« 城東貨物線 EF210-14 | トップページ | KATO D51 北海道形 ギースルエジェクター 入線 »

2014年3月16日 (日)

KATO 24系寝台特急「あさかぜ」(金帯) 入線

KATOの24系寝台特急「あさかぜ」(金帯)が入線しました。くしくも前日はブルトレ最後の日でした。

Img_7969

7両基本セットです。

Img_7971

こちらは8両増結セットです。

Img_7972

カニ24です。待ちに待った金帯の「あさかぜ」登場です。

Img_7973

まずは全車両に室内灯を取り付けます。

Img_7976

取り付けは過去の車輌と同じです。

Img_7978

良い感じです。   この要領でオシ24以外室内灯を取り付けました。

Img_7985

オシ24はテーブルランプが標準でつきます。

Img_7986

厨房には照明がありません。

Img_7997

切り取って余った導光板(捨てずに持っていたもの)とLEDで・・・

Img_7998

まあ、こんなもんかな~。

Img_7988

今回、最後部のオハネフ25です。

Img_7990

付属品です。

Img_7989

室内灯取り付け時にナックルカプラーと交換用ジャンパ栓に換えます。

Img_7991

Img_7992

カプラーもいつもの短い分でいってみましょう。

Img_7993

ここまでは良い感じなのですが・・・

Img_7994

車体に戻すと少し短すぎるかな・・・

Img_7995

まあ、良しとしましょう。

それでは全車両を

Img_8013

Img_7999

Img_8000

Img_8001

Img_8002

Img_8003

Img_8004

これだけ方向を変えています。

Img_8005

Img_8006

Img_8007

Img_8008

Img_8009

Img_8010

Img_8011

Img_8012

全部で15両編成となります。

Img_8014

Img_8017

博多行きになります。

Img_8015

5号車はシングルDX

Img_8016

6号車はデュエット

Img_8018

カニ24のカプラーはそのままです。

Img_8019

トレインマークが飛んでしまいました。

Img_8020

暗闇でもはっきり分かる金帯は憧れの列車です。仕事が落ち着いたら試運転してみます。

本日もご乗車ありがとうございます。

| |

« 城東貨物線 EF210-14 | トップページ | KATO D51 北海道形 ギースルエジェクター 入線 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんは
カニ24 112は上りあけぼのに連結してましたね。現在は貫通扉が塞がれちゃってますが。なんで塞いじゃったんでしょう?
24系末永く走ってほしいですね。
関西では、以前九州特急に使われた24系は残存しているのでしょうか?

投稿: とおりすがり | 2014年3月16日 (日) 03時21分

オシ24は室内灯対応ですよね?
ブリッジダイオードとLEDで自作されたのですか?
厨房が点灯した姿をみたいです

投稿: とおりすがり | 2014年3月16日 (日) 03時30分

地域によって車両も変わるものですね
北海道では北斗星車両もかつての14系車両も北海道仕様としてドアは引き戸でしたが、それを見ていた道民はドアは引き戸がデフォとして認識していましたが、写真の模型のように、かつて青森で見た20系のドアが折戸なのが驚きました。気候上北海道で折戸は機能しないことは十分認識していますが、実際折戸を見ると結構驚きます。こんなドアもあるんだと・・・青森までの寒地車両と北海道の寒地車両では仕様の違いに認識させられたものです。トワイライトエクスプレスも実際に北海道ではバルブ関係が結構弱点と聞きました、冬期本州内では問題ないが、北海道まで来ると故障すると。

投稿: 麺喰いライダー | 2014年3月16日 (日) 14時02分

とおりすがりさん
こんばんはー、
ブルトレも波動輸送用のみとなってしまいましたね。
関西といいますか、JR西ではトワイライト以外の寝台車は在籍しないのではないでしょうか。

オシの写真は17日分で貼っておきますのでご覧ください。

投稿: ヒゲオヤジ | 2014年3月16日 (日) 19時11分

麺喰いライダーさん
こんばんはー、
「所変わればドア変わる・・・」じゃないですが、私は初めて北海道へ行った時、客車の二重窓に驚きました。
こちらでは近鉄特急が折戸なので少し高級感を感じます。
でも実用性を考えるとやはり安定使用、半端じゃない北海道の厳しさがよく分かりました。

投稿: ヒゲオヤジ | 2014年3月16日 (日) 20時10分

こんにちは、
うち発売日の翌日金帯来ました。室内灯はうちも純正ですね。到着した晩にすぐ入れちゃいました。
今月の運転会は「あさかぜ祭り」になっちゃいました。www
20系殿様あさかぜ編成
24系25型銀帯編成
24系25型金帯編成
24系25型下関編成
をグルグルしちゃいました。
金帯の編成途中で間引いてオロネを銀帯に替えたら、出雲編成もできますよ!
あと、寝台特急瀬戸編成があさかぜ2号3号と確か同じだったと思うので20系・24系25型ありますのでトレインマーク変えれば・・・
なんかうちのコレクションあさかぜにどっぷりです。ww

投稿: zoyan59 | 2014年3月17日 (月) 12時43分

zoyan59さん
こんばんはー、
いつも運転会拝見しています。
「あさかぜ」祭りすごいですねー。
羨ましい~。
20系はKATOで何とか編成を組めたのですが、TOMIXの24系25形はさすがに手が出ませんでした。
焦らずKATO待ちといきますか

投稿: ヒゲオヤジ | 2014年3月17日 (月) 21時09分

こんばんゎ。
「あさかぜ」金帯入線、おめでとうございます。
ブルトレと言えば、やはり「あさかぜ」ですよね~(^^)
オシはテーブルライトが点灯するんですね~、スゴイ!

車体マウントのカプラー、循環式汚物処理装置の表現…
KATOはHGとは謳いませんが、これは間違いなくハイグレード仕様ですね(^^)

投稿: 隠密 | 2014年3月17日 (月) 21時23分

隠密さん
こんばんはー、
いやー、待った甲斐ありました。
「あさかぜ」は憧れでしたね。でも大阪では撮影困難でした。
やはり純国産KATO製品は半国産品とはレベルが違うと思います。いやほんと・・・


投稿: ヒゲオヤジ | 2014年3月17日 (月) 22時10分

おお〜〜〜、やはりブルトレは良いですね〜〜
俺も欲しいなあ・・・まあ、まずは北斗星かな??
そんなことはさておき、とうとう、あけぼの引退してしまいましたか・・・まあ、思い出はNゲージで(ry ですね!

投稿: 健ぼよよん | 2014年3月19日 (水) 10時09分

健ぼよよんさん
こんばんはー、
久しぶりですね。
日本ではとうとうブルトレが無くなってしまいました。
ほんと、Nゲージで妄想を・・・ですね。

投稿: ヒゲオヤジ | 2014年3月19日 (水) 21時21分

お久しぶりです!
ヒゲオヤジさんお元気ですか?

投稿: 健ぼよよん | 2014年3月20日 (木) 11時36分

健ぼよよんさん
元気ですよー。
アメリカも春休みってあるんですか?

投稿: ヒゲオヤジ | 2014年3月20日 (木) 22時24分

ええ、あります。
なんにせよ、アメリカは休みが多くて、僕は嬉しいんですが、脳はとろけて、体もだらけて、親は少し困っているようです

投稿: 健ぼよよん | 2014年3月21日 (金) 08時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: KATO 24系寝台特急「あさかぜ」(金帯) 入線:

« 城東貨物線 EF210-14 | トップページ | KATO D51 北海道形 ギースルエジェクター 入線 »