« 城東貨物線 EF510-11 | トップページ | 城東貨物線 EF200-2とドクターイエロー »

2013年5月15日 (水)

KATO セキ3000用ケースを自作

Img_5620

KATOの車両ケースE(電・気動・客車8両用)を使ってセキ3000用ケースを作ってみました。

Img_5621

客車1両のスペースでセキ3000が2両入りますのであとはウレタンの加工だけです。

Img_5622

1両枠の下部を切ってフラットにし、間仕切りは不要なウレタンを写真のように切って上部だけホットボンドで接着します。

Img_5625

セキ3000が8セット16両ありましたので、ちょうど収まりました。思っていたよりいい出来だったのでセキ6000用にもうひとつ作ることにします。

本日もご乗車ありがとうございます。

| |

« 城東貨物線 EF510-11 | トップページ | 城東貨物線 EF200-2とドクターイエロー »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: KATO セキ3000用ケースを自作:

« 城東貨物線 EF510-11 | トップページ | 城東貨物線 EF200-2とドクターイエロー »