« 秋祭り | トップページ | 近鉄特急(南大阪線) »

2012年10月10日 (水)

TOMIX 密連形TNカプラー採用

Img_3373

113系2000番台 阪和色(限定)の中間台車のアーノルドカプラーをTN化するためにTOMIX 密連形TNカプラーを採用してみました。

Img_3377

KATOカプラーのように組み立てが必要です。

Img_3378

写真のように枠をランナーに残した状態で組み立てます。

Img_3379

パーツが細かいので老眼の私はルーペを使っています。  

Img_3374

台車マウントなので価格が安いのが魅力ですね。

Img_3375

まず台車を外します。このとき集電用スプリングを失くさないように気をつけます。

Img_3376

カプラーボックスの金属蓋を細いマイナスドライバーなどで外します。

Img_3380

アーノルドカプラーを外し、密着連結器を取り付けます。このとき、スプリングを飛ばさないようにピンセットなどで押さえておくと良いでしょう。また、密着連結器の取り付け向きを間違わないようにします。

Img_3381

金属蓋をして台車を車体に戻します。このとき集電スプリングを忘れずに。  

Img_3387

TNカプラー標準装着の先頭車と連結してみました。気持ち右肩あがりのようですが、しっかりと連結できていますし、車間がかなり狭まったので「OK!」としましょう。  

改造等は自己責任でお願いします。 m(_ _)m 

本日もご乗車ありがとうございます。

| |

« 秋祭り | トップページ | 近鉄特急(南大阪線) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: TOMIX 密連形TNカプラー採用:

« 秋祭り | トップページ | 近鉄特急(南大阪線) »