« KATO EH500 3次形 入線 | トップページ | KATO C62 北海道形 増備 »

2013年6月24日 (月)

交通科学博物館と吉野ラインマルシェ

日曜日は孫と交通科学博物館へ行き、帰りに吉野ラインマルシェへ寄ってきました。

Img_3996

外は雨がポツポツと降り出したので中から見て歩きます。

Img_3994

Img_3995

懐かしのヘッドマーク

Img_3999

ここは交通科学博物館なので鉄道以外に飛行機、自動車、船舶(模型)などが展示されています。

Img_4000

子供の頃、家にありました。  

Img_4004

EF52のトップナンバーです。

Img_4005

第2展示場へ ここには懐かしのディーゼル機関車が展示されています。(DD13-638、DF50-18)

Img_4009

DD54-33

Img_4014

DD54は運転席に入ることが出来ます。孫を出しに爺も楽しんできました。

さて帰りの近鉄 大阪阿部野橋駅4番線で列車をお店とする吉野ラインマルシェに寄ってきました。

Img_4049

前回同様、ラッピング車です。朝10時から15時30分まで行なわれました。

Img_4050

Img_4047

どれにしようか目移りします。

Img_4051

甘いものもいいですね。

Img_4052

どの車輌も盛況ですね。

Img_4054

定期的に実施してもいいかもしれませんね。また来たいものです。

Img_6005

くず餅、柿の葉すし、3色だんごとよもぎ餅を購入。3色だんごは撮影前に食されました。

Img_6006

くず餅は抹茶、さくら、こしあんできな粉や黒蜜なしでもあっさりとしておいしかったです。

本日もご乗車ありがとうございます。

| |

« KATO EH500 3次形 入線 | トップページ | KATO C62 北海道形 増備 »

ちょっとそこまで・・・」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 交通科学博物館と吉野ラインマルシェ:

« KATO EH500 3次形 入線 | トップページ | KATO C62 北海道形 増備 »