« KATO ASSY サロ110、111 冷房化 | トップページ | 特急 しおじ »

2012年8月21日 (火)

KATO ASSY サロ110、111 冷房化(続き)

昨日の続きです。

Img_2346

クーラー穴は1.9㎜φ、ベンチレーター穴は1.4㎜φにしています。手前にあるクーラーとベンチレーターの付いた屋根だけは塗装を落としています。

Img_2345

屋根に取り付けるクーラーとベンチレーターです。

Img_2347

パーツを取り付けた後、屋根の裏側から取り付け穴へタミヤの流し込みタイプのボンドを少量流します。

Img_2349

すべての屋根にパーツを取り付けました。(矢印は塗装はずし済) 次に塗装です。カラーはGMの14番 灰色9号を使いクレオス Mr.カラーうすめ液で3倍に希釈しました。

Img_2350

塗装は家の外の駐車場で行います。風の影響が少ないようにダンボールを使っています。塗装のコツは車両に吹き付けるのではなく、スプレーしながら車体を通過するような感じで一度に吹き付けず、数回に分けて仕上げていけば結構いい出来になると思います。

Img_2351

エアーブラシはクレオスのプロスプレーMK-2にコンプレッサーからのエアーを使っています。MK-2はお手頃価格ですがエアーはスプレー缶なので空気圧が一定しません。当方はダブルレギュレーターで0.2MPaの圧力でエアーフィルターを通しています。

Img_2352

塗装+乾燥(十分に)を3回繰り返して完成です。塗装を剥がしたものも、上塗りも変わりませんね。

Img_2353

屋根を取り付けてみました。

Img_2355

Img_2357

サロ11-22です。GMのクーラーを選んだ理由はご覧のとおり屋根とクーラーに隙間ができ、より実車に近いかなと思ったからです。

Img_2358

Img_2359

サロ110-7です。これで113系湘南色の編成にも使えるようになりました。

(今回もすべて自己責任でお願いします。)

本日もご乗車ありがとうございます。

| |

« KATO ASSY サロ110、111 冷房化 | トップページ | 特急 しおじ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: KATO ASSY サロ110、111 冷房化(続き):

« KATO ASSY サロ110、111 冷房化 | トップページ | 特急 しおじ »