« セキ3000に石炭を載せる | トップページ | お知らせ »

2013年3月11日 (月)

クモユニ74に室内灯取り付け

KATOの電車にも室内灯を付けたいのですが、数が纏まると結構堪えますのでまずはクモユニ74から取り付けてみました。  

Img_5179

まずはクモユニ74 0 湘南色(M)から・・・

Img_5180

集電板を加工します。「く」の字になっている部分をラジペンなどで「U」字に曲げます。

Img_5181

車体をはずした動力部に集電板を差し込みます。

Img_5182

室内灯ユニットの白い枠をはずします。

Img_5183

電極の足を3㎜切断します。

Img_5187

導光板を取り付けます。

Img_5188

完成です。M車なので点灯映像はありませんのであしからず。

Img_5190

Img_5191

次にクモユニ74 0 湘南色(T)です。

Img_5192

T車は室内灯の加工はありません。

Img_5193

室内灯ユニットの白い枠だけは、はずします。

Img_5194

きれいですね。

Img_5195

クリア電球色を使いました。いい感じになっています。

Img_5189

室内灯取り付け済み車にはテープラを貼っておきます。全車両に室内灯取り付けは、ほど遠いですがボチボチとやっていきます。  

本日もご乗車ありがとうございます。

| |

« セキ3000に石炭を載せる | トップページ | お知らせ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クモユニ74に室内灯取り付け:

« セキ3000に石炭を載せる | トップページ | お知らせ »