« KATO セキ3000/6000 積載用石炭 | トップページ | 神崎川 EF210-173 »

2014年2月12日 (水)

阪和貨物線(既出)

まもなく確定申告の時期です。今年も医療費控除を受けるため、朝から1年分の領収書をかき集め集計中です(進行中)。ふぅ~

本日は廃線になった阪和貨物線の写真を再掲します。

30_008

EF52-2

阪和貨物線は関西線と阪和線を結ぶバイパス線として主に貨物列車が運行されていました。

30_011

EF58-66

日本が高度成長期に入った頃、この阪和貨物線と関西線-東海道線を結ぶ城東貨物線を複線化し、大阪外環状線として旅客線になる計画がありました。

30_007

ED60-4

しかし、それは実現することなく、阪和貨物線は全廃され、城東貨物線はおおさか東線として再出発することとなりました。(写真はすべて1974年の撮影)

本日もご乗車ありがとうございます。

| |

« KATO セキ3000/6000 積載用石炭 | トップページ | 神崎川 EF210-173 »

銀塩時代」カテゴリの記事

コメント

をを~♪
昔の写真、イイですね~(T.T)
泣いちゃいます(T.T)
EF52、これは知らない機関車ですが…
ゴハチの66号♪
ゴハチゴハチゴハチゴハチヽ(*^。^*)ノ
コーフンしちゃいますね~♪
大窓、ヒサシ付き、ホイッスルカバー付き、スノープロウ無し…(^^;
一瞬、宮原機?と思いましたが、違いましたね(^^;

ゴハチが貨物列車を担当だなんて、関東では信じられない光景です。

ED60、これまた飯田線とか中央東線みたいですね~。

そして、この撮影場所、第4種踏切のようですが、とっても簡素で時代を感じる踏切ですね~。

古き良き時代の情景、ありがとうございました(^^)

投稿: 隠密 | 2014年2月12日 (水) 19時55分

隠密さん
こんばんはー
昭和一桁生まれのEF52は東海道線での役割を終えて中央東線にもいたことがあるそうです。
EF58はいいでしょう~。関西では客車(普通から特急「あかつき」)、荷物、貨物と大忙しの機関車でした。
この写真の左側には広大な霊園があります。昔、この辺り(踏切も含め)は子供の遊び場所でした。

投稿: ヒゲオヤジ | 2014年2月12日 (水) 21時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 阪和貨物線(既出):

« KATO セキ3000/6000 積載用石炭 | トップページ | 神崎川 EF210-173 »