« TOMIX JR EF65-1019号機 レインボー塗装 | トップページ | KATO ED76 500 入線 »

2013年3月 4日 (月)

TOMIX JR EF66-100形(前期型・後期型)入線

TOMIX JR EF66-100形(前期型・後期型)がそれぞれ入線しました。

Img_5088

EF66-100形(前期型)です。

Img_5089

こちらはEF66-100形(後期型)です。

Img_5104

パーツ類は同じなので前期型で紹介します。

Img_5105

おなじみの第一エンド側のカプラーをTNカプラーにします。TNカプラーはグレー色です。

Img_5106

TNカプラーはリアル感があっていいですね。

Img_5107

次にGPSアンテナの取り付け穴をあけます。車体裏から0.6㎜のピンバイスで2ヶ所(矢印)にあけます。

Img_5109

裏側から

Img_5111

表側から、列車無線アンテナはすでに2ヶ所へ取り付けられています。

Img_5112

残りのパーツを取り付けて完成です。

Img_5113

通称「サメ」と呼ばれていますが、わかる気がします。  

Img_5114

ナンバープレートははめ込み式ですが、メタルインレタのほうがいいかも・・・

Img_5122

こちらは後期型です。横からの違いは分かりにくいです。

Img_5123

Img_5124

同じく後期型の横姿と正面です。丸目から角目に変わっています。

Img_5129

こうすると分かりやすいです。向かって右が前期型、左が後期型になります。

Img_5130

いい出来です。しかし、去年の4月に予約して約10ヶ月、忘れかけているころにやって来ました。

Img_5128

それから、ディティールを下げているのがこれです。何れ検討するとしましょう。

Img_5074

城東貨物線での実車です。

本日もご乗車ありがとうございます。

| |

« TOMIX JR EF65-1019号機 レインボー塗装 | トップページ | KATO ED76 500 入線 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: TOMIX JR EF66-100形(前期型・後期型)入線:

« TOMIX JR EF65-1019号機 レインボー塗装 | トップページ | KATO ED76 500 入線 »