« お知らせ | トップページ | KATO クモヤ90 0番台 入線 »

2013年3月17日 (日)

軌間可変試験電車 (フリーゲージトレイン)

松山出張は仕事が順調に進み予定より1日早く帰ってきました。出張中の空き時間に撮った写真が山ほどありますが、それは後ほどシリーズで紹介します。

今回は偶然に遭遇した軌間可変試験電車(フリーゲージトレイン)を紹介します。

Img_1988

朝の散歩がてらにJR松山駅までやってきました。松山運転所側からJR四国の車輌を何枚か撮影した時、見慣れない車輌が入線してきました。予讃線で試験走行を行なっている軌間可変試験電車(フリーゲージトレイン)です。やったー!

Img_1990

すぐに駅ホームへと急いで戻りますが、駅に着いた時はすでにホームにはその姿はありませんでした。

Img_2004

再び、松山運転所側へ戻ってくるとすでに引込み線に入っていました。トホホ・・・

Img_2036

折り返しの出庫を待つこと約20分、動き出しました。

Img_2037

Img_2038

Img_2039

第2次試験車両(GCT01-201~203)です。

Img_2040

独特な前面にブルーのラインがきれいです。

Img_2041

従来車輌とは異なる形状の台車です。

Img_2070

ホームに入るため引込み線へ

Img_2083

再び折り返してホームへと進んでいきます。

Img_2095

Img_2102

このあと時間切れで発車するところは見れませんでした。(残念!)

前日に得意先のU氏から予讃線での試験走行のフリーゲージトレインが松山まで来ている事を聞いたばかりで偶然にもお目にかかることが出来ました。

実用化まではまだ時間がかかるとは思いますが、実用化されれば狭軌-標準軌の直通運転でさらに便利になるでしょう。

本日もご乗車ありがとうございます。

| |

« お知らせ | トップページ | KATO クモヤ90 0番台 入線 »

出張・旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 軌間可変試験電車 (フリーゲージトレイン):

« お知らせ | トップページ | KATO クモヤ90 0番台 入線 »