« 城東貨物線 EF210-136 | トップページ | お知らせ »

2013年4月20日 (土)

KATO キハ47 0(M) 、キハ47 1000 入線

Img_5331

KATO キハ47 0(M) 、キハ47 1000が入線しました。

Img_5333

「在庫僅少」の文字に釣られ、ショップポイントをつかって何とかゲットしました。

Img_5334

アーノルドカプラーの気動車は運転席側をかもめナックル、反対側をKATOカプラーNに統一していますので同様に交換します。

Img_5335

非動力車はネジをはずします。

Img_5337

Img_5336

スプリングを失くさないようにします。

Img_5338

次に動力車です。まずは床下カバーをはずします。

Img_5339

台車を下へ押し気味で矢印方向へ引きます。(イメージとして襖や障子をはずす感覚)  決して無理にはずさないで下さい。また取り付けはその逆の手順になります。

Img_5340

Img_5341

Img_5342

アーノルドカプラーを上の写真の手順ではずします。

Img_5343

Img_5345

かもめナックルカプラーを組み立てます。

Img_5346

上下を間違えないようにポケットに取り付けます。写真ではスプリングが写っていませんが、私は最後に入れるようにしています。(あくまで好みです。)

Img_5348

ふたをして完了です。

Img_5349

あとは台車を取り付けるだけですが、中間ジョイントがちゃんとモーター軸受けに入っていることを確認します。(矢印)

Img_5350

今回も列車無線アンテナの取り付けはしませんでした。価格と出来のバランスが取れた製品だと思います。もっといろんな車種を出してもらいたいものです。  

Img_5351

かもめナックルカプラー同士の連結です。

Img_5352

KATOカプラーN 同士の連結です。いい感じですね。

※すべて自己責任でお願いします。

本日もご乗車ありがとうございます。

| |

« 城東貨物線 EF210-136 | トップページ | お知らせ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: KATO キハ47 0(M) 、キハ47 1000 入線:

« 城東貨物線 EF210-136 | トップページ | お知らせ »