« 今年も満開 | トップページ | KATO ASSYパーツ EF65-1000パンタグラフ »

2014年4月 4日 (金)

TOMIX JR EF65-2000形(JR貨物更新車)入線

いよいよ消費税前のまとめ買いも最終回です。

Img_8147

最後はTOMIX JR EF65-2000形(JR貨物更新車)です。

Img_8148

JR貨物更新色に乗務員扉は、からし色です。

Img_8150

相変わらず数の多いパーツです。メーカーズプレート、ナンバープレート(赤と青)、列車無線アンテナ、穴あけ治具、ホイッスル・信号炎管、手摺、GPSアンテナ、TNカプラーです。

Img_8153

まずはTNカプラーから・・・

Img_8154

次にアンテナ取り付け穴を開けますが、取り付けるナンバーによって違ってきますので詳細は取説で確認ください。

Img_8156

残りのパーツを取り付け完成でーす。

Img_8158

ナンバープレートが赤と青があったら両方欲しくなるのが普通ですよね。  

Img_8160

しかし、今回入線したTOMIX製品すべてがプラパンタとは・・・明日はこのプラパンタを地獄へ落とします。お楽しみに、

本日もご乗車ありがとうございます。

| |

« 今年も満開 | トップページ | KATO ASSYパーツ EF65-1000パンタグラフ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんにちゎ。
怒濤の機関車配備、おめでとうございます(^^;
しかも2両同時配備なんでしょうか…(;^_^A

あいかわらずTOMIXはユーザーパーツが多く、さらに孔あけがユーザー施工なんですね。

2000番台化、記憶が国鉄時代で止まっている私には??????です(;^_^A

プラパンタ、まとめて成敗とのこと、結果はいかに!♪

投稿: 隠密 | 2014年4月 4日 (金) 11時18分

隠密さん
ありがとうございまーす。
しかし、今月はお小遣いが大赤字です。

機関車の改番は、昨今の規制緩和が安全基準のハードルを上げる結果となり、機関車もその例外ではなかったということでしょうね。

投稿: ヒゲオヤジ | 2014年4月 4日 (金) 18時33分

ヒゲオヤジさん、はじめまして。突然にすみません。
TOMIXのEF65-2000 [9153]と[9184]の違いわかりますでしょうか?以前吹田の車両基地でEF65の2097を見て撮影したのですが、知らぬ間にNゲージで発売されていて、最近急に欲しくなってきて、[9184]のほうが個人的事情で安く入手できるので、後でテックステーションで番号だけ注文しようかと思っているのですが、何かコメントいただけないでしょうか?

投稿: しょういち | 2017年12月27日 (水) 14時23分

>しょういちさん
はじめまして、コメントありがとうございます。
今回「9184」は採用していませんので「9153」との違いはよく分かりません。あくまで私個人の意見ですが、車体カラーとスノープロウの有無ではないでしょうか。

投稿: ヒゲオヤジ | 2017年12月27日 (水) 21時43分

ヒゲオヤジさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。
確かに色が違うように見えますねHPでは。
私が撮影した2097号機は「9153」にも
「9184」にも付属していませんでした。
早とちりの勘違いでした。
銀河モデルさんに別売りプレートがあるのですが、
2096まででした。2097号機は廃車のようですね。
えらく2097号機にこだわってしまいました(笑)
で、9184購入悩んでおります。
欲しい熱が高まるとついつい・・・・(^^;)
ではでは

投稿: しょういち | 2017年12月28日 (木) 01時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: TOMIX JR EF65-2000形(JR貨物更新車)入線:

« 今年も満開 | トップページ | KATO ASSYパーツ EF65-1000パンタグラフ »