« 仏間鉄道 南河内電車区(その2) | トップページ | レール探傷車 »

2014年5月21日 (水)

仏間鉄道 南河内電車区(その3)

今回が仏間鉄道 南河内電車区の最終回です。

Img_8443

KATO 115系1000番台(高崎)湘南色です。

Img_8445

この115系には室内灯を取り付けています。

Img_8452

夜にしてみました。いい感じなのですが、このモデルの最大の欠点は前面種別幕が光らないことです。

Img_8464

次にKATO 113系2000番台 横須賀色です。

Img_8466

こちらも室内灯を取り付けていません。いずれは取り付けようと思うのですが・・・

Img_8470

トリはTOMIXの113系 阪和線色と関西線色です。

Img_8473

当時の鳳か日根野ってとこですか・・・いえいえ、仏間鉄道でした

Img_8476

TOMIXは運転席が仕切られているため、室内灯の光が運転席に届きません。また最大の特長は前面種別幕が光るということです。さすが高いだけのことはありますね。でも良く出来ていますし、この2編成はお気に入りなんです。

Img_8481

鳳ではなく、大トリはTOMIX 電気検測車クモヤ193です。

Img_8485

車体が重いせいか、余裕のある常点灯幅でした。車内は、ほとんどがダイキャストなので室内灯が入りませんでしたし、無理に入れる理由もないのでそのままです。

本日もご乗車ありがとうございます。

| |

« 仏間鉄道 南河内電車区(その2) | トップページ | レール探傷車 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちゎ。
電車区、またまた拝見です。
国鉄近郊型、イイですね~♪
関西線色と阪和線色、これがあると関西のイメージがぐぐっと高まりますね♪

室内灯、これもイイですね~。
夜景には必須ですね。

投稿: 隠密 | 2014年5月22日 (木) 09時34分

隠密さん
こんばんはー、
最初の頃は車輌と室内灯を一緒に買っていましたので結構堪えました。今は車輌は早めに予約し、発売日までの余裕のあるときに室内灯を揃えるようにしています。支払う金額は同じなんですけど・・・

投稿: ヒゲオヤジ | 2014年5月22日 (木) 20時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 仏間鉄道 南河内電車区(その3):

« 仏間鉄道 南河内電車区(その2) | トップページ | レール探傷車 »