)

本日もご乗車ありがとうございます。

| |

« 城東貨物線 EF210-122 | トップページ | 終わり良ければ、1日すべて良し・・・ »

銀塩時代」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 急行「のりくら」:

« 城東貨物線 EF210-122 | トップページ | 終わり良ければ、1日すべて良し・・・ »