« 松山出張 道後温泉(前編) | トップページ | 道後温泉駅での路面電車たち(1) »

2013年3月20日 (水)

松山出張 道後温泉(後編)

本日は道後温泉(後編)になります。

Img_1851

道後温泉駅から商店街をぬけるとすぐに道後温泉本館が見えます。やはり温泉は女性に人気ですね。

Img_1853

入浴客が途切れた瞬間にパシャ。この絵柄(アングル)は有名すぎて知らない人はいないと思います。  

Img_1852

時間もあまりありませんでしたので今回は入浴しませんでした。  

Img_1854

こちらは正面から見て左側になります。以前はこちらが正面玄関だったそうです。

Img_1855

こちらはうしろ側になります。奥の三層屋根が皇室専用の浴室になります。

Img_1856

本館の裏(南側)の冠山に湯神社があります。

Img_1859

大己貴命(大国主命)と少彦名命が祀られているそうです。

Img_1858

道後温泉へお越しの際はお参りされては如何でしょう。

Img_1860

Img_1861

Img_1862

Img_1863

Img_1864

この冠山は駐車場にもなっており、その周囲から道後温泉の町並みや松山市内が一望できます。道後温泉は冠山から縄文土器が出土したため、縄文人が入浴したであろう日本最古の温泉とも言われています。

Img_1866

最後に道後温泉本館から駅へ戻る途中に姉妹湯で聖徳太子とゆかりのある「椿の湯」があります。温泉のハシゴもいいかもしれません。

松山は海の幸あり、温泉ありと本当にいい町です。

本日もご乗車ありがとうございます。

| |

« 松山出張 道後温泉(前編) | トップページ | 道後温泉駅での路面電車たち(1) »

出張・旅行」カテゴリの記事

コメント

こんにちは、道後温泉ですね。
私は3回行った事あります。まだ松山道が新居浜あたりまでしか通ってないころ1回と
高知の足摺からの帰りに宇和島回りで1回
車で行きました。(この時はまだ高速など無く足摺まで12時間以上掛かりましたwww)
もう一回はJRで急行の指定席取ったら・・元グリーン車の車両で得した気分でした。
この時帰りは、松山港からまだ水中翼船が出てて乗りたかったので
広島経由で帰りました。今はもう無いのかな?
水中翼船速かったですよ。ただ、船酔いしそうな方はヤバイ船でした。
広島からの新幹線は100系の二階食堂車でゆっくりご飯でした。
今考えれば、食堂車って贅沢な旅ですよね。いやーなつかしい。

投稿: zoyan59 | 2013年3月21日 (木) 15時16分

zoyan59さん
こんばんは。
一昔前、高速道路のない頃の四国はどこへ行くのも遠かったですね。その中で松山だけは宇品から水中翼船で便利でした。今は高速船スーパージェット(双胴船)で少々の荒天でも安定していてほとんど船酔いしないと思います。
この日の出張は大阪から車でしたので結構くたびれました。

投稿: ヒゲオヤジ | 2013年3月21日 (木) 21時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 松山出張 道後温泉(後編):

« 松山出張 道後温泉(前編) | トップページ | 道後温泉駅での路面電車たち(1) »