« デュプリケーター | トップページ | 仏間鉄道 南河内機関区 完成(昼Ver.) »

2014年4月23日 (水)

EF210 プラパンタ交換

今回はTOMIXのEF210 0番台のプラパンタを交換しました。

Img_8223

どうしてPS22だけプラスチック製なのでしょう?

Img_8224

マイナスドライバなどで傷を付けないようにパンタを外します。KATOの消灯スイッチ切替用ドライバーが結構いいかも・・・

Img_8161

以前紹介しましたKATO ASSYパーツです。

Img_8226

やはり金属製が引き締まります。もう少しASSYパーツ買っておけばよかったかな・・・。

本日もご乗車ありがとうございます。

| |

« デュプリケーター | トップページ | 仏間鉄道 南河内機関区 完成(昼Ver.) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんゎ(^-^)/
プラパンタの成敗、着々と進んでいますね(^^)
これでフニフニ状態からシャッキリ♪
TOMIX機関車も喜んでいると思います(^^)

私も金属パンタを注文してあるので、到着次第、シャッキリさせたいと思います(^-^)/

投稿: 隠密 | 2014年4月23日 (水) 22時46分

このASSYパーツは完売みたいです。
どこを探してもありません。(;ω;)

投稿: じゅげむ | 2014年4月24日 (木) 02時06分

>隠密さん
こんばんはー、
今後のTOMIX製プラパンタ対策としてもう少しまとめ買いしておくべきでした。

>じゅげむさん
やはりどこも売り切れですかぁ・・・
近々にEF65再生産はない・・・でしょうね

投稿: ヒゲオヤジ | 2014年4月24日 (木) 20時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: EF210 プラパンタ交換:

« デュプリケーター | トップページ | 仏間鉄道 南河内機関区 完成(昼Ver.) »