« 集中力が・・・ | トップページ | 今日こそは桃太郎 EF210-150とEF66-26 »

2014年3月 4日 (火)

神崎川へ

久しぶりに桃太郎を狙うため神崎川へやって来ました。先週は暖かい日が続いたのですが、今日は北風が強く寒かったです。

Img_0065

下り方面にとうとう建物が建ちました。しかも防音壁がどんどん出来上がってきています。

・・・。

待てど83列車はやって来ません。撤収です、トホホ・・・

030

写真なしでは寂しいのでちょっと珍しい電機を・・・。山陽本線でコキを牽くEF61-16です。EF58の後継機として登場した0番台はSGを搭載した旅客用電機として18両製造されました。(既出 1973年撮影)

本日もご乗車ありがとうございます。

| |

« 集中力が・・・ | トップページ | 今日こそは桃太郎 EF210-150とEF66-26 »

ちょっとそこまで・・・」カテゴリの記事

銀塩時代」カテゴリの記事

コメント

工事が着々と進んでいますね。
河川に近い所って寒いですよね~。
北風に吹かれながら列車を待っていてウヤだったなんて…。
桃ちゃん、カゼでもひいたんでしょうか…(;^_^A

EF61は関東にはいなかったと思いますので、馴染みがありません。
カタチとしてはEF60風味ですね。
これでSGとは渋いですね~(;^_^A

投稿: 隠密 | 2014年3月 4日 (火) 22時28分

隠密さん
こんばんはー、
定時を過ぎても「あと5分・・・あと10分」とついつい待ってしまいます。
今日はバッチリでしたので明日の記事をお楽しみに。

EF61はベースがEF60なのでよく似ていますね。SGの分車体長が長くなっています。山陽本線で活躍していました。KATOさんあたりで出さないかな。

投稿: ヒゲオヤジ | 2014年3月 4日 (火) 22時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 神崎川へ:

« 集中力が・・・ | トップページ | 今日こそは桃太郎 EF210-150とEF66-26 »