« 続・のんびり乗り鉄(3) | トップページ | KATO スハフ14、オハフ15のLED化 »

2013年10月16日 (水)

D51とセキ3000

KATOの来年1月発売予定がD51(北海道形)とセキ3000(10両セット)ということで懐かしい写真を漁ってみました。

02004

D51-320が牽くセキ3000

019

夕張から石炭を満載にしたセキ3000を牽くD51-465

023

即行、予約を入れましたが、セキ3000を3セットは無理ですね。 (1975年 追分)

Img_4083

ちなみにTOMIX情報ですが来年3月にEF66-27が製品化されるそうで楽しみです。でもパンタはプラ製でしょうね。

本日もご乗車ありがとうございます。

| |

« 続・のんびり乗り鉄(3) | トップページ | KATO スハフ14、オハフ15のLED化 »

銀塩時代」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
小津安二郎の名作(と言われている)「東京物語」-1953年の冒頭部分には広島の尾道あたりで雑多な貨車を引く蒸気機関車のシーンが挿入されてます。
映像が不鮮明な上に私の乏しい知識では形式名は分かりませんが・・・。(*´ェ`*)
その他、都電が横切るシーンや後半には少しだけ大阪管区の鉄道風景なども垣間みられますョ。
(劇中では三男の大坂志郎が大阪の国鉄に勤務しているという設定です)

当然 これはモノクロ映画で画質も鮮明ではありませんが、昔の映画は鉄道にしろファッションにしろ、当時の風物を記録した貴重なタイムカプセルと言えるかもしれません。

投稿: じゅげむ | 2013年10月17日 (木) 23時00分

じゅげむさん
こんばんは、
映画には必ずといっていいほど鉄道シーンが入っていますね。鉄ファンはそのシーンだけを異様に覚えているのもまた事実!
高倉健の冬の華での貨物列車や犬神家の一族の大井川鉄道(設定は総社駅)などなどキリがありません。
それらのシーンを集めるだけでも価値がありそうですね。

投稿: ヒゲオヤジ | 2013年10月18日 (金) 20時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: D51とセキ3000:

« 続・のんびり乗り鉄(3) | トップページ | KATO スハフ14、オハフ15のLED化 »