« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月

2013年4月30日 (火)

KATO 381系100番台「くろしお」 入線

Img_5555

本題の前にEF65 500 (F形) のツララ切りの件ですが、25日夜にKATOさんへFAXしたら27日の朝に交換品が届きました。素早い対応に感謝です。 m(_ _)m   では、本題へ

KATO 381系100番台「くろしお」が入線しました。

Img_5556

6両基本セットです。

Img_5557

3両増結セットです。グリーン車はこちらに入っています。

Img_5559

きれいな出来上がりだと思います。非貫通式先頭車は 「しなの」レジェンドコレクションとはまた違う顔つきとなっています。

Img_5037

こちらは以前のレジェンドコレクションです。

Img_5560

Img_5561

LED室内灯 クリアの在庫がありましたので取り付けてみました。

Img_5562

Img_5566

Img_5570

ヘッドマークも明る過ぎずいい感じで出来上がっています。

Img_5569

サロ381です。こちらもいい出来です。

Img_3685

近年の「くろしお」カラーのほうが馴染みのある方が多いと思いますが、私はやはりJRマークのない国鉄色が好きですね。

Mix_041

381系「くろしお」デビュー前の試運転(天王寺駅)

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月29日 (月)

阪急 千里線

本日は城東貨物線撮影の帰りに撮った阪急 千里線 神崎川鉄橋です。

Img_2721

大阪市営地下鉄 堺筋線乗り入れ 天下茶屋行き 普通(8300系8303)です。

Img_2722

うしろから。この先がすぐ下新庄駅になるため減速進入で撮りやすいです。

Img_2724

2分ほど待てば北千里行きがやってきます。(7300系7405)

Img_2725

この景色も高架工事が始まると見れなくなるかもしれません。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月28日 (日)

近鉄 南大阪線

GW突入前に東京の仕事を終えて土曜の朝一で帰りました。

Img_5524

蒲田のホテル(14階)から、雲ひとつ無いいい天気です。では正面をアップにしてみます。

Img_5526

富士山が見えます。都内から見る富士山は初めてです。

では本題に入ります。仕事が休みの日に撮った分を貼ってみました。

Img_2216

6020系 吉野行き急行

Img_2217

6400系+6820系 阿部野橋行き急行

Img_2219

6020系+6400系 阿部野橋行き普通

Img_2224

6020系 阿部野橋行き普通 車体横に「KIPSカード」の宣伝が入っています。

Img_2228

6200系 阿部野橋行き準急

Img_2230

6200系 河内長野行き準急

Img_2232

6020系 藤井寺行き普通

今回はラッピングや復刻ラビットカーとは時間が合わなかったせいか撮影できませんでした。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月27日 (土)

地震雲?

Dsc_0347

Dsc_0349

上の2枚の写真は3月26日に娘がスマホで撮った写真です。きれいな線状の雲だったので撮ったそうなんですが、ネットで調べると地震雲として投稿されている雲と似ていたので驚いていました。まさかね・・・。

でも4月13日早朝に淡路島を震源とする大きな地震がありました。我が家も結構揺れました。 ぐ、偶然ですよねぇ・・・

Img_2730

4月25日 病院で検査があったので仕事を休み、朝8時の特急だけを写して病院へ向かう途中、空を見上げると・・・

Img_2731

Img_2732

あれ? 振り向くと・・・

Img_2733

いやーな形をした雲じゃあーりませんか! まさかね・・・  

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月26日 (金)

KATO ED73 1000番台 増備

Img_5501

KATO ED73 1000番台を増備しました。

Img_5502

パーツはナンバー、手摺、信号炎管、ホイッスル、ナックルカプラーとヘッドマークが「はやぶさ」、「あさかぜ」、「みずほ」、「さくら」の4種類です。

Img_5503

1982年、私が福岡へ引越しした年に全車廃車となっていますので、実車にお目に掛かったことはありません。

Img_5504

カプラーを交換します。

Img_5505

Img_5506

次は苦手なインレタ・ナンバーです。

Img_5508

「1005」を付けました。如何なものでしょう?

Img_5509

何とかナンバーのインレタは許容範囲内に貼れていると思いますが・・・  

Img_5510

今は模型の世界でしか見れない機関車のひとつです。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月25日 (木)

TOMIX クム80000形 入線

本題に入る前に「KATO EF65 500 (F形) 増備」で重要なコメント(情報)をいただきました。今回のツララ切りの色違いはメーカー(KATO)のエラーだったそうです。(笑いました。)

それでは本題でもっと笑われたいと思います。(恥ずかしい~   )

Img_5478

TOMIXのクム80000形が入線しました。

Img_5479

トラックが2台付いています。シールは私が一番苦手とするデカール(ウォータースライドタイプ)です。

Img_5480

基本中の基本ですが、1枚ずつカットしてから水に浸けます。

Img_5482

数十秒で台紙から浮いてきますので貼り付ける場所にスライドしていきます。って、説明書には書いていますが、必ずといっていいほどシールを割ってしまいます。

Img_5483

分かりますか? 両方とも「ガ」の部分で割れてしまいました。(黄と青ライン)

Img_5484

大きなデカール(トラック用)は何とか貼りましたが、問題は車輌の細部です。ご覧のように玉砕です。やっちまったなー (=´Д`=)ゞ

Kumu

敗因は上の図のように事前に文字ギリギリでカットするべきでした。デカールが乾燥してから不要部をナイフでカットしようと思っていましたが、その前に乾燥しだしたらカーリングしはじめご覧のとおりです。

Img_5491

何とか付いたのは「FL」マークのみです。(トホホ・・・)

Img_5488

Img_5489

可動式渡り板です。でも1両じゃ意味無いかもしれません。

Img_5494

とりあえず、これにて完成ということで・・・  

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (6) | トラックバック (0)

2013年4月24日 (水)

城東貨物線 EF210-119

いいお天気でしたので・・・  

Img_2668

さて本日はEF210-119が牽く83列車です。

Img_2678

やっぱり今が、いちばんすごしやすい季節です。これから夏になるとまたやぶ蚊との戦いになります。

Img_2684

前日がJR線の遅れのせいか、83列車は空振りでした。

Img_2712

話は変わりますが、この写真の赤い旗の左側にある電柱のようなものは水位計だそうです。神崎川の水位を測っているのでしょうか? (4月22日撮影)

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月23日 (火)

国鉄 EF65 500番台(F形)

今回は、EF65 500 (F形) 繋がりで過去の写真(白黒)からF形をピックアップしてみました。

Ef65520

EF65-520 庇(ツララ切り)は青色ですね。(山陽本線 須磨)

Ef655222

EF65-522 これぞ「ザ・貨物!」という写真です。(山陽本線 須磨)

Ef65522

同じく EF65-522 (山陽本線 上郡)

Ef655242

EF65-524 前面があっさりとしたP形と違い、自動復心装置(カバーで覆われています。)やジャンパケーブルなどで複雑に見えるところがかっこいいです。(山陽本線 須磨)

Ef65524

同じく EF65-524 (山陽本線 庭瀬)

Ef65525

EF65-525 ツララ切りの有る無しで顔がずいぶん違いますね。(山陽本線 須磨)

1973~74年に撮影

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月22日 (月)

KATO EF65 500 (F形) 増備

Img_5462

KATO EF65 500 (F形)を増備しました。

Img_5463

パーツはナンバープレート、メーカーズプレート、ナックルカプラーです。

Img_5465

それではカプラー交換から・・・

Img_5466

KATOのこのタイプはコツが要りますね。

Img_5469

いい顔になりました。   あとはナンバープレートとメーカーズプレートを取り付けます。

Img_5470

今回は「526」番を選びました。

Img_5471

足回りがTOMIXよりまとまっているような気がします。(隙間が少ないような・・・)

Img_5472

P形とは一目瞭然ですね。

Img_5475

特長のある庇ですが、何故か違和感が・・・

Ef65520

前回生産のEF65 500(F形)です。庇の色が青から白に変わっていました。KATOさんの粋な計らいでしょうか?

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年4月21日 (日)

KATO 153系(高運転台)7両セット 増備

KATO 153系(高運転台)7両セットを増備しました。

Img_5424

値下げを「待った甲斐あり!」でゲットしたのですが、2両増結セットの在庫がありません。

Img_5425

何とかネットで探し出して2軒のお店でゲットできました。

Img_5426

これで11両は確保できました。  

Img_5427

取り付けパーツは信号炎管だけです。あとはヘッドマーク台座とシールがついています。

Img_5429

信号炎管を取り付けます。

Img_5431

これで完成です。

Img_5432

これだけでは寂しいので先頭車両の台車を増結用台車(TR58カプラー長)と交換します。

Img_5433

まず増結用台車のアーノルドカプラーをKATOカプラー密連形と交換します。

Img_5434

Img_5435

アーノルドカプラーを矢印の方向に回してはずします。(昨日のキハ47と同様です。)

Img_5439

カプラーポケットにKATOカプラー密連形を取り付けます。

Img_5436

KATOカプラー密連形を矢印の方向に回します。

Img_5437

これで出来上がりです。

Img_5440

Img_5441

次にクハの前寄りの台車とダミーカプラーをはずします。

Img_5442

ダミーカプラーとスカートを分離します。

Img_5443

スカートを増結用台車に取り付けてから、車体に戻します。

Img_5444

これで完了です。

Img_5447

種別は「急行」シールを貼りました。電球色のヘッドライト(LED)がいい感じです。

Img_5451

子供の頃はこのような長編成の急行列車がよく見られました。

Img_5465a

結局編成は7両+2両+2両の11両編成に余剰になっていたサロ165-112(帯なし)とサハシ165-53を加えて13両編成としました。仏間鉄道オリジナル編成の完成です。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月20日 (土)

お知らせ

現在、You Tube のアカウントを削除したため、リンクしている動画を再生することができません。

(理由)

You Tube に動画をアップロードしたときに制限を入れていなかったため、こちらの意図としない海外のサイトにまで映像が貼られたこと。

それが理由か分かりませんが、時々品の無い英文のコメントが来るので困っていました。

これらのことから一度 You Tube のアカウントを削除することとしました。

(今後)

動画を貼るべきか悩んでいます。暫しお時間をいただきたいと思います。

ご迷惑おかけして申し訳ありません。 m(_ _)m 

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

KATO キハ47 0(M) 、キハ47 1000 入線

Img_5331

KATO キハ47 0(M) 、キハ47 1000が入線しました。

Img_5333

「在庫僅少」の文字に釣られ、ショップポイントをつかって何とかゲットしました。

Img_5334

アーノルドカプラーの気動車は運転席側をかもめナックル、反対側をKATOカプラーNに統一していますので同様に交換します。

Img_5335

非動力車はネジをはずします。

Img_5337

Img_5336

スプリングを失くさないようにします。

Img_5338

次に動力車です。まずは床下カバーをはずします。

Img_5339

台車を下へ押し気味で矢印方向へ引きます。(イメージとして襖や障子をはずす感覚)  決して無理にはずさないで下さい。また取り付けはその逆の手順になります。

Img_5340

Img_5341

Img_5342

アーノルドカプラーを上の写真の手順ではずします。

Img_5343

Img_5345

かもめナックルカプラーを組み立てます。

Img_5346

上下を間違えないようにポケットに取り付けます。写真ではスプリングが写っていませんが、私は最後に入れるようにしています。(あくまで好みです。)

Img_5348

ふたをして完了です。

Img_5349

あとは台車を取り付けるだけですが、中間ジョイントがちゃんとモーター軸受けに入っていることを確認します。(矢印)

Img_5350

今回も列車無線アンテナの取り付けはしませんでした。価格と出来のバランスが取れた製品だと思います。もっといろんな車種を出してもらいたいものです。  

Img_5351

かもめナックルカプラー同士の連結です。

Img_5352

KATOカプラーN 同士の連結です。いい感じですね。

※すべて自己責任でお願いします。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月19日 (金)

城東貨物線 EF210-136

KATOから今週はEF65(F)、来週はED73にくろしお、5月1日が115系(スカ色)800などNネタが豊富ですが、お小遣いが持つか心配です。  

本日はEF210-136が牽く83列車です。

Img_2644

前方は持ち戻りのコキでしょうか、いつも空荷状態です。

Img_2647

この日は特に空コキが目立ちますね。

Img_2651

後ろからも撮りやすくていいです。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月18日 (木)

KATO キハ30 首都圏色(M) 、キハ35 首都圏色(M) 入線

KATO キハ30 首都圏色(M) とキハ35 首都圏色(M) が入線しました。

Img_5248

キハ35 首都圏色(M) 以外が6月再生産予定でしたのでキハ30 首都圏色(M) をネットで予約を入れたのですが、なんとすぐにやって来ました。在庫があったのでしょう、まあ予約時の10%ポイントも入っていたので「よし」としましょう。

Img_5249

また別のショップでキハ35 首都圏色(M) が「値下げ」となっていましたので速攻ゲットしてしまいました。

Img_5250

キハ35 首都圏色シリーズはあまり人気がなかったのでしょうか?

Img_5251

出来は悪くないですね。でも子供の頃は関西線で乗りたくない気動車のナンバーワンだったのを思い出します。  

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月17日 (水)

城東貨物線 EF210-172

本日は城東貨物線 EF210-172が牽く83列車です。

Img_2615

この列車がお昼休みに走るのでどうしても偏ってしまいます。

Img_2618

久しぶりのかぶりつきです。

Img_2625

お天気が落ち着くと列車の遅れも無く定時通過なので待ち時間が最小で助かります。

Img_2626

今の季節がいちばん好きですね。ホッ (4月16日撮影) 

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月16日 (火)

近鉄 レール削正車

夜間の保線作業でレール削正車がやってきました。同じところを往来し、線路を均等に削りだしています。(火花が出ています。)

TOMIXのマルチレールクリーニングカーを連想するのは私だけでしょうか?  

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月15日 (月)

KATO 20系寝台特急「さくら」 ASSY入線

KATO 20系寝台特急「さくら」長崎・佐世保編成のASSYパーツが届きました。

Img_5375

カニ22-52、マヤ20-2、ナハネフ21-4のそれぞれ車体・床下・台車がセットです。

Img_5376

カニ22-52です。

Img_5378

組み立ては台車を床下にネジ止めして車体をつけるだけですが、バックサイン側にアーノルドカプラーの台車がくるようにします。

Img_5381

Img_5389

マヤ20、ナハネフ21も同様です。

Img_5392

また3両とも組み立て時に室内灯クリアを取り付けています。この3両があれば以前の20系寝台でも「さくら編成」を組むことは可能ですね。

お知らせ:在籍車輌(機関車)を更新しましたので、よろしければご覧ください。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月14日 (日)

大阪阿部野橋駅~布忍駅開業90周年記念列車

昨日、早朝の地震にはびっくりしました。携帯電話の警報で目が覚めた途端揺れ始めました。でも大きな被害が無くひと安心です。

この日は近鉄 南大阪線 大阪阿部野橋駅~布忍駅開業90周年記念貸切列車が、地震の影響も無く予定通り運行されました。

Img_2565

待ちのときに吉野行き 快速急行 さくら号がやって来ました。

Img_2572

吉野の山は今がさくらの見頃でしょうね。

Img_2589

メインの90周年号がやって来ました。

Img_2590

丸と角のヘッドマークが付けられています。今回は復刻ラビットカーだと思ったのですが・・・

Img_2596

なんと3両編成でした。それから写真を編集しているとオヤオヤ・・・前後でヘッドマークのデザインが違います。やりますね~近鉄さん!  

お昼からはカミさんのお供であべのQ's MALLのABCクラフトへ行きました。

Img_5383

Q's MALL前のハルカスが日本一になっていました。

Img_5384

すごい高さです。新しい大阪の名所になるでしょうね、楽しみです。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月13日 (土)

城東貨物線 EF65、EF66、EF210

本日は、4月に入ってから少し撮りためした城東貨物線の機関車たちを貼りたいと思います。同じようなアングルばかりで申し訳ありませんが、よろしければご覧ください。

まずはEF65-2076が牽引する5087列車です。

Img_2369

Img_2378

午後は光線具合がきびしいです。

Img_2379

PF形 「1076」番から改番され「2076」となった機関車です。

Img_2393

(4月5日撮影)

次にEF210-155が牽く83列車です。

Img_2405

Img_2409

Img_2412

Img_2420

Img_5369_2

同じEF210-155が百済で折り返し84列車を牽きます。

Img_5371

神崎川まで向かっていたのですが、間に合わず途中での撮影となりました。  

84列車が定時通過したあと、荒天運休となった1067列車(7日発)のスジで梶ヶ谷ターミナルからの持戻り列車がEF66-24に牽かれ約13時間遅れでやってきました。

Img_2427

日もかなり傾いてきています。

Img_2431

持戻りなので空コキだらけです。

Img_2437

Img_2442

(4月8日撮影)

最後は昨日の83列車と55列車です。

Img_2450

EF210-155に牽かれ定時通過の83列車です。

Img_2454

水面を見てもお分かりのように強烈な西風でした。

Img_2462

このあと約7時間遅れの55列車がEF210-3に牽かれてやってきました。

Img_2477

先の83列車よりカラフルなコンテナが目立ちます。

Img_2482

0番台は岡山の桃太郎です。

車体には大きなロゴは無く、助士席窓の下に小さく描かれています。またパンタグラフは下枠交差式のPS22D形です。

Img_2496

定時は朝6時前の通過なので普段はお目にかかれませんね。(4月12日撮影)

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月12日 (金)

TOMIX 室内灯 初採用

昨日は名古屋出張時の宿題で思わぬ残業となり運休となってしまいました。  

さて本日はTOMIXのJR113系2000番代近郊電車・阪和色用に室内照明ユニットCセット(6個入り)を取り付けました。

Img_5263

TOMIXの純正 室内灯は初採用です。

Img_5264

導光板は結構幅広です。

Img_5265

白い紙製の遮光シールをLEDの部分に貼ります。また動力車には集電スプリングを切って短くします。(取説参照)

Img_5267

如何でしょう?ムラも少なく明るいですね。少し気になるのが、運転席すぐ後ろが影になっています。でも悪くないです。

Img_5268

続いて、国鉄113-0系近郊電車 阪和線色と関西線色にも室内灯を取り付けました。ただし、こちらはパノラマカーと同じマイクロエース製 室内灯 G0008を採用しました。

Img_5269 

Img_5270

この室内灯は運転席直近まで明るいです。TOMIX製と比べると少し青色が強いように見えます。

総評としてTOMIXの室内灯もマイクロエースの室内灯も取り付け・明るさとも遜色ありませんが、やはりKATOと比べるとコスト面がネックですね。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月 9日 (火)

「さくら」

先日の東京出張で都内の桜は終わりに近づいていましたが、大阪へ帰ってくるとまだ見頃でした。

本日は「さくら」の写真を貼ってみました。

さくらと新幹線

Img_2251

(4月1日撮影)

Img_2326

(4月5日撮影)

さくらと城東貨物線

Img_2278

Img_2282

EF65-2117 (4月1日撮影)

Img_2295

Img_2303

Img_2313

EF210-164 (4月5日撮影)

さくらライナー

Img_2221

Img_2237

(3月30日撮影)

寝台特急「さくら」

005

(1976年8月撮影)

お知らせ

本日より名古屋へ出張しますので明日は運休します。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月 8日 (月)

城東貨物線 EF210-172

本日は城東貨物線 EF210-172が牽く83列車です。(3月28日撮影分)

Img_2183

雨降る中、傘を片手にカメラを構えていると83列車が定時にやってきました。

Img_2190

この日は終日雨    雨中の貨物もいいかな、と思いやってきたのですが・・・

Img_2199

あまり雨の感じが出ませんでしたので「ボツ」にしようか迷いましたが、とりあえず貼ってみました。雨の雰囲気は1枚目と2枚目のワイパーの位置が違うところだけですね。  

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月 7日 (日)

KATO EF64-1032改番

先日、KATOより7月発売予定の案内でEF64-1032(固定ナンバー)双頭連結器付が紹介されていました。もちろん仏間鉄道では採用を検討していますが、ひとつ問題が・・・

Img_5353

それは仏間鉄道で以前に入線したKATO EF64 1000番台 一般色(3023-1)に「1032」番を付けていることです。

Img_5355

思い立ったが何とかで早速、在籍車輌を改番することにしました。

Img_5357

デザインナイフの先端で車体にキズを付けないようにナンバープレートを外します。

Img_5358

このEF64はナンバープレートにボンドを使っていましたので結構大変でした。  

Img_5359

Img_5360

新しい車番は「1020」です。これでEF64-1032は採用決定ですね。  

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月 6日 (土)

KATO 20系寝台特急「さくら」長崎・佐世保編成 入線

KATO 20系寝台特急「さくら」長崎・佐世保編成が入線しました。

Img_5312

「さくら」長崎編成です。

Img_5313

こちらは「さくら」佐世保編成です。

Img_5317

ヘッドマークは「さくら」がありますが、「あかつき」はありません。

Img_5314

今回の目玉は3つ、そのひとつがパンタグラフをはずされたカニ22です。

Img_5315

Img_5319

Img_5320

特に屋根は新規作製され配管やランボートなどが表現されています。

Img_5318

2番目の目玉はナハネフ21です。座席車 ナハフ21から寝台に改造された変わりダネで窓はそのままです。

Img_5321

そしてトリは電源車 マヤ20です。

Img_5322

Img_5323

種車はオハシ30形からの改造車を表現しています。細かいところも忠実に再現されていると思います。

Img_5324

特長ある屋根部分です。

Img_5327

Img_5328

Img_5329

Img_5330

それぞれバックサインの「さくら」の文字を出してみました。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月 5日 (金)

「EF65 1121さん」へ

EF65 1121さん」

KATOとTOMIXのEF65の拡大写真を貼ります。

モデルとアングルが違いますが、参考ということで・・・ m(_ _)m 

Kato Tomix

1/150をここまでアップにすると結構「粗」が目立ちますね。老眼の私には肉眼では判別できませんでした。

| | | コメント (1) | トラックバック (0)

2013年4月 2日 (火)

KATO EF30 入線

Img_5302

KATO EF30が入線しました。ここまで光る銀塗装もすごいです。

Img_5303

パーツはナンバープレート、メーカーズプレートとナックルカプラー、ヘッドマークが「さくら」「みずほ」「はやぶさ」「あさかぜ」「富士(山形)」の5種類です。ホームページでは「あさかぜ」が抜けています。

Img_5304

ステンレスの金属感がよく表現されている塗装は素晴らしい出来です。

Img_5305

Img_5306

毎度お馴染みのカプラー交換です。

Img_5307

ナンバープレート、メーカーズプレートをつけて完成です。

Img_5308

コルゲートボディーに大きな明り取り窓と特長的な車体がいい感じです。

Img_5309

ナンバーは「9」と「17」にしました。

Img_5310

今回、クイック式ヘッドマークはつけませんでした。

Img_5311

屋根上機器も文句なしの出来です。

※お知らせ:明日より東京へ出張となりますので3日間運休させていただきます。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月 1日 (月)

TOMIX JR EF65-1000形(下関運転所・黒台車) 入線

Img_5276

TOMIXのJR EF65-1000形電気機関車(下関運転所・黒台車)が入線しました。

Img_5277

パーツ類とヘッドマーク(あかつき、なは、彗星)、無線アンテナ取り付け用治具などがあります。

Img_5279

Img_5280

まず第1エンド側のカプラーをTNカプラーに交換します。

Img_5281

次に列車無線アンテナを取り付ける穴を開けます。添付治具の「B」の穴を使います。

Img_5283

このように歪みの無いように当てピンバイスで 0.5㎜φの穴を開けます。

Img_5285

今回、取説どおり 0.5㎜φの穴を開けましたがアンテナを取り付けると少し大きく、結局ボンド(クリア)を少量使用しました。

Img_5286

ナンバープレート、メーカーズプレートも同様にボンド(クリア)を使用しました。

Img_5287

PF形8次車として表現されています。

Img_5288

素晴らしい出来ですね。

Img_5290

パンタグラフを除いては・・・  

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »