« KATO ED76 500 入線 | トップページ | 確定申告の帰り »

2013年3月 6日 (水)

KATO EF65 500 P形 増備

Img_5145

再生産されたKATO EF65 500 P形を増備しました。

Img_5146

「あさかぜ」、「富士」のヘッドマーク、ナンバープレート、ナックルカプラーが付属品です。

Img_5147

Img_5148

いつものように第一エンドのカプラーを交換しました。締まりますねー  

Img_5150

足回りが良く再現されていると思います。でも昨日のED76と比べると短く感じますね。(実際2㍍近く短い)

Img_5151

TOMIXも良いんですが、私個人としてはKATOの足回りがより忠実に見えて好きです。

Img_5152

ナンバーは「505」です。

005

東京駅でさくらを牽くEF65-508号機です。(1976年8月 撮影)

本日もご乗車ありがとうございます。

| |

« KATO ED76 500 入線 | トップページ | 確定申告の帰り »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんは、65Pですね。
やっぱり いい(≧∇≦)b これですね。
うちは、501と503にしてます。
501が「あさかぜ」503が「瀬戸」共に20系の牽引機にしています。
たまに、「さくら」の14系にも使います。PやPFの時はテールサインを文字にEF66で牽引の時は絵文字にします。

投稿: zoyan59 | 2013年3月 7日 (木) 01時07分

zoyan59さん
こんにちは、
高速旅客列車牽引を目的として登場した65Pは鉄道ファンの憧れの的でしたね。また65Pが牽くブルートレインも同じでした。
でも機関車でテールサインを変えられるこだわりは素晴らしいです。
面倒くさがりな私もzoyan59さんを見習わなければいけませんね。(=´Д`=)ゞ
早く試運転したいのですが来週から1週間愛媛に出張、そのあとお袋の法事と走らせる時間が取れません。

投稿: ヒゲオヤジ | 2013年3月 7日 (木) 10時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: KATO EF65 500 P形 増備:

« KATO ED76 500 入線 | トップページ | 確定申告の帰り »