« 国鉄 阪和線と関西線 | トップページ | 早朝の金沢駅待合室 »

2012年9月24日 (月)

思案 自作室内灯・・・

以前より停滞していました自作室内灯をもう一度検討してみました。

Img_2758

以前の試作品は4mmφのアルミチューブで3㎜φ砲弾型白色LEDと3㎜φアクリル棒をジョイントさせたものでした。

Img_2876

結果はご覧のとおりです。

次にチップLED3個をアクリル板に付けて光を分散させる方法を検討し、これらのパーツを準備しました。このときチップLEDの取扱説明書を見ると発熱のため適正な放熱が必要だと書いていました。

これは想定外!(かなりの発熱のようです。)

気密性の高い車内では3個のチップLEDは使用不能と判断しました。買ったパーツはどうしよう、トホホ・・・

ネットなどでテープLEDを使った自作室内灯を見かけますが、6個もLEDが付いていたら発熱はどうなんでしょうね? この案件、またまた、振出しに戻ってしまいました。

本日もご乗車ありがとうございます。

| |

« 国鉄 阪和線と関西線 | トップページ | 早朝の金沢駅待合室 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 思案 自作室内灯・・・:

« 国鉄 阪和線と関西線 | トップページ | 早朝の金沢駅待合室 »