« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »

2013年10月

2013年10月31日 (木)

朝の吹田機関区と神崎川

少々早起きして朝の吹田機関区を覘いてみました。

Img_6707

EF81-721が入っていました。

Img_6708

EF66-101は昨日と同じです。ゆっくりしたかったのですが、時間が無かったのでここまでです。

実は歯医者さんの予約が入っていましたので午前中はバタバタしましたが、お昼は神崎川へ向かいました。

Img_6733

EF210-119の83列車です。

Img_6742

昨日は久しぶりの長ダマズームを使いました。

Img_6747

Img_6760

うしろから

Img_6713

かわいいイルカ君が見えましたのでつい・・・。

Img_6780

モロ逆光でしたが、これもつい・・・。

Img_6779

貨物線(現行線)と旅客線(予定)の分岐点も工事が始まっています。

Img_6771

EF81-726が牽く4071列車です。

Img_6773

側面はいい光線具合なんですが、正面が影になってしまいます。

Img_6775

さすがEF81、この日は先客さんが3人おられました。

Img_6791a

続いてEF210-156の1092列車です。

Img_6795a

こちらは正面もいい感じになります。

Img_6799a

この場所も工事が進むと撮れなくなるかもしれません。

Img_6818

最後はEF200-18の配1392列車ですが、単機でした。

Img_6821

いい感じで光線が当たっています。これからは日が暮れるのもさらに早くなるので、このあとの列車は厳しくなるでしょうね。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年10月30日 (水)

吹田機関区

しっくりしない天気の中、お昼休みに吹田まで足を伸ばしました。

Img_6698

EF66-122とEF510-504です。

Img_6697

JR東からJR貨物にやって来ました。所属札がありませんので仮止めでしょうか、いずれお化粧直しされるのでしょうね。

Img_6699

こちらはEF65-2069

Img_6700

電柱を外しきれず、EF66-101 丸目です。

Img_6703

EF200-17 ちょっと遠すぎました。

Img_6706

小雨が降りだしたので、本日はここまで。次はEF210-301にお会いしたいものです。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (3) | トラックバック (0)

2013年10月29日 (火)

神崎川

今年はおかしな天候が続きましたが、やっと秋らしい気候となりました。早速、自転車こいで神崎川へ出陣!

Img_6631

EF210-110牽く83列車

Img_6658

帰りは下新庄経由で阪急 千里線を撮影しました。(吹田方面)

Img_6662

この場所は吹田からの列車が来るとすぐに下新庄からも列車がやってくるので続けて撮影できます。(下新庄方面)

Img_6676

Img_6685

でも次の列車が来るまで約8~10分待たされます。  

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月28日 (月)

KATO タキ1900 増備

KATOのタキ1900を増備しました。

Img_6978

セメント専用の私有貨物になります。

Img_6979

三菱鉱業セメント2両セットです。ナンバーはタキ101918、101919になっています。

Img_6980

三菱のマークが、きれいに印刷されています。

Img_6981

タンク上部の手摺や車輌渡り用の足場など細かいところまで再現されています。

Img_6982

こちらは日立セメント2両セットでナンバーはタキ101921、101924になっています。

Img_6983

Img_6984

足場が触角のようです。  

Img_6985

となりの車輌へ移る足場ですが、アーノルドカプラーでは間が広すぎですね。

Img_6986

セメント取り出し口も再現されています。

11月にキャスコからタキⅡ用ケースが再販されるので予約を入れています。到着すればまた紹介します。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月27日 (日)

KATO C56 小海線 増備

KATO C56 小海線を増備しました。

Img_7023

約1年ぶりの再生産です。(詳細は前回記事へ)

Img_7024

今回は重連仕様にしますのでダミーカプラーを重連用ナックルに換えます。

Img_7026

先頭車のテンダー側も同じくナックル化します。

Img_7028

よーく見るとカプラーの出方がものすごくかっこ悪いですが、仕方ないですね。

Img_7029

Img_7030

でも、こうして見ると重連もいい感じです。実車的にはプッシュ・プルでしょうか。

Img_7036

「大人でよかった!」 と、思う瞬間ですね。  

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年10月26日 (土)

ビアードパパのシュークリーム

いつもお買い物は自分の鉄模ばかりなので、たまには女性陣(カミさん、娘、孫娘)のご機嫌取りにお土産を買って帰りました。

Img_7018

つい最近、永谷園に買収されたビアードパパのシュークリームです。

Img_7019

カミさんと娘は期間限定のコーヒーゼリーカプチーノにしました。

Img_7020

私も期間限定のメロンパンシューにしました。

Img_7021

外がカリッとしたメロンパン風の生地でクリームからはほんのりメロンの香りがして美味しかったです。

これでしばらくは家庭安泰?でしょうね。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月25日 (金)

TOMIX EF210-300 入線

TOMIXのEF210-300が入線しました。

Img_6997

今回は採用を迷っていたので事前予約は、していませんでした。でも結局採用しました。  

Img_6998

フロントのナンバーは「301」が付いています。

Img_6999

パーツ類はフロントナンバー、サイドナンバー、手摺、TNカプラーです。

Img_7002

KATOはメタル製転写シールですが、TOMIXはフロントパーツとして交換になります。

Img_7005

説明書には「ていねいに」と書いていますが、具体的にどうして外すかは不明です。  

Img_7003

Img_7004

おなじみカプラー交換です。

Img_7011

手摺を取り付けて完成です。

Img_7012

黄色のラインがいいですね。

Img_7013

印刷もきれいです。

Img_7014

サイドのナンバープレートには少量のボンドを使用しました。

Img_7015

こうなると「買ってよかったー」と思うんですヨ。

Img_7016

「301」は現在、吹田にいるという話ですが、TOMIXのコンセプトはセノハチ補機なのでゴムタイヤ(トラクションタイヤ)非装着だそうです。

Img_7017

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年10月24日 (木)

城東貨物線 EF200-14、EF81-718、EF210-135

本日は10月22日 運行分です。

Img_6492

Img_6497

EF200-14に牽かれた1083列車が定時通過です。

Img_6515

この日は、どこからかスピーカーで拡声された呼吸音らしき音が聞こえてきます。

Img_6516

作業船をよく見ると「潜水作業中」の文字が・・・。潜水士さんが息をしている音がスピーカーから聞こえていたようです。

Img_6520

次に4時間遅れの4070列車を待っていると大阪府のマークが付いたボートが川を下ってきました。

Img_6522

もう少し待ってくれたら貨物列車とボートが撮れたのですが・・・

Img_6543

Img_6548

遅れの4070列車がEF81-718に牽かれて通過です。

Img_6595

Img_6598

この日の最後は、83列車でEF210-135に牽かれ定時通過でした。

このあと自転車で戻る途中の阪急 千里線 鳩ヶ瀬踏切でこの秋、神戸線でデビュー予定の新型1000系試運転列車を遭遇したのですが、カメラが間に合わずで証拠の写真がありません。トホホ・・・  

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月23日 (水)

キャスコ ホキⅠ用ケース(YP-535)

先日のホキ9500の入線に合わせ、キャスコのホキⅠ用ケースを採用しました。

Img_6989

YP-535(シルバー)とYP-536(ブラック)の2種類あります。今回はシルバーにしました。

Img_6992

KATOのホキが、ぴったり収まります。一番上はヨ5000などが収納できるように切れ込みがあります。

Img_6993

Img_6994

ホキ2500の8両セットは発泡スチロールケースなので助かります。

Img_6996

先日のホキ9500といっしょに収納しました。いかがでしょう、きれいに収まりました。下4両分は、写真撮影時には、まだ到着していませんでした。

今回は、たまたまヨドバシに在庫があったのでラッキーでした。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月22日 (火)

城東貨物線 EF81-716、EF210-134

月曜日の単8881レと83列車を狙いに行ってきました。

Img_6406

定時にEF81-716が通過しました。

Img_6415

すっきりしないお天気で日が当たりません。

Img_6437

おおさか東線の工事も着々と進んでいるようです。

Img_6457

続いてEF210-134に牽かれた83列車も定時通過です。

Img_6461

先ほどと違い日が照ってくると汗ばみます。

Img_6466

今年は暑さが続いたせいか、雑草が伸びきったままです。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年10月21日 (月)

KATO ホキ9500(奥多摩工業) 入線

Img_6972

KATOのホキ9500(奥多摩工業)が入線しました。

Img_6973

ホキ9522、9613の2両がセットになっています。積荷は石灰石で取り外しができます。

Img_6974

奥多摩工業株式会社の社名もきれいに印刷されています。

Img_6976

Img_6977

ハンドブレーキなど細かいところも表現されています。いい出来ですね。

ホキ2500 8両セットと組み合わせて編成を組んでいきたいと考えています。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月20日 (日)

城東貨物線 EF210-164

本題に入る前に・・・

昨夕、お通夜に行ってきました。亡くなったのは職場の先輩です。歳は私のひとつ上・・・。広島担当時代は仕事をしたことより、いっしょに遊んだことしか記憶に無いほどバカなことばかりやっていました。下の面倒見はよく、怒られたことは無いけど、上には噛み付いてばかり、いつも自分が損をするタイプ、でも得意先の信頼は厚かった。9月初めに健康診断があったばかり、人間の運命とは分からないものです。

お仕事ご苦労様でした、ゆっくりお休みください。合掌

それでは本題のEF210-164です。

Img_6245

Img_6249

お昼の83列車 奇しくもこれを撮影した17日に先輩は亡くなりました。このときは、そんなことも知らずにのんびり写真を撮っていたと思うと何か虚しい・・・。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月19日 (土)

旧梅田貨物駅

昨日はグランフロント大阪で会議がありましたので会議が始まる前に梅田貨物駅跡を見てきました。

Img_6261

ヤードにあったレールや架線は取り払われていました。

Img_0278

在りし日の桃太郎です。(2012年3月撮影)

Img_6262

朝早くから工事は始まっています。

Img_6271

グランフロント大阪方面です。こうして見ると広大な土地ですね。

Img_0286

コンテナが並ぶ梅田駅です。グランフロント大阪はまだ工事中です。(2012年3月撮影)

Img_6279

Img_6285

「はるか2号」が通過します。

Img_6302

Img_6304

Img_6310

続いて「くろしお1号」の通過です。

Img_6371

グランフロント大阪から見た解体中の梅田駅舎です。

Img_6373

レールがはずされた枕木が物寂しいです。

Img_6374

この広大な土地にまた大きなビルが立ち並ぶのでしょう。

Img_6381

大阪駅の環状線です。

29_011

大阪駅から見た梅田貨物駅です。当時はコンテナよりも有蓋車が目立ちました。

29_024

時には珍しい貨車も・・・ (1974年 撮影)

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月18日 (金)

KATO スハフ12、オハフ13のLED化

本日は12系客車のスハフ12とオハフ13のテールライトをLED化しました。

Img_6945

14系同様、車体をはずします。

Img_6946

Img_6947

ライトユニットをはずします。

Img_6949

こちらも昨日と同様にチップ抵抗を半田付けします。

Img_6950

麦球をLEDと交換します。

Img_6951

Img_6952

ライトユニットを戻します。

Img_6953

こんな感じです。

Img_6954

12系客車にはトレインマークがありませんのでLEDは余剰の赤色を使いました。

Img_6955

カプラーもアーノルドからKATOカプラーN JP Aに交換しました。

Img_6956

KATOカプラーN JP Aの取り付け方法は、矢印の部分をピンセットの先端などで押してやると簡単に入ります。カプラーごと回そうとするとカプラーがねじれることがあります。

Img_6957

KATOカプラーN JP A に交換完了。

Img_6958

これにも室内灯クリアを付けました。

Img_6960

露出補正していますが、結構明るくていい感じです。

Img_6962

KATOカプラーN JP A で、お手頃にリアルさをアップできます。

ヒマができたらボチボチと他の車輌も電球からLEDに交換していきたいと思っています。  

※改造等は自己責任でお願いします。 m(_ _)m 

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年10月17日 (木)

KATO スハフ14、オハフ15のLED化

Img_6901

「はまなす」(左)入線時に従来車(右)との比較をしたついでに従来車のトレインマークとテールライトの麦球をLED化しました。

Img_6930

車体をはずします。

Img_6931

Img_6932

ライトユニットは点灯式トレインマーク変換装置とテールライトが兼用になっています。

Img_6933

Img_6934

ライトユニットをはずします。スイッチングダイオードは逆バイアス時のLED保護になりますのでそのままにします。

Img_6935

チップ抵抗が入れやすそうなところをカッターで切れ込みを入れます。

Img_6936

銅のプリント部をはずします。

Img_6937

チップ抵抗560Ωを半田付けします。

Img_6938

麦球をはずします。

Img_6939

角形LEDを半田付けします。(極性に注意!)

Img_6940

トレインマーク変換装置を取り付けます。

Img_6941

点灯確認。(明るくて分かりづらいですね)

Img_6943

ついでに室内灯クリアも取り付けました。

Img_6944

LEDの魅力は電圧変動しても、ほぼ安定した明るさがいいですね。

※改造等は自己責任でお願いします。 m(_ _)m 

勢い余って12系客車もLED化しましたので次回紹介します。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (1) | トラックバック (0)

2013年10月16日 (水)

D51とセキ3000

KATOの来年1月発売予定がD51(北海道形)とセキ3000(10両セット)ということで懐かしい写真を漁ってみました。

02004

D51-320が牽くセキ3000

019

夕張から石炭を満載にしたセキ3000を牽くD51-465

023

即行、予約を入れましたが、セキ3000を3セットは無理ですね。 (1975年 追分)

Img_4083

ちなみにTOMIX情報ですが来年3月にEF66-27が製品化されるそうで楽しみです。でもパンタはプラ製でしょうね。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年10月15日 (火)

続・のんびり乗り鉄(3)

今回がシリーズ最後になります。

駅前で昼食を済ませたあとD51が保存されている舟戸児童公園へ向かいます。

Img_6191

JR王寺駅東にある近鉄 田原本線(たわらもとせん) 新王寺駅を東へ進みます。ちなみにこのJR王寺駅にはこの近鉄 新王寺駅と西側に近鉄 生駒線 王寺駅がありますが、お互いの線路は繋がっていません。

Img_6205

Img_6210

歩くこと10分弱、近鉄 田原本線とJR大和路線の間を国道25線から入ります。

Img_6209

石炭のないテンダーには梯子が・・・

Img_6208

よく見ると木製です。

Img_6215

全体です。屋根がある分、保存状態は悪くないと思いますが・・・

Img_6217

Img_6216

あえてガラス類は外されているのでしょうか?

Img_6206

休日にも関わらず誰もいませんでした。


大きな地図で見る

地図を貼っておきます。

Img_6223

それでは帰路につきます。

Img_6224

ホームから懐かしい電車が見えました。

Img_6226

電化前、国鉄時代の王寺駅は奈良・和歌山へ向かう要所でした

Img_6227

駅前は整備され、すっかり変わっていましたがホームには昔の面影が残っていました。

Img_6234

王寺駅で折り返しの15:05発 JR難波行きで帰路につきました。

大阪近郊区間をうまく使えばお手頃な運賃で乗り鉄が楽しめます。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年10月14日 (月)

続・のんびり乗り鉄(2)

昨日の続きとなります。

奈良線 11:19発 奈良行きに乗車した後、宇治駅にて後発の「みやこ路快速」が結構空いていましたので急遽乗り換えました。

Img_6175

終着 奈良駅に到着した「みやこ路快速」です。これはせんとくんのHMはありません。

Img_6176

となりのホームには大和路線 加茂行き 「大和路快速」

Img_6177

4、5番のりばから見た下り側です。次に乗車予定の万葉まほろば線(桜井線)は画面左側へとなります。

003

この写真は1973年に奈良駅ホームから撮影したものです。D51-1号機の先に見えるのが扇庫になります。

008

こちらはその当時の奈良駅になります。

Img_6182

万葉まほろば線 折り返し 12:37発 和歌山行きの入線です。ちなみにこの列車の和歌山到着時間は約3時間後の15:36です。

Img_6185

13:22 高田駅に到着、ここで乗り換えです。和歌山行きはここでスイッチバックして13:28に発車です。

17_014

1974年の高田駅です。

Img_6188

高田駅で折り返し 大阪 難波行き 13:37発 快速に乗車します。

Img_6189

ローカル区間(語弊があるかもしれません )では乗り降りはボタンで扉を開閉します。あたり前ですが、同行した私のカミさんは知りませんでした。  

Img_6190

13:54着 王寺駅で下車して少し遅い昼食としました。向かいのホームに王寺止めのクハ220-1が止まっていました。

明日はこのシリーズの最終回です。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年10月13日 (日)

続・のんびり乗り鉄(1)

昨日は大阪→京都→奈良→大阪と1日かけて大阪近郊区間を満喫しました。写真が多くなってしまいましたので3回に分けて紹介します。

Img_6137

出発は天王寺駅からです。大阪環状線のりばでHM付きの221系

Img_6139

ご無沙汰の「せんとくん」です。

Img_6143

乗車した9:41発 環状外回り

Img_6146

大阪駅からは10:15発 新快速 敦賀行きで京都へ向かいます。

Img_6152

京都駅へは定刻の2分遅れで到着です。次の乗継まで駅中をウロウロと・・・

Img_6154

湖西線 折り返し列車

Img_6159

山陰線 亀岡行き

Img_6160

園部行き 快速

Img_6163

2階から やっぱり国鉄色(湘南色)がいいと思うのですが・・・   さて、時間が迫ってきたので奈良線のりばへ急ぎます。

Img_6165

乗車予定のみやこ路快速です。しかし、結構混み合っていましたので次々発の普通電車に急遽変更です。

Img_6164

こちらにもHMが付いています。

Img_6171

次発の城陽行き(左)と次々発の奈良行き

Img_6174

乗車予定の11:19発 奈良行き普通電車 

今日はここまでとします。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (7) | トラックバック (0)

2013年10月12日 (土)

阪急京都線 淡路駅周辺高架工事

阪急京都線 淡路駅周辺の高架工事の進捗状況です。

Img_6218

(7月19日撮影)淡路駅から京都寄り、城東貨物線との交差地点です。

Img_6219

Img_6221

橋脚が出来上がっている部分と足場が組まれた部分があります。

Img_6851

(10月4日撮影)足場がわずかに残る程度ではずされています。

Img_6852

Img_6853

先に見えるのが城東貨物線です。

Img_6854

高架部分はまだここまでです。

Img_6847

こちらは淡路駅から柴島方面です。右側に千里線上りが移設される予定です。

Img_6848

正面橋脚は梅田方面です。

Img_6850

円柱の柱?が出来ています。

Img_6849

淡路駅です。こちらはまだまだのようです。でも出来上がったときは、京急 蒲田駅のようになるのでしょうか?

Img_6918

こちらは城東貨物線(おおさか東線)淡路駅(予定)です。こちらも橋脚らしきものが・・・。さてどんな駅が出来るか楽しみです。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月11日 (金)

城東貨物線 EF210-150

10月に入っても日中は暑い日が続いていますね。

昨日は天気も良くなりましたので神崎川へ行ってきました。

Img_6108

EF210-150が牽く83列車です。

Img_6114

風も無く水面がきれいです。

Img_6115

ここまでは桃太郎も見れて良かったのですが、午後からの職場でバカな上司が職務上のことで理不尽な事を言うので大喧嘩! 腹の虫が治まらないので金曜は年休を取って4連休!    

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月10日 (木)

TOMIX カ3000形 増備

Img_6675

いよいよ、貨車の編成を強化シリーズ最後となりましたTOMIXのカ3000形です。

Img_6686

牛さん、ヤギさんなどの運搬に使われたカ3000で「カ」は家畜の「か」からきています。車体は鋼材の骨組みに木製の側板を張ったもので隙間をあけて通風性を確保しています。

Img_6687

この貨車の最大の欠点は家畜の積み下ろしでした。道路整備の向上で、他の貨車同様その役割をトラック輸送に奪われ、消滅しました。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年10月 9日 (水)

のんびり乗り鉄(近郊)

たまにはカミさんと昼食をと土曜日に天王寺へやってきました。食事の後は少々遠回りで車窓を楽しんで帰りました。

Img_5190

223系 (天王寺駅環状外回り)

Img_6044

103系 頑張っています。(天王寺駅 阪和線のりば)

Img_6048

223系 日根野区間快速 113系が消えて久しいです。(同上)

Img_6054

221系 王寺行き快速 (大和路線 柏原駅) 画面左は旧プラットホームで今は立ち入り出来ません。客車や気動車時代の名残です。

Img_6059

201系 王寺行き普通 (同上) こちらは今のプラットホームです。

Img_6060

近鉄 6400系 (道明寺線 柏原駅) JR大和路線 柏原駅の2番のりばに近鉄 道明寺線の1番のりばがあります。駅改札はJR・近鉄共用でホームには近鉄用IC乗車券の検札機が設置されています。電車は2両編成ワンマンで2駅の短い区間を走りますが近鉄では最古の区間です。

Img_6067

近鉄 6600系 (南大阪線 道明寺駅) 南大阪線では唯一の界磁チョッパ制御車になります。少し分かりづらいですが、女性の運転士さんです。

Img_6072

最後は近鉄 16000系 (南大阪線 藤井寺駅) ほとんどの普通列車は藤井寺駅が終点で待避線に入った後、この3番線に入線します。よって通過列車(特急・急行)はほとんど4番線を通りますので3番線を通過するこの写真って珍しいんですよ。  

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月 8日 (火)

秋祭り

毎日暑い日が続きますが、近くの神社では毎年10月の7、8日は秋祭りになります。

Img_6912

夏祭りと違い日が暮れるのが早くなってきました。

Img_6911

最近見かけなくなったうなぎ釣りがありました。

Img_6914

秋祭りは露店の数が少ないような気がしますが、子供たちで賑わっています。

Img_6913

りんごあめ

Img_6073

先週、土曜日にお参りに来た時です。

Img_6915

お参りするのも大変です。でもいつの時代もお祭りは楽しいですね。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月 7日 (月)

KATO 寝台急行「はまなす」 入線

KATO 寝台急行「はまなす」が入線しました。

Img_6871

7両基本セットです。

Img_6874

こちらは3両増結セットです。

Img_6875

取説にミスプリがあるそうで訂正が入っています。

Img_6879

Img_6878

Img_6877

1号車 はななすのマーク付きです。読みづらいですが「SLEEPING CAR HAMANASU」とあります。

Img_6882

Img_6883

1号車に室内灯を取り付けました。

残りの車輌も室内灯を取り付けた写真で紹介します。

Img_6884

Img_6885

14系座席です。

Img_6886

Img_6887

のびのびカーペットカー

Img_6888

Img_6889

Img_6890

ドリームカー(リクライニングシート)

Img_6891

Img_6893

Img_6895

Img_6896

Img_6897

Img_6898

Img_6881

「はまなす」と「海峡」のヘッドマークです。

本来、波動輸送用である14系客車の有効利用というところでしょうか、チャンポン列車は魅力があります。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (6) | トラックバック (0)

2013年10月 6日 (日)

KATO ED79 シングルアームパンタグラフ 入線

Img_6856

KATO ED79 シングルアームパンタグラフが入線しました。

Img_6857

寝台急行「はまなす」に合わせての登場です。

Img_6858

パーツはナンバープレート、メーカーズプレート、ナックルカプラー、ジャンパ栓と「北斗星」、「カシオペア」のヘッドマークです。

Img_6860

切れ込みのあるスカートはカプラー交換がしやすいです。

Img_6861

ナンバープレート、メーカーズプレート以外のパーツは取り付け済みです。

Img_6866

ナンバーは「14」です。参考までに両方のパンタを上げてみました。

Img_6867

屋根上も金属線になっています。

Img_6868

シングルアームパンタグラフ側のみジャンパ栓が取り付けられます。

Img_6869

ED79はED75 700番台から青函トンネル用として改造された機関車です。「はまなす」が整備できたらさっそく試運転を行ないたいと思います。  

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月 5日 (土)

城東貨物線 EF210-169

先月より歯痛がひどく、歯科に通院しているのですが、そのせいかどうも気分がのらず神崎川へ行けていませんでした。

でも月も替わり気分転換で久しぶりに83列車を狙いに行きました。

Img_6006

EF210-169が定時でやってきました。

Img_6012

川の水も泥が無くなりました。

Img_6014

「169番」なので結構新しいほうですね。

そういえば、「301」が吹田へやってきたそうなので、いずれ見に行きたいと思います。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月 4日 (金)

KATO 185系200番台「エクスプレス185」 入線

先月の連休で浅草へ行ったとき、ホワイトモデルさんでゲットした車輌を紹介します。

Img_6802

KATOの185系200番台「エクスプレス185」が入線しました。

Img_6803

白色基調できれいです。

Img_6804

「EXPRESS 185」のロゴです。

Img_6805

パーツはトレインマーク変換用ドライバーと信号炎管です。

Img_6806

これも室内灯を付けるついでにライトをLED化します。

Img_6807

トレインマーク照明兼用のライトセットです。115系同様麦球ですので交換は前回と同じですね。

Img_6812

今回もスイッチングダイオードはそのまま利用します。LEDは角型の白色光です。

Img_6813

室内灯の導光板を取り付けてからライトセットを戻します。

Img_6817

115系もそうでしたが、運転席仕切りが無いので運転席まで明るくなってしまいます。仕切りを付けるべきか悩みます。

Img_6818

やっぱり、このタイプは光が漏れるのでヘッドライトが薄っすら点いています。

Img_6820

次にクハ(先頭車)はKATOカプラー密連形に交換した増結用台車(TR69カプラー長)を取り付けます。

Img_6821

向かって左がKATOカプラー密連形、右がダミーカプラーになります。

Img_6826

「エクスプレス185」が再生産されずネットで探していたのですが、まさかホワイトモデルさんに新品であるとは・・・。

これでKATO製185系が勢揃いです。  

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (6) | トラックバック (0)

2013年10月 3日 (木)

特急 くろしお

今回の写真は大阪-和歌山-名古屋を結んでいました特急「くろしお」です。

17_008

ブルドックの愛称で親しまれたキハ81です。

17_009

1972年、和歌山へ転出されたキハ81は「くろしお」で再デビューしましたが、これが最後のお仕事となりました。(1974年 山中渓)

023

交通科学博物館に保存されている「くろしお」は、映画「ALWAYS 続・三丁目の夕日」のロケで使われたことで有名ですね。(小雪さんが乗っていた「こだま」の車内)

05_011

ブルドックさんが来る前から走っていたのが、キハ82です。しかし1978年、キハ81と共にその道を381系に譲りました。(1974年 和泉砂川駅)

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月 2日 (水)

KATO 221系6両 増備

またまた量販店の特価セールがありましたのでついつい、KATOの221系6両を増備してしまいました。

Img_6627

4両基本セットです。

Img_6628 Img_6629

2両増結セットです。これだけ「おひとり様1セット」だったので8両編成にはなりませんでした。

Img_6630

現在、実車は随時リニューアル中とのことです。

Img_6631

室内灯を取り付けるついでに前面のシールも貼ってみました。

Img_6632

前面窓をはずしました。

Img_6633

列車番号は貼れますが、センターの種別はご覧のようにスペースが無いので窓の内側からテープで貼ってみました。

Img_6634

いい感じではないでしょうか。

Img_6643

室内灯を付けたら種別もきれいに光っています。室内灯が明るい分、ヘッドライトが暗く感じます。

Img_5187

リニューアル前の221系です。(2013年9月 天王寺駅)

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年10月 1日 (火)

TOMIX ワム70000形 入線

Img_6674

TOMIXのワム70000形が入線しました。

Img_6684

仏間鉄道車両在籍リストを見るとTOMIXのワム70000は初採用でした。

Img_6685

妻面と扉の形状が特長あり、近代貨物の代表的な有蓋車です。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (7) | トラックバック (0)

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »