« TOMIX 国鉄客車 オハ50形 入線 | トップページ | 阪和貨物線(既出) »

2014年2月11日 (火)

KATO セキ3000/6000 積載用石炭

本題に入る前に書籍を紹介します。

キャンブックスから「国鉄・JR悲運の車両たち」 ~名車になりきれなかった車両列伝~ です。

国鉄・JR悲運の車両たち

国鉄・JR悲運の車両たち
著者:寺本光照
価格:1,785円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る

内容としては機関車(SL・EL・DL)、気動車、電車、客車と6章に分かれて時代時代で活躍しながら名車と呼ばれなかった理由を紹介しています。表紙がDD54というのが説得力?のある本かなと思い購入しました。

それでは本題のKATO セキ3000/6000 積載用石炭です。

Img_7798

先月発売されたセキ3000のASSYパーツとして積荷の石炭が発売されました。一袋4個入りです。

Img_7799

以前に発売されたセキ3000、セキ6000に使えます。今回、セキ6000に積んだお手製の石炭と交換します。

Img_7800

自作石炭を外しました。

Img_7802

セキ6000にはめるだけ。プラスチックの蓋みたいなものなので軽くて良いのですが、すべて同じ形なのと見た目のリアリティーさが無いのが欠点でしょうか。

あと残った自作石炭をどうしようか考えた結果、トラに載っけてはどうか?

Img_7803

ベースは紙粘土なのでカッターナイフで不要な部分をカットします。

Img_7804

いい感じじゃないでしょうか、ポポンデッタの石炭搭載よりリアルでしょうー。

Img_7805

あと35個も自作石炭が残りました。トラばかり35両も要りませんよね~  

本日もご乗車ありがとうございます。

| |

« TOMIX 国鉄客車 オハ50形 入線 | トップページ | 阪和貨物線(既出) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

自作石炭を載せたトラ20両くらいをC12とかに牽かせて国鉄足尾線とか?

投稿: yoshi7927 | 2014年2月11日 (火) 15時04分

yoshi7927さん
こんばんはー
なるほど、足尾線ですか、C12がKATOから出てくれればいいかも
とりあえずTOMIXのトラ145000を5両発注しました。

投稿: ヒゲオヤジ | 2014年2月11日 (火) 20時11分

そういえばNゲージでC12出してる会社ってあまりないですね~。

投稿: yoshi7927 | 2014年2月11日 (火) 20時41分

DD54はどうも悲運の機関車らしいですね。
現存するのは大阪・交通科学博物館の1台のみと聞きました。
希少価値が高いので、ぜひ京都へ連れてってもらいたいものです。
m(_ _)m

投稿: じゅげむ | 2014年2月12日 (水) 03時29分

yoshi7927さん
おはようございます、
そうなんですよ、過去にMAぐらいじゃないでしょうか?

投稿: ヒゲオヤジ | 2014年2月12日 (水) 09時33分

じゅげむさん
おはようございます、
DD54は私の好きな機関車のひとつなのですが、実車では故障が多く保守費がかかり過ぎるため早期廃車となりました。
交通科学博物館のDD54は京都へ引き継がれる予定のようです。

投稿: ヒゲオヤジ | 2014年2月12日 (水) 09時46分

これがウワサの石炭Assyですか~。
こういう部品、大歓迎ですよね(^^)
昔から模型の貨車は空荷というのが普通でしたが、これからは積載状態の製品が増えてきそうですね(^^)

投稿: 隠密 | 2014年2月12日 (水) 19時48分

隠密さん
こんばんはー
今月は無蓋のトキ25000、トラ45000の積荷付きが出ますね。他社との差別化はどんどん行なってもらいたいものです。
それからKATOのC57 4次形の先輪がASSYパーツとして出るらしいです。噂ではスポーク(モドキではなく)らしく、旧貨車などで使えそうです。

投稿: ヒゲオヤジ | 2014年2月12日 (水) 20時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: KATO セキ3000/6000 積載用石炭:

« TOMIX 国鉄客車 オハ50形 入線 | トップページ | 阪和貨物線(既出) »