« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月

2013年2月28日 (木)

衝動買い (3) TOMIX コキ106、107

「衝動買い」シリーズの第三弾はTOMIX コキ106、コキ107(両方コンテナなし)です。

Img_5062

コキ107を1両、コキ106を2両ゲットしました。KATOにはコンテナなしが無かったと思いますのでTOMIXのコキは重宝します。

Img_5063

細かい作りはコンテナなしでの走行も様になります。

Img_5067

Img_5068

コンテナを買い足すたびにコキがどんどん増えていきます。コンテナを載せかえればいいのかもしれませんが・・・  

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (3) | トラックバック (0)

2013年2月27日 (水)

衝動買い (2) KATO キハ35 首都圏色

「衝動買い」シリーズの第二弾はKATO キハ35 首都圏色です。

Img_5053

キハ35系は一般色とシルバーしか採用していませんでしたので首都圏色は今回が初採用になります。

Img_5054

パーツはアーノルドカプラーとジャンパ栓です。キハ35シリーズはボディマウント式ナックルカプラーが標準装備なのがうれしいですね。

Img_5058

ジャンパ栓はホース付きにしました。前面は一般色と違い踏切事故時の乗務員安全確保のための前面強化工事が施されています。

Img_5056

お手頃価格でいい出来です。

Img_5060

ヘッドライトは2灯式シールドビームで表示幕も点灯します。改めていい出来に感動してしまうと1両では物足らなくなって、さらに欲しくなる悪いビョーキが出そうです。  

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月26日 (火)

衝動買い (1) KATO スユ44

今回は「衝動買い」シリーズの第一弾を紹介します。2、3月は決算前のせいか、ネットショップや模型屋さんで不動在庫品が静かに特売されることがあります。差し当たって必要でもないモノを捜し求めるのも楽しいもんです。

Img_5037

KATOのスユ44です。スニ40の流れを汲んだパレット輸送客車になります。(手荷物・郵便は旅客扱いのため客車になります。)

Img_5036

窓も無く室内灯も付ける意味のない客車ですが、荷物列車のアクセントとしては必需品ではないでしょうか。2両ゲットしました。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年2月25日 (月)

KATO EF210 100番台(シングルアームパンタグラフ) 入線

KATO EF210 100番台(シングルアームパンタグラフ)が入線しました。

Img_5039

再生産品ですが、EF210はこれが初めての採用です。

Img_5041

パーツ類です。何故かホイッスルだけがランナーからはずれてバラバラになっていました。右端が恐怖のインレタ ナンバープレートです。  

Img_5042

さすがKATOさん、いい出来です。

Img_5043

カプラーを交換します。

Img_5044

引き締まりますね。あとはパーツを取り付け、最後にインレタです。

Img_5045

出来上がりです。「桃太郎」マークがいいですね。でもナンバーが若干右肩上がりのような気がしますが、どうでしょうか?

Img_5046

前面のナンバーはいい感じじゃないでしょうか。

Img_5047

今回、ナンバーを「115」にしたのですが、「1」がひとつ歪んでしまったのとハイフンのノリが悪かったので仕方なく「123」に変更しました。  

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年2月24日 (日)

KATO 485系300番台

KATO 485系300番台13両2モーター仕様の特急「白鳥」編成です。2モーターでも問題なく走行できました。ただ久しぶりの運行なので走行が時々不安定になります。ちょっとレールの磨きが足らなかったようです。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年2月23日 (土)

種別幕の故障

昨日は午後から大阪市内の役所へ行く用事がありましたので仕事はお休みでした。よって朝は近鉄 南大阪線 8両編成特急を狙いに・・・  

Img_1769

特急の2本前の阿部野橋行き急行で試し撮り・・・ありゃ?・・・種別幕が途中で止まっています。そして運転席の反対側には白い紙が貼ってあります。列車が速く少しブレて見難いですが、手書きで「急行あべの橋」と書いてあります。種別幕の故障でしょうね、珍しいこともあるものです。

Img_1779

Img_1783

メインのはずの特急も今回はあまりインパクトのある編成ではないので先の急行に押された感じです。  

Img_1784

Img_1796

まだ急行ネタですが、運転士さんは入線時の指差点検でびっくりしたでしょうね。

Img_5038

おまけの写真です。役所の帰り、天王寺駅西側の歩道から見た南海天王寺支線の名残です。ここを通るのは何年ぶりでしょう、まだ線路が残っていて驚きました。よく支線を盲腸線といいますが、この線はさらに途中で寸断され、取り残された2両の車輌で運行するカラパゴス線でした。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月22日 (金)

城東貨物線 DE10-1562

昨日はお昼休みに約7時間遅れの5083列車を狙いに城東貨物線 神崎川へ行ってきました。

Img_1727

DE10-1562に牽かれた5083列車です。

Img_1728

通常は吹田(信)を5時47分発なので私の家から始発を乗って来ても撮影することは不可能です。  

Img_1742

いつの間にか電柱(手前)が立っています。

Img_1748

この時期は天候などで遅れることが多くなり、撮影チャンスも増えますが、寒いのが堪りません。  

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月21日 (木)

マイクロエース キハ183系-1000番台に室内灯

先日、入線しましたマイクロエース キハ183系-1000番台に室内灯を付けました。

Img_4951

1個売りが無いので3両編成で2セット4個必要です。

Img_4952

ネットで白色を探したのですが、どこも在庫が無かったため電球色となりました。

Img_4953

まず、車体をはずします。

Img_4955

取り付けは集電位置にバネを入れるだけですが・・・

Img_4954

導光板が長すぎます。

Img_4956

緑色の運転台のところで導光板を切ります。

Img_4960

こんな感じです。でも運転台より前のパノラマ席には光がきません。

Img_4958

この運転台が邪魔なんですね。でも外すわけにはいきません。

Img_4961

ならば光が通るようにすれば・・・

Img_4962

運転台後方に穴を開けてみました。

Img_4963

Img_4964

室内灯を再度取り付けました。

Img_4965

穴に導光板が掛かっています。

Img_4966

どうでしょう。

Img_4967

前まで光がきています。良いんじゃないでしょうか。  

Img_4969

もう片方のキハは、導光板を貫通させてみましたが・・・

Img_4971

さらに明るいのですが、前方は屋根が低いため導光板が丸見えです。これはNGですね。

Img_4972

最後に中間車(M)です。

Img_4973

これで完成です。マイクロエースの室内灯は取り付けが、簡単なようでひと工夫必要な気がします。

※改造等は自己責任でお願いします。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月20日 (水)

阪急 京都線 淡路周辺

阪急 京都線の高架工事が進むなか、JRおおさか東線の工事が始まった淡路周辺を紹介します。

Img_1685

城東貨物線を阪急 京都線より約150㍍南に来たところです。

Img_1686

この辺りがJRおおさか東線 淡路駅になるそうです。東海道線合流地点までの用地(複線予定地含)は東海道新幹線開業時(1964年)には買収が済んでいたそうです。半世紀も保留になっていたんですね。

Img_1688

次に阪急 京都線 善隣社踏切から城東貨物線(梅田方面)を見たところです。高架橋脚の基礎工事が始まっています。

Img_1687

Img_1689

京都方面は、まだ何もされていません。2020年まで、まだまだ時間はありますから・・・  

Img_1691

梅田方面

Img_1692

京都方面(すべて2月14日撮影)

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月19日 (火)

KATO セキ3000 入線

KATO 再生産のセキ3000(2両入)が入線しました。

Img_5021

パーツは大小のハンドルです。

Img_5026

4セット買ったのですが、なぜかこのセットだけハンドルが2個入っていました。

Img_5025

ハンドルの取り付け位置です。赤丸の部分を目印に大小間違えないようにしました。

Img_5027

8両中3両のリブ(矢印)が浮いています。

Img_5028

真ん中を軽く押すと「パチッ」と音がしてしっかりはまります。

Img_5030

時速65㌔以下を表す黄帯に「道外禁止」がきれいに印刷されています。

Img_5031

Img_5032

セキ6000の時は手抜きしましたが、今回はどう石炭を積載するか迷っています。

Img_5033

こうして見るともっと編成を増やしたくなるのは私だけでしょうか?  

01_023

北海道 追分でのセキ3000です。当時は、まだ石炭の需要が残っていたのでしょう。(1975年撮影)

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月18日 (月)

博多 再出張(おまけ)

博多 再出張時のおまけ写真を貼ります。

まず、13日 新大阪駅(在来線)です。

Img_4984

EF65-2092が牽く貨物が来たので慌ててカメラを出しましたが、カブリに甘ピン・・・トホホ

Img_4988

接続新幹線遅れで2分待ちの「ワイドビューしなの9号」

Img_4990

Img_4991

湖西線遅れの影響で3分延着の「くろしお3号」

Img_4992

新大阪駅新幹線のりば22番線 乗車する「さくら549号」

Img_1579

博多駅にて「ゆふ3号」

Img_1582

同じく「ソニック26号」(左)と「みどり13号」(右)

Img_1683

14日 博多駅新幹線のりば 「こだま823号」 レールスター(左)と博多南線 500系(右)

Img_5001

同じく「こだま823号」 レールスター(左)と「さくら542号」(右)

Img_5009

「さくら542号」の車窓から、広島のEF67が見えます。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年2月17日 (日)

博多 再出張 後編 (ED76-56)

今回の出張はあまり時間の余裕がありませんでしたが、何とか夕方の4097列車は撮れました。

Img_1653

6番線から「有明1号」の発車と被って4097列車が7番線へ入線してきました。

Img_1654

ED76-56号機がやって来ました。

Img_1656

前面に四角い痕が見えます。何なんでしょう?

Img_1658

運転台です。

Img_1660

若番だけに傷みもひどいですね。

Img_1664

先月はすべて1000番台でしたが、0番台もいまだ現役で頑張っている姿が見れてよかったです。

Img_1672

信号が青に変わり出発です。

Img_1675

今度はいつ博多へ来れるでしょう。  

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月16日 (土)

博多 再出張 前編 (EF81-301)

偶然にも先月とは別件の仕事が入り急遽、博多出張となりました。そして博多到着後は30分の空き時間で念願のEF81-300番台(301号機)を撮影できました。

Img_1594

赤い車体のEF81に牽かれて4083列車が入線してきます。肉眼ではナンバーは確認できませんでしたが、内心「ヤッター!」とワクワクです。ここでフィルムの残り枚数を気にせず連写できるデジカメの威力を発揮。

Img_1606

しかし、ホームに入ってくると屋根の影で顔半分が・・・  

Img_1610

Img_1612

あたり前ですが、連写すべてが顔半分・・・ ああ、ホーム入線前を狙ってもう一本望遠ズームを持ってくるべきだったと、悔やんでも仕方ありません。  

Img_1624

それより念願かなって撮れたことに感謝 m(_ _)m

Img_1634

前方に空コキが・・・

Img_1637

Img_1638

前の空き以外は満載状態です。(停車中)

Img_1647

貨物列車発車のアナウンスが流れ、EF81-301が長いコキを牽きゆっくりとホームを離れていきました。

Img_4108

TOMIX 国鉄 EF81-300形電気機関車(ローズ)

明日は後編です。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月13日 (水)

マイクロエース キハ183系-1000番台 入線

マイクロエース キハ183系-1000番台 「オランダ村特急」が入線しました。

Img_4941

大型量販店の恒例 在庫処分でゲットしました。

Img_4944

付属品はシールのみでした。いつもながらビニールには大きな字が印刷されています。

Img_4945

まずまずの出来ですが、通常価格がねぇ・・・。中国産が国産より高いのはちょっと納得いかないです。

Img_4946

スカートが重いせいか傾いています。  

Img_4947

運転席はちゃんと表現されています。ヘッドの文字もきれいです。カプラーは双頭連結器です。

Img_4948

中間車(M)です。

Img_4949

モーター部の床下は仕方ないですね。

(オランダ村特急デビュー当日のビデオはこちら

お知らせ:急遽、福岡出張が入りましたので、2日間運休します。(やった~!こんなに早く願いが叶うとは   )

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月12日 (火)

博多出張・貨物編 最終回(EF81-451)

今回で博多出張・貨物編は最後です。

Ef81img_1519

EF81に牽かれて4083列車が入線です。心ひそかに300番台を期待していたのですが、ブルー色が見えてちょっとガッカリ。

Ef81img_1530

でも何か変? そうライトの位置が違います。

Ef81img_1531

やった~   EF81-451です。ヘッドライト・テールランプ一体形は451号機452号機の2両だけの変り種EF81です。

Ef81img_1533

寒い中、待った甲斐がありました。普段見ることがない機関車を見ると興奮します。こういう出張が最高です!

Ef81img_1534

重連総括制御装置を持ち、ジャンパ栓は両渡りになっています。

Ef81img_1537

コキ50000も健在です。

Ef81img_1544

日中、博多駅で貨物を撮るのは、この場所がいいですね。お腹がすけば立ち食いラーメンも食べられます。

これで博多出張も終わりです。また、来たいものです。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月11日 (月)

博多出張・貨物編その3(ED76-1014)

今回は撮影場所を変えホームの反対端にしました。

Ed76img_1563

ED76-1014に牽かれた4085列車です。

Ed76img_1570

この場所は日が当たるのでISO感度は100に戻しています。

Ed76img_1572

Ed76img_1573

ここは連写の威力に大助かりです。

Ed76img_1574

ED76の貨物はこれで終了です。博多出張・貨物編の最終回はEF81を貼ります。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月10日 (日)

博多出張・貨物編その2(ED76-1013)

翌日1月24日の貨物撮影になります。

Ed76img_1447

ED76-1013に牽かれた1063列車が入線します。

Ed76img_1449

昨日と同じ先頭停止位置で撮りましたが、昼間は露出が厳しいですね。

Ed76img_1450

Ed76img_1451

こちらがオリジナルの窓です。昨日の1020号機とは一目瞭然ですね。

Ed76img_1452

ナンバープレートも1013号機はブロックナンバープレートです。

Ed76img_1453

Ed76img_1454

ゆっくりと動き始めました。

Ed76img_1455

この場所は停車した機関車を真横で見れていいのですが、屋根があるので昼間より夜間の方が撮りやすいかもしれません。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月 9日 (土)

博多出張・貨物編その1(ED76-1020)

いよいよ博多駅撮りも終盤です。今回の出張での駅撮り本命は貨物の電機狙いでした。

Ed76img_1430

Ed76img_1433

1月23日18時38分、7番線にED76-1020に牽かれた4097列車がやってきました。

Ed76img_1437

関西では交流機を見ることができませんので貴重な存在ですね。

Ed76img_1441

鹿児島 桜島の降灰対策で運転室の窓がサッシになっています。これは貴重です。

Ed76img_1442

それからナンバープレートはエッチングです。これも貴重かな・・・

Ed76img_1444

いつも思うのですが、博多在住の時になぜ撮らなかったのか? 悔やまれますが、あの当時は鉄よりも酒で毎晩の中洲通いが楽しかったです。(若気の至りですね

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月 8日 (金)

博多出張・特急車輌編(783系、787系、883系、885系)

旅客車輌の最後は特急車輌です。

最初は783系から

783keiimg_1340

デビュー25年の「ハイパーサルーン」です。当初は「有明」で使用されていました。

783keiimg_1344

(CM 21編成)

783keiimg_1424

「みどり」+「ハウステンボス」編成(CM 24編成)

783keiimg_1515

翌日です。「みどり11号」(CM 11編成)

2番目は787系です。

787keiimg_1318

当初は西鹿児島行き特急「つばめ」として使われました。「かもめ37号」(BM 2編成)

787keiimg_1332

博多に到着した特急「きらめき11号」(BM 8編成)

787keiimg_1500

翌日、特急「きらめき9号」((BM 4編成)

3番目は883系です。

883keiimg_1325

特急「ソニック43号」(AO 16編成)と787系

883keiimg_1351

遅れていた「ソニック42号」の到着(AO 17編成)

883keiimg_1368

「ソニック44号」(AO 2編成)と885系

883keiimg_1487

翌日、「ソニック20号」(AO 2編成)と885系

883keiimg_1490

同上

883keiimg_1562

「ソニック26号」(AO 18編成)と783系「みどり13号」(CM 13編成)

最後は885系です。

885keiimg_1327

博多到着の特急「かもめ30号」(SM 7編成)とキハ185系

885keiimg_1330

同上(5番のりばへ移動)

885keiimg_1366

885keiimg_1385

回送

885keiimg_1423

「かもめ34号」(SM 1編成)

885keiimg_1445

「ソニック18号」(SM 5編成)

885keiimg_1556

「ソニック24号」(SM 7編成)左と「かもめ23号」(SM 1編成)右

おまけです。

Img_4708

九州新幹線800系「つばめ」と在来線を通過する貨物

Img_4715

Img_4716

Img_47161

赤のラインに「つばめ」(扉左はローマ字)と書いてありました。写真を見て新発見です。皆さんご存知でしたか?

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月 7日 (木)

博多出張・交流車輌編(811系、813系、817系)

本日はJR九州の交流電車(811系、813系、817系)を紹介します。

最初は811系から

811keiimg_1317

鳥栖行き 前面編成番号が「P 106」なのでモハ811系100番台になります。

811keiimg_1343

荒尾行き 「P 15] (0番台)

811keiimg_1421

大牟田行き 「P 1」 (0番台)

811keiimg_1497

鳥栖行き 「P 13」 (0番台)

811keiimg_1513

811keiimg_1516

鳥栖行き 「P 4」 (0番台)

次に813系です。

813keiimg_1348

羽犬塚行き 813系はJR九州初のVVVFです。前面編成番号が「R216」なので813系200番台になります。

813keiimg_1390

二日市行き 「R106」 100番台

813keiimg_1405

817系回送と荒尾行き 「R227」 200番台

813keiimg_1491

二日市行き 「R220」 200番台

813keiimg_1493

荒木行き 「R108」 100番台

813keiimg_1499

福間行き 「R301」 300番台

813keiimg_1504

荒尾行き 「R230」 200番台

813keiimg_1557

同じく荒尾行き 「R1103」 1100番台 1100番台から行先表示器がLEDになり屋根が高くなっています。

最後は817系です。

817keiimg_1362

回送 「V3004」 817系3000番台 このシリーズは白い車体に黒い前面とインパクトのあるデザインです。

817keiimg_1376

直方行き 「V3001」 3000番台

817keiimg_1401

回送 「V112」 1000番台 このシリーズはアルミ合金(無塗装)になっています。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月 6日 (水)

博多出張・気動車輌編(キハ71、キハ185)

今回の博多出張・車輌編は気動車特急です。

Kiha71img_1408

博多に到着した特急「ゆふいんの森4号」です。キハ58とキハ65から改造されたキハ71とは久しぶりのご対面です。元気に活躍している姿は懐かしいですね。

Kiha71img_1414

Kiha71img_1418

回送。外はもう真暗です。

Kiha185img_1321

久大本線経由 大分行き 特急「ゆふ5号」です。

Kiha185img_1322

Kiha185img_1329

JR四国から身売りされたキハ185系は、ここ九州でもがんばっています。

Kiha185img_1501

翌日の「ゆふ3号」 別府行きです。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月 5日 (火)

KATO スハ45、スハフ44 入線

KATO スハ45、スハフ44が入線しました。

Img_4907

スハ45(上)とスハフ44(下)です。

Img_4912

Img_4908

急行用三等客車スハ43シリーズの北海道仕様として登場したスハ45、スハフ44は二重窓など耐寒構造が施されています。

Img_4911

また蓄電池の大型化やギア式車軸発電機が採用されています。

Img_4909

Img_4910

急行「ニセコ」の編成もいいですが、夜行列車「からまつ」の編成を組みたいですね。

003

ED76に牽かれる「からまつ」(前方から荷物・郵便・B寝台)

004

後方4両がスハフ44+スハ45+スハ45+スハフ44

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月 4日 (月)

博多出張・車輌編(415系)

Nネタで後回しになっていた博多駅での写真を何度かに分けて貼ります。時系列でと思ったのですが、2日分あるので形式毎にさせていただきました。

最初は415系電車です。

415keiimg_1316

福北ゆたか線 新飯塚行き

415keiimg_1463

久留米行き

415keiimg_1464

赤黄青のジャンパ栓がきれいです。

415keiimg_1465

415keiimg_1469

415keiimg_1470

415keiimg_1482

屋根部分の撮影は暗いのでISO感度を上げています。

415keiimg_1546

久留米行き

415keiimg_1550

415keiimg_1554

115系同様、この国鉄顔の415系も絶滅危惧種ではないでしょうか。

415kei1500img_1363

415系ステンレス車のおまけです。

415kei1500img_1364

早岐(前)・肥前山口(後)行き

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月 3日 (日)

夜間線路交換

近鉄での夜間線路交換です。1時間以上ありますので10倍速にしています。寒かったので室内から撮っているので時々窓ガラスの結露を拭き取っているところが写っています。また音声は入っていません。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

KATO C62 北海道形 入線

KATO C62 北海道形が入線しました。

Img_4913

C62 2、3号機は敬遠しましたので今回がC62初採用になります。

Img_4914

ナンバープレートとパーツ類です。重連運転はありませんのでカプラー交換はせず、ナンバープレートだけ取り付けました。

Img_4919

Img_4920

大きなボイラーです。

Img_4922

Img_4921

さすがKATOさん、いい出来です。

Img_4923

Img_4924

ナンバープレートは呉線で活躍した「15」を選びました。

Img_4925

細部に亘りよく再現されていると思います。

Img_4926

運転台が小さく見えますね。

Img_4927

戦中の物資輸送用に作られたD52が終戦後、余剰となり不足する旅客輸送用機関車の代用として改造されたのがC62です。

15_007

1972年に撮影した「C62」唯一の写真です。

お知らせ:在籍車両(機関車)を更新しました。よろしければご覧ください。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月 2日 (土)

博多出張(2)

博多出張の続きです。

Img_4664

中洲川端 博多大橋から

Img_4666

昭和通り(西中洲)から こうして改めて見るときれいです。博多に住んでいる時は気にもしなかったのですが・・・  

Img_4667

国の重要文化財の福岡市文学館です。東京駅を設計した建築事務所が建てたそうです。どことなく雰囲気が似てるような・・・。

Img_4670

Img_4668

Img_4669

西中洲公園にあったモニュメントです。戦災復興都市計画が終了した記念のようです。

Img_4673

夜になるとネオンが水面に映えます。九州一の歓楽街 中洲になります。

Img_4674

高灯篭です。

Img_4675

Img_4676

詳細はこれをどうぞ。m(_ _)m

Img_4678

Img_4679

石には屋号などが記してあります。

Img_4682

左の人と比べると灯篭の大きさが分かると思います。

Img_4680

Img_4681

グランドハイアット福岡とキャナルシティーです。ここは確かカネボウの跡地だったと思います。

Img_4683

Img_4684

住吉神社です。住吉神社は全国にあり、特に大阪(住吉大社)、下関(住吉神社)、福岡(住吉神社)は三大住吉神社として有名です。

Img_4685

Img_4686

Img_4687

Img_4688

Img_4689

2月3日の節分祭の準備がされていました。

Img_4690

巫女さんに聞くとここへ豆をまくということでした。

Img_4692

Img_4694

相撲場

Img_4695

1月3日が恵比須祭りだそうです。

Img_4696

Img_4697

南門に出ました。このまま博多駅に向かいます。

Img_4701

新しくなった博多駅です。昔は井筒屋だったのですが、今は阪急百貨店です。

Img_4705

大宰府名物 梅ヶ枝餅を博多駅お土産売り場で買ってきました。中の餡子が歩き疲れた身体を癒してくれます。  

市中編はこれにて終了、次回は駅撮りの列車を紹介します。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月 1日 (金)

博多出張(1)

本日から何回かに分けて、博多出張の写真を貼ります。先週のネタですが、お許しを

Img_4635

新大阪から新幹線です。大阪-福岡は飛行機より新幹線の方が便利な気がします。記念撮影しているのは中国人の方でした。

Img_4636

車内清掃が終わるまで在来線を見ていると特急「はるか」がやって来ました。屋根のJRマークが気になって1枚撮りました。

Img_4639

Img_4640

まもなく発車です。博多に着いてからしばらく駅撮りしましたが、後ほどまとめて紹介します。

Img_4641

翌朝は打合せまでかなり時間の余裕があったので1時間くらい市中をブラブラしながら歩きました。まずは博多駅に近い出来町公園です。

Img_4642

ここには「九州鉄道発祥の地」の記念碑があります。私も20年前に博多に住んでいましたが、地元の方から昔、博多駅は呉服町のほうにあったと聞いたことがあります。

Img_4643

C61の動輪だそうです。

Img_4648

地下鉄 祇園駅付近まで来ると承天禅寺があります。

Img_4645

この寺はうどん・そば、饅頭の発祥とか。

Img_4646

Img_4647

詳細は分かりません。  

Img_4650

国体道路を進むと萬行寺があり、その前が山笠で有名な櫛田神社になります。

Img_4652

Img_4653

梅雨が明ける頃、博多の町は活気付きます。

Img_4654

いやぁー、懐かしいです。

Img_4659

商店街前の入口になります。右にある餅屋さんの焼餅は絶品ですが、まだ開いていませんでした。  

Img_4661

川端通の商店街です。

Img_4662

朝早いのでどこもまだ開店していません。

Img_4663

飲んだ帰りによくここで〆ラーメンを食べました。

続きはまた明日紹介します。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »