« のんびり乗り鉄(近郊) | トップページ | 城東貨物線 EF210-150 »

2013年10月10日 (木)

TOMIX カ3000形 増備

Img_6675

いよいよ、貨車の編成を強化シリーズ最後となりましたTOMIXのカ3000形です。

Img_6686

牛さん、ヤギさんなどの運搬に使われたカ3000で「カ」は家畜の「か」からきています。車体は鋼材の骨組みに木製の側板を張ったもので隙間をあけて通風性を確保しています。

Img_6687

この貨車の最大の欠点は家畜の積み下ろしでした。道路整備の向上で、他の貨車同様その役割をトラック輸送に奪われ、消滅しました。

本日もご乗車ありがとうございます。

| |

« のんびり乗り鉄(近郊) | トップページ | 城東貨物線 EF210-150 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

国鉄貨車はいろいろとバラエティーが豊富で楽しめますね。
これで扉が開閉できたら言うこと無しです。
無論今の成型技術があれば可能でしょうが、価格が跳ね上がってしまいますかネ・・・。

例の雑誌”日本の貨物列車”は定期購読するには高すぎますよ〜。
全巻140号を揃えると総額なんと25万円!モヒャ━━((゜Д゜Uu))━━!!!!!! 
毎号Nゲージ貨車およびストラクチャー等が付くとのことですが、私には”ぼったくり価格”としか思えません。
せめて半額であれば私も購読を考えたのですけれども・・・ねぇ・・・。

投稿: じゅげむ | 2013年10月11日 (金) 19時57分

じゅげむさん
こんばんは、
貨物列車は揃えだすとキリがありません。貨車が増えればヤードを組みたくもなります。行き着くところは「ジャンボ宝くじ」になります。

ところで”日本の貨物列車”はそんなにするのですか、驚きです。チリも積もれば・・・ですね。

投稿: ヒゲオヤジ | 2013年10月11日 (金) 20時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: TOMIX カ3000形 増備:

« のんびり乗り鉄(近郊) | トップページ | 城東貨物線 EF210-150 »