« TOMIX 室内灯 初採用 | トップページ | 大阪阿部野橋駅~布忍駅開業90周年記念列車 »

2013年4月13日 (土)

城東貨物線 EF65、EF66、EF210

本日は、4月に入ってから少し撮りためした城東貨物線の機関車たちを貼りたいと思います。同じようなアングルばかりで申し訳ありませんが、よろしければご覧ください。

まずはEF65-2076が牽引する5087列車です。

Img_2369

Img_2378

午後は光線具合がきびしいです。

Img_2379

PF形 「1076」番から改番され「2076」となった機関車です。

Img_2393

(4月5日撮影)

次にEF210-155が牽く83列車です。

Img_2405

Img_2409

Img_2412

Img_2420

Img_5369_2

同じEF210-155が百済で折り返し84列車を牽きます。

Img_5371

神崎川まで向かっていたのですが、間に合わず途中での撮影となりました。  

84列車が定時通過したあと、荒天運休となった1067列車(7日発)のスジで梶ヶ谷ターミナルからの持戻り列車がEF66-24に牽かれ約13時間遅れでやってきました。

Img_2427

日もかなり傾いてきています。

Img_2431

持戻りなので空コキだらけです。

Img_2437

Img_2442

(4月8日撮影)

最後は昨日の83列車と55列車です。

Img_2450

EF210-155に牽かれ定時通過の83列車です。

Img_2454

水面を見てもお分かりのように強烈な西風でした。

Img_2462

このあと約7時間遅れの55列車がEF210-3に牽かれてやってきました。

Img_2477

先の83列車よりカラフルなコンテナが目立ちます。

Img_2482

0番台は岡山の桃太郎です。

車体には大きなロゴは無く、助士席窓の下に小さく描かれています。またパンタグラフは下枠交差式のPS22D形です。

Img_2496

定時は朝6時前の通過なので普段はお目にかかれませんね。(4月12日撮影)

本日もご乗車ありがとうございます。

| |

« TOMIX 室内灯 初採用 | トップページ | 大阪阿部野橋駅~布忍駅開業90周年記念列車 »

ちょっとそこまで・・・」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 城東貨物線 EF65、EF66、EF210:

« TOMIX 室内灯 初採用 | トップページ | 大阪阿部野橋駅~布忍駅開業90周年記念列車 »