« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年12月

2013年12月31日 (火)

続・あくまでお試しで・・・パート2

いよいよ2013年も残すところあと1日となりました。家の大掃除は昨日ほとんど終わり、今日は障子の張替えですべて完了予定です。毎年のことですが、疲れました~。  

さて昨日の続きになります。

Img_7427

今回はホームを揃えました。イメージは関西線です。

Img_7430

非電化時代の跨線橋ってもう少し低かったような気がします。

11_010

こちら播但線 生野駅です。結構低いです。

Img_7431

跨線橋の位置を換えてみました。ストラクチャーはTOMIX製です。(跨線橋もTOMIX製に換わっています) う~ん・・・なかなかおもしろい、ハマリそうです。  

さて、今年最後の記事となりました。とりとめのない事を1年間書いてきましたが、来年も思いついたことをどんどん書いていきたいと思っています。

今年1年、本当にありがとうございました。

来年もよろしくお願いします。

皆様、良いお年をお迎えください。

本年もご乗車ありがとうございます。 m(_ _)m

| | | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年12月30日 (月)

続・あくまでお試しで・・・

本日は少し揃えてみましたストラクチャーを使ってお試しで・・・続・あくまでお試しということで写真を撮ってみました。

今回は第一回目として・・・

Img_7433

ちょっと城東貨物線をイメージしたのですが・・・

Img_7435

単機でしか撮れません。

Img_7436

少々、下から・・・

Img_7437

ちょっと上から・・・と、いうことでKATO 単線デッキガーダー2本なので単機しか無理でした。

Img_7438

架線柱はKATOがポール形なのでTOMIXを採用し、ボンドで接着しました。このあとをどうしていくか現在思案中です。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (5) | トラックバック (0)

2013年12月29日 (日)

名鉄 北アルプス

本日は朝9時前から孫娘たちを連れカードゲーム(アイカツ)のお供をし、その後は食材買出し、年末用品買出しにつき合わされました。

夕方からやっとこさ始めた古い写真(銀塩)の整理中に見つけた写真を貼ります。

023

駅のジオラマの参考にしようと以前の写真を繰っていて見つけた急行「北アルプス」です。名鉄のキハ8000系で国鉄高山線への乗り入れを行なっていました。(1973年 美濃太田駅)

Pict0826

こちらは車窓から撮った出世した特急「北アルプス」です。特急に昇格したためキハ82のようなヒゲが生えました。(1976年 飛騨小坂駅)

意外と駅全般が写っている写真って無いんですよ~。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月28日 (土)

交通科学博物館

昨日は孫たちと交通科学博物館へ行ってきました。

このブログでも何度か紹介した交通科学博物館ですが、やはり閉館すると分かればそれまでに何度か行きたい行っておきたいと思うのが人情です。

Img_8843

第2展示場から ここには往年のディーゼル機関車たちが展示されています。

Img_8847

来年の引越しを前にきれいにお色直しされています。

Img_5248

この写真は今年の8月に行ったときの写真です。違いが分かりますか?

Img_8850

実はこの展示場、孫たちのお気に入りなのです。実際の運転室に入れるのはDD54です。

Img_8851

運転席から見た機械室、ドイツ生まれのエンジン(ライセンス生産で日本製)はそのままです。

Img_8853

この機関車もきれいになっています。

Img_8856

雨は大丈夫と思っていたのですがこの後、土砂降りのにわか雨でした。

Img_8860

閉館まで「展示用模型蔵出し大公開展」が行なわれています。

出来ればあと2~3回は来たいと思っています。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年12月27日 (金)

あくまでお試しで・・・

鉄道模型のジオラマを紹介したブログをよく拝見しますが、私も写真撮影用にちょっとだけ、あくまでお試しということで、ストラクチャーにGMの跨線橋を買ってみました。

Img_7378

キットです。

Img_7379

屋根と階段がグレーに着色されています。

Img_7389

眩しすぎるくらいのグリーンですね。まあお試しなので色は吹きませんでした。列車は緑の反対色で首都圏色のキハ40系を置いてみました。色は別にして列車だけでなく周りにアクセントがあれば列車も映えますね。

Img_7391

ただし、撮る位置も重要ですね。あくまでお試しですから・・・、ホームをすっかり忘れていましたので急遽ウレタンを切ってごまかしましたが、このアングルではマヌケです。  

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (8) | トラックバック (0)

2013年12月26日 (木)

運休

昨日は、娘家族から頼まれた年賀状印刷および自分の年賀状作成などなどで、ブログ更新出来ませんでしたので急遽、運休させていただきました。

 ゴメンナサイ m(_ _)m

言い訳ですが、買い換えたプリンターを無線LANで共有したのですが認識したり、しなかったりと安定しなかったのでもたつきました。

| | | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年12月25日 (水)

城東貨物線 EF210-144

昨日は、カラータイマーが消えたウルトラマンのようにショックで立ち上がることすら不可能でしたが、今朝は何とか48%までエネルギーが復活しましたので、さらに昼飯をいつものラーメンで78%までチャージして、いざ神崎川へ出撃です。(前置きが長い・・・)

Img_8814

EF210-144が牽く83列車が定時通過です。北の空はどんよりしていますが、太陽は隠れてはいません。

Img_8821

朝は寒かったのですがお昼は風が無い分、暖かく感じられました。

Img_8825

手前の木も葉を落としスケスケ状態です。

Img_5574

参考までに今年の9月9日の写真です。そういえば今年の夏も暑かったですねー。でも秋口にカメムシが多かったので今年の冬は雪が多いかも・・・。12月20日には大阪南部で薄っすら雪化粧したぐらいですから  

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (6) | トラックバック (0)

2013年12月24日 (火)

脱力~

三連休最後の日、孫たちのクリスマスの準備や年賀状作りに追われ、おつかいを断って午後からやっとN作業へと思った矢先・・・。

バキバキバキッと、ぶつかる音と同時に娘の悲鳴、慌てて玄関に行くと婿殿(娘の旦那)運転の軽自動車(私のセカンドカー)が伸縮門扉と激突!ヒエーーー

伸縮門扉は多少歪(いびつ)になりましたが、動作には問題ありません。しかし・・・軽自動車の左バンパーとフェンダーが・・・

大きな凹みはありませんが、バンパーの歪みと塗装が大きく削られてしまいました。鉄模カラーでシルバーメタリックが無いので吹付け塗装は出来ません。(あたり前じゃ!)

とりあえず修正ペイントで防錆だけ行ないました。

うちの駐車場はバックで斜めに入ってこなければならず、しかも入口が急勾配なので車庫入れがむずかしく、トラック運転手の義弟でさえ嫌がる駐車場なのです。

あーあ、要らぬ出費が増えてしまいました。最初から私がおつかいに行っておけばと後悔、トホホ・・・。

N作業に力も入らず即終了となりました。(涙、涙・・・)

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (11) | トラックバック (0)

2013年12月23日 (月)

KATO 581系 室内灯 取り付け

KATO 581系 寝台特急「月光」にLED室内灯クリアを取り付けました。

Img_7366

非動力車の代表としてクハネ581で紹介します。まずは車体をはずします。

Img_7367

車体をはずしたついでに全面をアップに、きれいに纏まっています。

Img_7368

集電板を所定の位置に取り付けます。

Img_7369

LEDユニットを取り付けます。ユニットにペロンと付いているのは1㎝幅のアルミ箔を両面テープで貼り付けたものです。導光板接続部の光漏れ防止のための自作品です。

Img_7370

クハネ581だけ導光板を一節切り取ります。あとの車輌はそのままでOKです。

Img_7372

車体を取り付ける前に点灯確認です。

Img_7373

上段ベッドの小窓もきれいですね。

Img_7374

次にモハネ580(M)です。

Img_7375

このタイプは集電板、LEDユニットの加工の必要がありません。

Img_7376

今までのM車に比べて簡単になったので楽ですね。

Img_7377

導光板を取り付け、車体を戻したら完成です。

Img_8645

こんな感じです、如何でしょう。後日、寝台パーツが出る予定らしいですが、どう表現するか迷っているみたいですね。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年12月22日 (日)

KATO 581系寝台特急「月光」入線

KATO 581系 寝台特急「月光」 レジェンドコレクションが入線しました。

Img_73367

きれいな化粧箱の表裏です。

Img_7339

金文字が価値観を高めています。  

Img_7340

セットA

Img_7341

セットB

Img_7342

581系の特長は運転室ドアと客室扉のあいだにある機械室です。(ヘッドライト)

Img_7343

以前の583系より塗装がより綺麗に仕上がっていると思います。(テールライト)

Img_7345 Img_7356

クハネ581

Img_7346 Img_7353

サハネ581

Img_7347

サロ581

Img_7350

サシ581

Img_7348 Img_7351 Img_7354

モハネ580

Img_7349 Img_7352 Img_7355

モハネ581

Img_7357

行き先などは印刷済みです。

Img_7358

今回はレジェンドだけあって、ちゃんとホロ付きです。

Mix_001

こちらは既出のモハネ582 普段見れないところでしたので参考まで。

Img_7359 Img_7360

前作の583系 カプラーがジャンパ付きの台車マウントです。

Img_7362 Img_7361

583系(左)と581系(右)です。タイフォンなど細かいところまで違いが再現されています。

Img_7363

583系(左)と581系(右) また、屋根上もクーラーが別パーツ化され、押込形ベンチレータの違いも分かります。今は無き(JNR)懐かしい車輌が素晴らしい出来で帰ってきました。

19_001

これも既出ですが、「月光」ではなく、「明星」です。当時、大阪 深夜発 早朝着の「月光」は子供の私では撮影は不可能でした。  

明日は室内灯を取り付けます。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (9) | トラックバック (0)

2013年12月21日 (土)

遠回りで帰ろ

年末が近づくせいか11月から出張しまくる人がいます。東京、札幌、東京とANAのマイル稼ぎでしょうか。昨日も午後から私一人となりましたので午後半休をちゃんと取っていつもと違うルートで帰ってみました。

Img_7301

ちょうど阪急 淡路駅で83列車の時間となりましたので、これまた違う場所から狙ってみました。

Img_7304

う~ん・・・だめだこりゃ  

Img_7306

気を取り直し、阪急 天神橋筋六丁目駅で下車、南北に2.6㎞、日本一の長さを誇る天神橋筋商店街へやって来ました。

Img_7307

北から天六(6丁目)、天五(5丁目)と呼び名が変わっていきます。

Img_7310

天六と天五の境界位置といいますか、この先が天五です。人が多い・・・

Img_7312

約600㍍ほど来るとJR環状線 天満駅(左)がありますが、ここは右へ曲がります。

Img_7313

Img_7314

ありました、すし政本店。環状線高架下に張り付くようなお店、奥行き2㍍無いかも・・・。でもお味は最高、天満駅に来たら食べる価値あり。

Img_7316

ちなみに西側すぐに関西テレビ(フジ系列)があります。

Img_7318

JR天満駅に戻り、環状線に乗車します。

Img_7319

大阪駅からやってきたのは221系 天王寺行きです。

Img_7320

この時間は空いていていいですね。

Img_7323

天王寺駅到着後すぐに「くろしお」が入線してきました。今では貴重な初代振子さんです。

Img_7327

阪和線のりばでは205系1000番台

Img_7332

続いて205系0番台です。宮原の0番台はこの春から、久しぶりに阪和線へやって来ました。

Img_7330

お腹が空きました。お昼ご飯にしましょう。

Img_7328

今日は贅沢して、おにぎりを付けてみました。ここのきつね(アゲ)は大きくて美味しいんです。

Img_7334

最後は、家族へのお土産にいつものビアードパパのシュークリームを買って帰ります。

Img_7335

今日の限定は生クリームでした。また、太りそう・・・  

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (7) | トラックバック (0)

2013年12月20日 (金)

TOMIX JR EF64-0形(7次形・JR貨物更新車)入線

Img_6790

TOMIXのJR EF64-0形(7次形・JR貨物更新車)が入線しました。

Img_6791

久しぶりのNネタのような気がします。

Img_6793

パーツはナンバープレート、メーカーズプレート、信号炎管・ホイッスル、列車無線アンテナ、手摺、列車無線アンテナ取付治具、TNカプラーです。

Img_6794

列車無線アンテナ取付治具は写真のように屋根へ固定してAもしくはBの位置に取り付け穴をあけます。ナンバーによってアンテナ位置が換わりますので取説で確認してください。

Img_6795

カプラー交換

Img_6799

列車無線アンテナなどパーツを取り付けます。

Img_6796

やっぱ基本番台には大きなパンタです。

Img_6797

JR貨物更新とはいえ、国鉄の機関車は何台あってもいい  

Img_6798

話は変わりますが、週末は月光ですね、待ち遠しいです。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年12月19日 (木)

山陽本線 気動車急行

繋ぎネタばかりですが、よろしくお付き合いください。

本日は須磨での気動車急行です。

31_010

キハ58系編成の急行です。(上り)

31_034

31_035

こちらは下り急行です。両方とも名称は不明ですが、当時は「但馬」、「みまさか」、「ひるぜん」、「伯耆」など多くの気動車急行が走っていました。

KATOから来年3月にキハ58系シリーズが再生産されますので、編成増備を検討中です。  

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年12月18日 (水)

ぜひ、揃えておきたいASSYパーツ

先日、KATOから来年3月発売予定製品ASSYパーツの予約が始まりました。

その中で是非とも揃えておきたかったパーツがやっと出ることになりました。それは「EF65 1000 後期形」のPS22パンタグラフ(3061-1F)です。

Img_3919

実はこのパンタ、以前紹介させていただいたように、TOMIXのプラパンタ(PS22B)と互換性がありました。当時、すぐに追加注文入れたのですが、さすがに在庫は無くなり、待つこと2年半(発売までだと3年かな)長かったです。 

既に入線しているTOMIX製機関車と、これから出るであろう製品の予備としてまとめて発注(予約)しておきました。ただし、TOMIXもしくはKATOが規格(サイズなど)を変更してきたらトホホ状態になりますので、そこは自己責任にて発注してください。

それから今回コキ106の反射板(Z08-0232)も予約が始まっています。私が、愛読させていただいています隠密無芸帳2さんの記事に影響されてこれも予約しておきました。

ASSYパーツはアイデア次第で幅広く活用できますね。ただし、すべて自己責任でお願いいたします。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (9) | トラックバック (0)

2013年12月17日 (火)

城東貨物線 EF210-136

昨日は久しぶりの城東貨物線です。

定時通過の83列車

Img_8628

どんよりしたお天気でしたが、桃太郎通過時に太陽が顔を出しました。

Img_8632

輸送情報では4070列車が5時間以上の遅れでしたので、寒い中1時間待ったのですがEF81はやって来ませんでした。

実は12日も1時間待ったのですが、4070列車どころか83列車も来ませんでした。諦めて自転車で逆風の中、帰っていると後ろからEF81が・・・  

冬は荒天遅れで早朝便を見れることがありますが、到着時間が輸送情報どおりでないことが玉に瑕です。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (6) | トラックバック (0)

2013年12月16日 (月)

今年最後の墓参り -宝積寺-

日々寒さが厳しくなり、慌しさが加わると着実にお正月が近づいてくるのを感じます。昨日は、今年最後の墓(カミさん方)参りに行ってきました。

Img_8603

場所は以前も紹介しましたが、撮鉄で知らぬものはいない山崎のカーブの踏切をまっすぐ天王山に向かったところにあります宝積寺(通称 宝寺)です。(仁王門)

Img_8602

山門の前からは枚方市方面の町並みが一望できます。

Img_8604

駐車場横に「待宵の鐘」があります。

Img_8585

羽柴秀吉と明智光秀が戦った「山崎の戦い」で勝利した秀吉が一夜にして建立したといわれる三重塔(一夜之塔)。本当だったらすごいですね。

Img_8586

千年桜の木

Img_8587

幕末、禁門の変で敗れ自決した十七烈士の石碑。天王山中腹に墓があるそうです。

Img_8589

本堂(正面) 京都府登録文化財に指定されているそうです。

Img_8595

本堂(横から) 右端に見える囲いが「秀吉の出世石」です。

Img_8600

秀吉がこの石に座ったそうで座れば出世すると言われています。

Img_8597

寺務所のおばさんにお願いすると座らせてもらえました。孫はこのあとガチャポンでアンパンマンをゲットし大喜び、パワーを使い果たしました。

Img_8582

Img_8591

山の所々の紅葉はもう見納めです。

Img_8592

お墓の方には立派な竹林が続きます。

Img_8601

どんよりとした冬の空でしたが、雨も降らず助かりました。

因みに勝負事でよく「天王山」と使われますが、このお寺がある山がその天王山になります。名前だけは皆さん良くご存知かと思います。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月15日 (日)

撮影の設定値

いつも愛読させていただいています隠密無芸帳2さんに影響され、もう少し車輌の写真をきれいにと撮影を見直してみました。

やはり最初はカメラを変えてみます。今までは手軽に撮れたコンパクト・デジカメ IXY 200F でしたが、面倒がらずに EOS Kiss X-50 にしました。

Img_8571

まずは電車で、

焦点距離 55㎜ 絞り優先 ISO-100 絞りF/14 シャッター速度 1/2秒です。前面にフォーカスを合わせました。この程度のアングルなら後ろまで、そこそこ見れます。

Img_8573

次に電気機関車

焦点距離 55㎜ 絞り優先 ISO-100 絞りF/14 シャッター速度 0.8秒です。電車より車長が短い分、後部まで見れると思います。

Img_8574

参考までに接写モードで試しました。

焦点距離 55㎜ 接写モード ISO-500 絞りF/5.6 シャッター速度 1/80秒です。あたり前ですが深度が浅いです。

Img_8576

同じ位置で絞り優先モードにしてみました。

焦点距離 55㎜ 絞り優先 ISO-100 絞りF/14 シャッター速度 1/2秒です。被写界深度の差が出ているようです。

Img_8580

最後はディーゼル機関車です。前面ナンバープレートと機関室が離れているので、どこにフォーカスを合わせるかいつも迷っていました。今回は前面にフォーカスを合わせました。

焦点距離 55㎜ 絞り優先 ISO-100 絞りF/14 シャッター速度 0.8秒です。後ろの手摺まで何とかフォーカスが合ってるように見えます。

結論は、コンパクト・デジカメ IXY 200F では細かい撮影モードの切り替えが無いので絞り優先が出来ず、被写界深度が浅くなるのでしょう。そうなると一眼レフのように絞り優先が出来るカメラが良いのではないでしょうか。

あとはバックのジオラマかぁ~

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (5) | トラックバック (0)

2013年12月14日 (土)

山陽本線 貨物(須磨)

この前はEF58でしたが、今回は貨物で括って見ました。

30_009

須磨の海岸とEF60-50

31_013

EF65-520 上りが逆光になりました。

31_015

EF65-525

31_018

EF60-49

31_030

EF65-524

31_031

EF65-128

Mix_016

こちら機関車が写っていませんが、トラの積荷は竹のようです。

Mix_018

日本陸運産業のマークが見えます。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (7) | トラックバック (0)

2013年12月13日 (金)

TOMIX 国鉄 EF66 入線

Img_6781

TOMIX 国鉄 EF66が入線しました。

Img_6782

もう1台、前期形が欲しくなり今回はTOMIXを採用してみました。

Img_6783

パーツはナンバープレート、メーカーズプレートなど、たくさんあります。

Img_6784

カプラーは、いつもどおり交換です。

Img_6786

ナンバーは「7」を考えていたのですが、「7」だけがご覧のとおりでしたので「1」にしました。

Img_6787

ナンバープレートなどは少量のボンドを使いました。

Img_6788

ヘッドマークは「あさかぜ」を付けました。仕上げも良く満足いく出来です。

Img_6789

「7」号機にしたかったのですが、「1」も満更でもないですね。

話は変わりますが、予約注文していましたマイクロエースの製品を11月にすべてキャンセルしました。KATOやTOMIXでは生産しないであろうマニアックな車輌に心揺らいで買っていましたが、どうしても満足が得られませんでした。

KATOの旧電やラッセル、EF10などで思いっきり考えが変わりました。

「満足するものだけを買おう!」

マイクロエースにも今後もっと頑張ってもらいたいですね。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (6) | トラックバック (0)

2013年12月12日 (木)

本当に偶然です!(非鉄写真)

ケンコー フィルムスキャナー KFS-1400でスキャンした鉄モノ以外の写真を整理しているとなんと水沢アキさんの写真が出てきました。

Pict0612

若~い、可愛~い・・・いやいや 先日ネットニュースでジャッキー・チェンとの話題などが出ていましたが、ほんとこのタイミングで写真がみつかりました。

Pict0697

約35年前、大阪城公園で行なわれた大手フィルムメーカー主催の撮影会の1コマです。確かゴールデンウィークだったと思います。

プロのモデルさんたちに混ざって当時のアイドル水沢アキさんがゲストで来られていたと記憶します。

Pict0643

出しにされた子供たちは水辺で戯れ、お父さんたちはモデルさんに釘付け状態です。私はモデルさんよりこの写真が好きなんです。

本日も非鉄物語でごめんなさいm(_ _)m

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月11日 (水)

ありきたりの風景

先月の末から神崎川で列車待ちにチョコチョコ撮っていた写真です。

Img_8088

川鵜でしょうか? 羽を休めています。

Img_8090

何日か経った同じ場所です。この日は白いカモメが先客のようです。

Img_8094

そこへ自転車に乗ったおばちゃんが、やって来ました。

Img_8096

あっという間にカモメだけが飛来してきました。餌付けしているようでカモメたちも良く分かっているようです。

Img_8098

この写真だけ見ているとヒッチコックの「鳥」ですね。  

Img_8099

EF210とカモメ

Img_8514

EF81と川鵜

話は変わりますが、マイクロエースのオシ16-0・2000のセットが金型不良を理由に発売中止になったという情報が入りました。先月、量販店の予約をキャンセルしたところだったんですが、やはり全国的に注文が少なかったんでしょうね。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年12月10日 (火)

山陽本線 EF58(須磨)

12月に入ると休日が途端に忙しくなるのは何故でしょう? おかげでNネタが不足気味になりましたので「苦しい時の銀塩頼み」といきます。

30_001

EF58-47が牽く12系客車。種別・名称は不明ですが、この年の臨時「しおじ」は14系でしたので恐怖の「しおじ」ではありません。

31_002

31_003

EF58-142が牽く旧型客車 この当時は、ごく普通に客車が走っていました。

31_028

31_029

EF58-20に牽かれる14系 特急「しおじ」です。波動輸送用として登場した14系座席客車にはグリーン車・食堂車がありませんでした。(すべて1974年撮影)

Ef581

おまけです。大阪駅でのEF58-1(左)とEF58-3(右)です。

汐留発 東小倉行き 41列車(荷物)です。両方とも急行 但馬3号の車窓から撮ったものです。古き良き時代の写真でした。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年12月 9日 (月)

TOMIX JR DD51(JR貨物更新車) 入線

Img_7268

再生産されましたTOMIXのJR DD51(JR貨物更新車)が入線しました。

Img_7269

オレンジのイメージが強いDD51なので少々違和感があります。

Img_7271

パーツはホイッスル・無線アンテナ、ナンバープレート、メーカーズプレート、補助ウェイト、密自連形TNカプラーです。

Img_7273

500形同様にカプラー交換のため、車体を番号順に分解します。

Img_7274

Img_7275

密自連形TNカプラーに交換できました。

Img_7280

今回は無線アンテナを取り付けるため屋根を少し加工します。矢印の切れ込みに沿って切り取ります。しかし・・・

Img_7283

いやな不安的中、刃の押し圧痕が出てしまいました。力を抜いたつもりでしたが・・・

Img_7279

運転台側も点線部をカットします。

Img_7281

こちらもやってしまいました(矢印)。刃が滑り塗装が・・・   刃を替えるべきでした。

Img_7285

気を取り直して作業を続けます。無線アンテナをボンドを付けます。

Img_7286

屋根を戻します。これで塗装の剥げは分かりませんね。この後、ナンバープレートの取り付けで最後のひとつを飛ばしてしまい行方知れずに・・・。老眼では埒が明きませんので家族総動員で無事見つけました。  

Img_7287

車体を組み上げ完成です。

Img_7288

新規製品ではありませんが、出来は悪くありません。塗装もきれいに仕上がっています。

Img_7291

こうなるとKATO製も欲しくなるのが悪い癖です。  

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (7) | トラックバック (0)

2013年12月 8日 (日)

ポポンデッタ トムフ1 入線

Img_7250

ここ数ヶ月、ご覧のように場所を取られ、なかなか運行することができません。   ま、仕方ありませんね。

Img_7292

隠密さんのご質問にお答えして、当方の収納場所です。もう余裕がありません。  

では、本題へ

Img_7252

今回は初採用、ポポンデッタのトムフ1です。

Img_7253

TOMIXのクリアケース(小)のようなケースに入っています。

Img_7254

裏面です。

Img_7255

勿論、実車は見たことはありませんが、屋根がきれい過ぎるような気がします。

Img_7259

裏にはこのようなシールが・・・。

Img_7260

ユニークな形です。部屋を真ん中に持ってきた理由は何でしょう?

Img_7261

少々分かりにくいですが、窓ガラスは入っています。

Img_7262

Img_7263

印字は、悪くないですね。

Img_7267

台車は少し光沢があります。

Img_7264

KATOのポケットラインとの比較はよしましょう。トータル的には良いと思います。問題は何で牽くかですね。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (3) | トラックバック (0)

2013年12月 7日 (土)

南大阪線2

少しあいだが空きましたが、南大阪線一般車の最終です。

【6200系】

この形式は南大阪線初の冷房装置付です。登場当時はいつ来るか分からぬ6200系を暑い中待ったものです。    

編成は6020系と同様で前面に行先表示器とスカートが取り付けられました。

62006207img_7364

6200系-6207 大阪阿部野橋行き 準急

62006209img_7672

6200系-6209 大阪阿部野橋行き 普通

62006217img_7537

6200系-6217 大阪阿部野橋行き 普通

【6400系】

この形式は南大阪線初となるVVVFインバータ制御車です。6400系は派生系列が多い形式で、従来の車輌と違うデザインとなりました。編成はMc-Tcの2両編成になります。

64006402img_7561

6400系-6402 河内長野行き 準急

【6620系】

こちらは6400系(6422系)の4両編成バージョン(Mc+T+M+Tc)になります。

66206621img_7486

6620系-6621 藤井寺行き 普通

66206626img_7595

6620系-6626 大阪阿部野橋行き 急行 吉野線ラッピング車

【6820系】

本線9020系の狭軌道版として登場した「シリーズ21」です。Mc+Tc の2両編成が2編成あります。パンタグラフがシングルアーム式が採用されています。

68206821img_7584

6820系-6821 吉野行き 急行

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年12月 6日 (金)

城東貨物線 EF81-723

6時台通過予定の4070列車が5時間以上の遅れでしたので久しぶりの出陣です。

Img_8532

EF81-723に牽かれ、ほぼ83列車と同じスジでやって来ました。

Img_8539

お天気は寒くも無く、暑くも無く、光線も真正面、こういう日ばかりだといいんですが・・・

Img_8541

来年くらいにTOMIXから「600番台」「700番台」が出ないかなー。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月 5日 (木)

東京出張(上野)

東京出張も上野編で終わりです。

Img_8480

フレッシュひたち29号(クハE656-15)です。

Img_2216

このクハE656は大阪生まれです。近畿車輛から甲種輸送されるクハE656。E657系はこのほか日立製作所、旧東急車輛でも製造されていました。

Img_8483

高崎線のクハE232-3019ですが・・・

Img_8486

荷物(新聞輸送)専用に変身中。以前も紹介しましたが、情緒があっていいですね。

Img_8490

上野着の特急「草津2号」です。国鉄色健在だったんですね、安心しました。

Img_8494

15番のりばに15両編成の長い電車が止まっているため、ホーム先端まで来なければ回送が見れません。

Img_8501

急ぎ足で何とか間に合いました。真ん中の電柱は仕方ありません。

Img_8504

この日は仕事が早く終わればもう一度、上野へと考えていたのですが、無理でした。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年12月 4日 (水)

東京出張(田端・尾久)

間が空きましたが、今回は田端・尾久です。

Img_8429

久しぶりの田端でしたが、なんとトゲトゲ付きのフェンスが・・・。新大阪の歩道橋といい、身近での撮影がだんだん出来なくなります。原因は撮り鉄のマナーが悪いからでしょうか?

Img_7223

以前の田端です。立入禁止の看板だけではダメだったんでしょうね。

Img_8430

仕方ないので尾久まで行ってみました。こちらは今までのフェンスでしたので、隙間から長玉で狙ってみました。

Img_8437

「あけぼの」「カシオペア」「北斗星」が勢揃い。

Img_8441

スカイツリーをバックにしてみました。

Img_8449

近々、定期運行が終わると思うと虚しいです。

Img_8446

編成をばらされた「北斗星」がこちらでもきれいにされています。

Img_8462

さて、上野へ戻るために尾久駅へ。そこで偶然、高崎線130周年ラッピング211系と遭遇。

Img_8463

尾久駅のホームから見える高速軌道試験車 マヤ34でしょうか? 夏の日焼けの後よりひどい状態です。

Img_8465

そして目の前にピカピカのスシ24が・・・。検査から上がったところのようです。

Img_8467

Img_8473

こうして1両だけ見ると昔の面影が良く分かります。

Img_8478

カシオペア

Img_8479

北斗星も入れてみました。

Img_8472

少し離れているところにDE11-1041です。

Img_8477

E233系 このあと上野に戻りました。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (14) | トラックバック (0)

2013年12月 3日 (火)

KATO 飯田線 2両セットのカプラー

KATO 飯田線の続きです。

Img_7246

今回のカプラーです。(クハ68)

Img_7244

少々ピンボケですが、従来のKATOカプラー密連形(80系)

Img_7245

TOMIX 密連形TNカプラー(113系)

Img_7247

三者並べても分かりにくいので連結してみます。

Img_7242

従来のKATOカプラー密連形は矢印の部分が連結しますので、飯田線とは連結できません。

Img_7243

噂ではTOMIXと連結可能?と聞いていましたが、KATOはキッパリ否定!やっぱり連結できませんでした。無理(力ずく)に連結させて抜けなくなる可能性あり。

結論からすると、クハ68カプラーはKATO従来品のカプラーやTOMIXのカプラーと互換性はありません。今後、KATOの密連形はこのタイプが標準となるのでしょうか?

Img_7248

余談ですが、保管は4両用ケースにしました。

Img_7249

今後の旧型国電に期待したいものです。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (3) | トラックバック (0)

2013年12月 2日 (月)

KATO 飯田線 2両セット 入線

KATO 飯田線 クモハ53 007+クハ68 400とクモハ53 008+クハ47 009、それぞれの2両セットが入線しました。

Img_7210

Img_7211

10-1172 クモハ53 007+クハ68 400の2両セットです。

Img_7212

Img_7213

10-1173 クモハ53 008+クハ47 009の2両セットです。

Img_7214

パーツはそれぞれにジャンパ栓が付いています。クモハ53 007とクハ47 009に取り付けられます。

Img_7215

如何ですか、MAの時代が終わった気がしました。

Img_7219

ジャンパ栓を取り付ける前に室内灯を取り付けました。室内灯はKATOさんお勧めのLED室内灯 クリア(電球色)にしました。

Img_7217

室内灯を付ける前に少し準備することがあります。まずはLEDユニットの白いプラスチック枠を外します。

Img_7216

モーター車用の集電板は写真のように加工します。

Img_7218

また、モーター車用のLEDユニットだけ足を3㎜カットします。

Img_7220

モーターなしの車輌です。集電板を取り付けます。

Img_7226

こちらはモーター車です。

Img_7222

LEDユニットを取り付けます。

Img_7223

導光板は1節カットします。

Img_7224

導光板を取り付けて完成です。

Img_7221

モーターなし車のヘッドライト、テールライトの消灯スイッチです。

Img_7225

こちらはモーター車の消灯スイッチです。ホームページの記事には消灯スイッチ用ドライバー付きとありましたが、付いていません。このタイプはドライバー必要ないですね。

Img_7227

Img_7228

クハ68420です。文句のつけようがないです。

Img_7229

Img_7230

クモハ53007です。モーター車になりますが、トラクションタイヤは付いていません。

Img_7231

細かい作りまで再現されています。

Img_7232

Img_7233

クハ47009 この細かい窓の再現性は素晴らしいです。運転席窓は、わざとHゴム化にしていないと聞きました。

Img_7234

Img_7235

クモハ53008です。屋根の作り、床下と細かいところまで違いを出しています。MAじゃこの価格でこの出来はむずかしいと思います。

Img_7237

Img_7236

クハ68420 ヘッドライトはどうですか、これまた、よく出来ています。もうベタ褒めです。

Img_7238

Img_7241

クハ47009 室内灯はLED室内灯 クリア(電球色)で正解ですね。

明日は軽くカプラーに触れたいと思います。

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (7) | トラックバック (0)

2013年12月 1日 (日)

東京出張(新大阪~東京)

今回の出張時の写真が多かったので3回に分けました。今回は新大阪~東京編です。

久しぶりの東京出張は新幹線にしました。乗車する「のぞみ」の出発時刻まで余裕がありましたので、在来線で撮り鉄を・・・  

Img_8360

懐かしい色につられて18番のりばへやって来ました。

Img_8366

「くろしお」に287系が投入され余剰になった381系は一部の「こうのとり」として頑張っています。

Img_8375

Img_8378

683系 「サンダーバード」

Img_8384

続いて11番のりばへ。281系「はるか」がやって来ました。でも、ここで狙うは「はるか」ではありません。その列車が来るまでベンチで座って待ちます。

Img_8391

「来た!」と、思いきや、私の横で座ってパンを食っていたおっさんが、おもむろに私の前へ・・・。

Img_8392

まっ、記念として桃太郎といっしょに撮ってあげます。このおっさん、気に入りました!

Img_8393

なぜなら、外人さんなんです。日本の鉄道を愛してくれる撮り鉄外人さんて素敵じゃないですか。しかもこの91列車の時間まで知っているって、只者ではない!  

Img_8396

このあとも73列車を狙っているようでしたが、私はタイムオーバーとなりました。

Img_8412

「のぞみ」は山席でしたので富士川で富士山を撮りました。良いお天気でしたが、カメラ内のゴミが目立ちます。  

Img_8416

東京に着いてからすぐに「踊り子」が発車でしたので、ちょっと急いで何とかゲット!

Img_8420

今度は最後尾へ向かって急ぎ足・・・。

Img_8425

発車までに間に合いました。後ろをゲット!かわいい車掌さんが発車合図を待っています。

このあと京浜東北線で移動しましたが、その続きは次回へ。(明日は、たぶんクモハ53を紹介すると思います。)

本日もご乗車ありがとうございます。

| | | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »