« KATO 単品車輌の整理(急行系キハ編) | トップページ | お伊勢参り(続き) »

2013年7月21日 (日)

近鉄「第62回 神宮式年遷宮 特別企画 伝統文化を継承する伊勢神宮を体感する日帰りの旅」へ参加

タイトルがムチャ長いですが、要は貸切列車で行く伊勢神宮日帰りの旅にカミさんと行ってきました。

Img_4422

Img_4419

出発は橿原神宮前からになります。早めに着いたのでまずは貸切列車の入線待ちです。

Img_4421

やってきたのは団体専用列車「あおぞらⅡ」 2両編成(15103+15203)です。12200系特急車輌を改造して作られた列車です。

026

古い写真で申し訳ありませんが、初代「あおぞら号」です。私が子供時代、大阪の子供なら一度は乗ったことがあると言っても過言ではない列車でした。もちろん私も修学旅行で乗りました。

Img_4424

Img_4426

団扇のようなHMが取り付けられました。

Img_4432

「せんぐうごう」と書いています。では車内へ

Img_4435

1号車が先頭なのですが、実はみんな進行方向とは逆に座っています。

Img_4437

しばらく走ると運転士さんが後ろへ・・・。


大きな地図で見る

橿原線 八木西口駅を過ぎるとすぐに大阪線へ接続する連絡線があります。京都方面からの連絡線は営業運転で使われていますが、この連絡線は営業運転では使われいません。主にゲタを履き替えた南大阪線の車輌を五位堂に回送するときに使われています。

Img_4438

スイッチバックで大阪線に進行し、下り線に進んでいるところです。右端が連絡線です。

5月から9月まで月1回この「せんぐうごう」は走っているのですが、上本町駅や京都駅発ではなく7月20日の橿原神宮前駅発を選んだ理由はこの連絡線を通りたかったからでした。   このあと大和八木駅からも乗車がありました。

Img_4444

Img_4448

乗車すること約2時間で伊勢市駅に到着です。(続く)

本日もご乗車ありがとうございます。

| |

« KATO 単品車輌の整理(急行系キハ編) | トップページ | お伊勢参り(続き) »

出張・旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 近鉄「第62回 神宮式年遷宮 特別企画 伝統文化を継承する伊勢神宮を体感する日帰りの旅」へ参加:

« KATO 単品車輌の整理(急行系キハ編) | トップページ | お伊勢参り(続き) »