« KATO DD16入線 | トップページ | TOMIX JR EF65-1000形(田端運転所)入線 »

2014年4月 1日 (火)

TOMIX JR EF66形(27号機) 入線

まずはじめにお知らせです。3月31日、城東貨物線 神崎川へ最後の撮影と朝から気合を入れていたのですが、いきなりの来客。しかも本決算月最後の営業日とあって打合せが長引き、気が付けば14時を回っていました。最高のお天気でしたが気分はドン底・・・。

まあ、またいつの日か神崎川にやって来ることもあるでしょう、とほほ・・・  

と、いうことで本日のネタは「TOMIX JR EF66形(27号機) 入線」に変更です。

Img_8126

MAではあたり前の固定ナンバーですが、TOMIXとしては珍しいのではないでしょうか。

Img_8127

屋根を除くボディーが国鉄色のままとフロントの飾り帯も外されていませんので人気があります。

Img_8129

パーツは手摺、無線アンテナ、ホイッスル、ATS車上子、GPSアンテナ、信号炎管、TNカプラーです。今回もATS車上子は取り付けません。

Img_8130

そして無くてはならないものが、運転席上のクーラーです。

Img_8134

穴あけ治具とクーラーです。

Img_8137

治具をしっかり取り付け1.0㎜φの穴をあけます。

Img_8136

結構でっかい穴です。

Img_8140

続いて列車無線アンテナ(黄○)とGPSアンテナ(赤○)の穴をあけます。

Img_8139

ボディーを外した時にカプラーもTNカプラーに交換しておきます。

Img_8142

ボディーを戻しパーツを取り付けて完成です。

Img_8144

いやーーいいですねー、パンタを除いて・・・

Img_8145

クーラーもいい感じに取り付けられました。パンタ以外・・・

Img_8146

正面から、27で通称「ニーナ」らしいですが、男やったら27の「カブ!」でしょう。(ダメか・・・) ダメはやっぱプラパンタ・・・

Img_4083

Img_4084

吹田に所属の「27」ですが、最近の書き込みで運用中にモーターが焼きついて故障中との記事が目立ちます。せっかく模型化されたのですから元気良く復帰して欲しいものです。

本日もご乗車ありがとうございます。

| |

« KATO DD16入線 | トップページ | TOMIX JR EF65-1000形(田端運転所)入線 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんゎ。
ロクロク27号機、配備おめでとうございます。

地元を行く機関車って、ついつい導入しちゃいますよね~(^^;
しかし、番号特定機にも関わらずクーラーが別売りというのは納得できませんね。

最近のTOMIXの商法も不思議なところがありますよね…。

ブラバンタ…、これはもう…(;^_^A
KATOのAssy金属製が入荷したら「成敗」ですね(^^;。

それから、ホイッスルが青色になっていますが、実車も青色なんでしょうか…(?_?)

投稿: 隠密 | 2014年4月 2日 (水) 23時00分

隠密さん
ありがとうございまーす。
地元の機関車はやはり愛着がありますね。
確かに27番ご指名だったらクーラーは付けて欲しいですね。
パンタは改めて記事を書く予定です。お楽しみに、
ホイッスルですがアップにしてみたら汚れていましたが青が残っていましたね。形は少々違いますが・・・

投稿: ヒゲオヤジ | 2014年4月 2日 (水) 23時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: TOMIX JR EF66形(27号機) 入線:

« KATO DD16入線 | トップページ | TOMIX JR EF65-1000形(田端運転所)入線 »