« 城東貨物線 EF66-133 | トップページ | 城東貨物線 EF210-134 »

2013年6月 4日 (火)

TOMIX JR ED76-0形電気機関車(JR貨物更新車) 入線

Img_5788

TOMIX ED76-0形電気機関車が入線しました。

Img_5791

取り付けパーツです。

Img_5792

運転室扉のステンレス化が再現されています。

Img_5794

第1エンド側のカプラーを交換します。

Img_5795

Img_5796

Img_5798

お決まりですね。

Img_5811

次に列車無線アンテナを取り付けますが、ナンバープレートによって位置が違いますので取説で確認してください。私は今回、「55」を付けますので「A」になります。

Img_5810

アンテナ取り付け治具の説明書です。

Img_5807

0.5㎜φの穴を開けます。

Img_5808

説明書どおり0.5㎜φの穴を開けたのですが、何故かアンテナはブカブカ・・・結局、ボンドを使いました。

Img_5812

ナンバープレートにも少量のボンドを使用しました。また信号炎管とホイッスルですが、第2エンド側はすぐ入ったのですが、第1エンド側はまったく入らずホイッスルが曲がってしまうほどでした。結局、ドリルで穴を拡張しボンド留めとなりました。

Img_5813

四苦八苦の末、何とか格好が付きました。

Img_5814

出来としては悪くはありませんし、価格もお手頃なのでTOMIXの機関車はよく採用しますが、パーツのフィッティングがKATOより劣る気がするのは私だけでしょうか?

Img_5818

金属になると価格が上がるのでしょうね。  

Img_5819

ステンレス色は結構むずかしいと思います。まあ合格点ですか・・・。  

Img_1656

1番違いのED76-56 現在、運転室扉は赤く塗られています。(博多駅)

本日もご乗車ありがとうございます。

| |

« 城東貨物線 EF66-133 | トップページ | 城東貨物線 EF210-134 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: TOMIX JR ED76-0形電気機関車(JR貨物更新車) 入線:

« 城東貨物線 EF66-133 | トップページ | 城東貨物線 EF210-134 »