« 道明寺天満宮 | トップページ | 神崎川 EF81-735 »

2014年2月25日 (火)

TOMIX JR ED75-700形 (前期型・サッシ窓)入線

Img_7836

TOMIXのJR ED75-700形 (前期型・サッシ窓)が入線しました。

Img_7838

国鉄時代に奥羽本線・羽越本線用として登場した機関車で特高機器が室内にあるため屋根上があっさりしています。

Img_7839

パーツはナンバープレート、メーカーズプレート、列車無線アンテナ、アンテナ取付穴用治具、TNカプラー、ホイッスル・信号炎管、手摺、ヘッドマークとたくさんあります。

ヘッドマークは「あけぼの・日本海・出羽」の3種類です。KATOのようにクィックなら良いのですが、これは両面テープで付けます。

Img_7840

第一エンド側をTNカプラーにします。

Img_7842

次に列車無線アンテナを取り付ける穴をあけます。

Img_7844

治具をこのように当ててピンバイスで0.5㎜φの穴をあけます。

Img_7845

両エンドに穴をあけます。

Img_7846

残りのパーツを取り付けて完成です。ナンバーは「725」を選びました。

Img_7851

サッシ窓もちゃんと表現されています。

Img_7847

いいですねー。あとは300番台と500番台があれば・・・

Img_7848

これでED75シリーズが5両になりましたが、気が付けばKATO製のED75がまだ1台もありません。製品化の数だけみればTOMIXが多いですね。

本日もご乗車ありがとうございます。

| |

« 道明寺天満宮 | トップページ | 神崎川 EF81-735 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: TOMIX JR ED75-700形 (前期型・サッシ窓)入線:

« 道明寺天満宮 | トップページ | 神崎川 EF81-735 »