« 城東貨物線 DE10-1562 | トップページ | KATO 485系300番台 »

2013年2月23日 (土)

種別幕の故障

昨日は午後から大阪市内の役所へ行く用事がありましたので仕事はお休みでした。よって朝は近鉄 南大阪線 8両編成特急を狙いに・・・  

Img_1769

特急の2本前の阿部野橋行き急行で試し撮り・・・ありゃ?・・・種別幕が途中で止まっています。そして運転席の反対側には白い紙が貼ってあります。列車が速く少しブレて見難いですが、手書きで「急行あべの橋」と書いてあります。種別幕の故障でしょうね、珍しいこともあるものです。

Img_1779

Img_1783

メインのはずの特急も今回はあまりインパクトのある編成ではないので先の急行に押された感じです。  

Img_1784

Img_1796

まだ急行ネタですが、運転士さんは入線時の指差点検でびっくりしたでしょうね。

Img_5038

おまけの写真です。役所の帰り、天王寺駅西側の歩道から見た南海天王寺支線の名残です。ここを通るのは何年ぶりでしょう、まだ線路が残っていて驚きました。よく支線を盲腸線といいますが、この線はさらに途中で寸断され、取り残された2両の車輌で運行するカラパゴス線でした。

本日もご乗車ありがとうございます。

| |

« 城東貨物線 DE10-1562 | トップページ | KATO 485系300番台 »

ちょっとそこまで・・・」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 種別幕の故障:

« 城東貨物線 DE10-1562 | トップページ | KATO 485系300番台 »