« 東海道線(JR京都線)その4 | トップページ | 近鉄 南大阪線 歌声列車 »

2012年11月 4日 (日)

KATO C56 小海線 入線

KATO C56 小海線が入線しました。

Img_3838

第一印象は「なんてボイラーが小さい!」でした。

Img_3839

細部に亘り良く出来ています。

Img_3840

いや、すばらしい出来です。

Img_3841

運転席にはモーターは見えません。

Img_3842

パーツは重連用ナックルカプラーとアーノルドカプラー、テンダー側ナックルカプラーです。そしてひとつめの失敗はナンバープレートを上下逆に写しました。  

Img_3843

ナンバープレートを取り付けて完成です。今回、カプラーの交換はしませんでした。そしてふたつめの失敗は先輪が脱線しています。ブログを書くまで気付きませんでした。  

このあとの写真もすべて脱線していますのでお許しを・・・m(_ _)m

Img_3844

現状のC11(2002)よりボイラーが細いような気がします。

Img_3845

シールドビームもオーバーサイズにはなっていませんし、結構明るかったです。

Img_3846

モーターはどこに入っているのでしょう?と、思うくらい小さいです。素晴らしい! でも先輪が・・・

Img_3847

反対側から・・・ せ、先輪が・・・恥ずかしい。

Img_3848

テンダー側のライトももちろん点灯します。

Img_3849

Img_3851

バック運転がしやすいようにテンダーの両側が削られています。

Img_3852

細部まで素晴らしい出来です。

Img_3854

運転席は窓ガラス入りです。

Img_3855

この出来を上回るSLは、しばらく他社から出ないのではないでしょうか?

Img_3857

上から

Img_3858

もう1台は脱線していません。  

Img_3859

今後のKATO小型機関車が楽しみです。

本日もご乗車ありがとうございます。

| |

« 東海道線(JR京都線)その4 | トップページ | 近鉄 南大阪線 歌声列車 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: KATO C56 小海線 入線:

« 東海道線(JR京都線)その4 | トップページ | 近鉄 南大阪線 歌声列車 »